一般社団法人ION その4  理想を具現化する

西東京市の土地に福祉事業施設を建築中の一般社団法人ION。
これまでの経験から、就労に特化した訓練をする作業所「就労アカデミーフォーステップ」
女子専用のグループホーム「華の家」男子のグループホーム「木の家」
これらを運営していく法人を立ち上げました。従業員は今までの教え子たち。
安心して過ごせる施設。成長させるための訓練場所。
そして、その先には親亡き後を安心して迎えられる後見人事業も視野に入れて、IONはスタートしています。
多くの皆さんからの利用希望が出るような福祉事業所にして行きます!



前回からの続き・・・
(前回はhttp://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5127.html

17361453_1269107123173615_1266244823_n.png


子どもの成長は待ったなし。
いや、言い方を変えれば、日々成長し続けているとも言えますね。
見るもの、聞くものを吸収し、咀嚼して、自分の経験を材料に成長していきます。

幼児が父親の表情をマネするように、小学生が先生の小言をくちまねし、中高生がアイドルに影響されるように、
それぞれの年代で多くの事象を吸収して、自分の中に取り込んでいきます。
良いものも、悪いものも、、そして、反面教師として嫌悪からも学び、その対極に位置するものも理想とします。

特に多感な時期はその影響は色濃く残るのでしょう。
それは誰かの影響のみならず、実体験、優美な自然の風景や厳しい環境の辛さまで、
全ての事象から子どもの心は刺激を受けて成長という名の、情報収集をするものだと思います。

教師になるずっと以前から、私は思想家ジャンジャック・ルソーの書いたエミールが好きで、
自然人として自然から学び自己の尺度を作りながら、その反面、社会人として社会に出ることの難しさ、
難解な矛盾をどのように克服するかが人生だと思っています。

emi.jpg

単純に考えれば、自分がどのような尺度を持って価値観を持つかを経験を持ってして学び、
その後、他者との競争社会に生きるものとしての矜持を身につけることによって、
評価されることだけを気にしない、確固たる信念を持ちながら矛盾だらけの社会に出ていく、、

その過程をサポートするのが大人の役割だと思っているのです。
大人が様々な機会を作りだし、多くの事象に触れさせることが必要だと思うのです。
楽しいこと、辛いこと、愉快な事、感動的な事、みんなで協力すること、一人きりで頑張ること、、様々。

多くの事象を大人の価値観というガードなしで体感させることが有用だと思うのです。
そのプロセスは、健常者も障がい者も同様だと考えます。
って、、久しぶりに真面目な論調、、驚きました?(笑)

と、これを書こうとしたのは、新たに作った法人において、グループホームや後見人事業、放課後デイサービスなどを
真剣に考え、煮詰めて、実行しようとしているここ数年で、考えれば考えるほど福祉と教育の類似点と乖離点を
思考錯誤してきたのです。ただ、私流の考え方からすれば、社会福祉サービスという概念とは離れていますが、
ある意味、障がいのある人たちも教育を受けながら成長して、育成され、それなりの結論を見いだせる。と思ったのです。

(賛否はあると思いますが、これは私の独り言でもあり、ブログは個人の日記である前提からご容赦ください。)

特に発達障害の点から考えると、発達が遅滞した場合の成長・達成目標点は健常者と比べて年月がかかると思うのです。
そうなると、アメリカのように21歳まである一定の養護の中で育むシステムには納得できます。

IDEA 個別障害者教育法では「0歳から21歳までの障害のある子どもに無償の適切な公教育を権利として保証する。その中には特別教育と関連サービスが含まれる。」とあります。

確かに、、と考えさせられる事象は私の身の回りでも起きています。
ここから、考えたのが、、

<一般社団法人ION> 

就労アカデミー・フォーステップ
18歳で学校での学習を卒業した方を4段階のステップに分けて、その就労能力によって段階分けして、
その段階に応じた就労スキルアッププログラムによって指導をします。
当然、1年ごとに上級クラスにステップアップしていく方もいれば、基礎段階でループする方もいるでしょう。

ループした場合は、指導内容に工夫が必要か、それとも訓練時間がより多く必要か、その見極めをして判断。
進級した場合には、次のレベルでスキルアップを目指していくというものです。
可能であれば、最終段階では外部の実習先での実習を連続させて、より実戦で就労する力を身につけ、
法人とパイプラインのある会社や法人に就労して行くというものです。

更には、パイプラインのある会社や法人ですから、ION職員が就労先の事業所を巡回して、
就労定着の支援も行うことを目標としています。企業も利用者家族もこれにより長期就労が見えてきます。
これが理想です。この理想を叶えるために法人を設立しました。

これならば、18歳から約4年間前後で22歳。目標達成形の大人に近づくと思ったのです。
ただ、、これだけでは足りません。

やはり、その18歳までの経験や体感も大いに必要だと考えました。
そこで、、

放課後等デイサービスに注目しました。

52a58c87cec9d1932bbd3e29766afd48_l.jpg


児童福祉法第六条の二の二の4
この法律で、放課後等デイサービスとは、学校教育法 (昭和二十二年法律第二十六号)第一条 に規定する学校(幼稚園及び大学を除く。)に就学している障害児につき、授業の終了後又は休業日に児童発達支援センターその他の厚生労働省令で定める施設に通わせ、生活能力の向上のために必要な訓練、社会との交流の促進その他の便宜を供与することをいう。



私、または私の周囲にいる人たちは、彼らの成長を願って長年格闘してきました。
ラグビー部の中に、「天宮部」という個性豊かな部員達の集団を作って、そこに特別指令を出すのです。

お手紙を折ったり、封入したり。廊下の掃除や階段の掃除。合宿では部員たちのシーツを交換したり、
膨大な洗濯ものを手洗い、干し、たたみ、整理整頓。グランド整備、トイレ掃除。
就労のために特化した、就労支援部であると自負しているくらいです。

そこでの規律や報告や謝罪、多くの事を学んだ彼らは就労をいち早く決定して、その定着率も高いのです。
そこから考えると、、、そうか、、なるほど。

放課後等デイサービスを展開して、、

・絵 画 (鉛筆デッサン、水彩、アクリル)によって、感性を育てる
・体 操 (柔軟、筋トレ、ダンス等)によって、体力アップ、柔軟性向上、コミュニケーション力向上
・基礎学習 (文字、計算等)によって、基礎学力向上
・生 活 (時間計算、時計読み方、お金の概念、挨拶、お礼等)によるコミュニケーション向上
そして、、
・作 業 (計数、掃き掃除、拭き掃除、皿洗い)によって就労に向けての基礎作り

これらを体験できる機会を作りたかったのです。
自然から学びとることが難しくなった現代社会において、我々大人がその環境を作り、
時間を有効活用して、多くの経験を子どもに積ませていあげることはほんとに大切です。

120531114113_1.jpg


単なる預かり保育のような、学童のようなシステムではなく、その時間を有効に利用して、
指導する側もしっかりとしたスタンスを持って指導するのです。

それも、20歳近くなってから急激に押し詰めるよりも、徐々に入れていくことが大事だと感じるのです。
実際、家庭で必要に迫られて、お手伝いが習慣になっている生徒は仕事場でも早く順応していきます。
この幼少期~学童期の経験が必要なのだと思うのです

だから、本法人でも放課後等デイサービスを実行します!!

<つづく>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

2017.06.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | ネクスト・ドリーム・プロジェクト

一般社団法人 ION その3 建築中 

西東京市の土地に福祉事業施設を建築中の一般社団法人ION
これまでの経験から、就労に特化した訓練をする作業所「就労アカデミーフォーステップ」
女子専用のグループホーム「華の家」男子のグループホーム「木の家」
これらを運営していく法人を立ち上げました。従業員は今までの教え子たち。
安心して過ごせる施設。成長させるための訓練場所。
そして、その先には親亡き後を安心して迎えられる後見人事業も視野に入れて、IONはスタートしています。
多くの皆さんからの利用希望が出るような福祉事業所にして行きます!



前回からの続き・・・
(前回はhttp://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5122.html

建築中!
夢スタートの建築です。

14970539800896.jpg

14970539801777.jpg

14970539798423.jpg

ワクワクします!!


就労支援アカデミー・フォーステップ


一般社団法人IONに興味のある方は、フェイスブック(Facebook)のアカウント登録をして、
私にメッセージをください!!IONのページにご招待します。
この法人の福祉施設は、ラグビー関係者だけしか利用できないものではありません。


<つづく>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル:育児

2017.06.19 | | Comments(0) | Trackback(0) | ネクスト・ドリーム・プロジェクト

教師冥利

ホームカミングデー

卒業生達が学校に集まって近況報告をして、
懐かしい仲間と懇親会。卒業アルバムをもらう会です。

この3月に卒業したフレッシュマン達は元気なのか、、、

と思っていたら、、

「先生!初任給で買いました!!」と、ある卒業生は私のお箸をプレゼントしてくれました。
「先生!旅行に行ったのでお土産です!」と、ある卒業生はお菓子をくれました。
そして、
「先生、私はもうマンガは卒業したので、娘二人にあげて下さい。」と、、

なんと、少女マンガのプレゼントをもらいました。

fe2496aefdca222d61c20b0bccc0a5e1.jpg


なんでもいいのです。
ものじゃなくても良いのです。
君たちが元気そうなら、それでいいのです。

そして、元気に来るということは働けているんだね。
学校にも通っているんだね。って、嬉しくなるのです。

教師冥利に尽きる瞬間でした。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:高校生 - ジャンル:学校・教育

2017.06.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

車載水タンクに迷う ATM3号機 構想3

ベースは決まっています。ビーカム2トン。
となると安全走行できる積載量は他のと比にならない。
走行安定性が増すのは低重心で重量が多い方が良いとも聞きました。

そして、浴槽計画もあるので、清水タンクの容量は大きい方が良い!
FRPで特注?それとも?と考えながらネットを見ていると、、

お!?

これは使える?

まずは、燃料タンク。ステンレス製。100Lも200Lも400Lまであります!!
堅牢さは安心出来るレベルでしょう。
でも、さて吸水口はあるけど、ドレンは、内部の洗浄は、外気温で凍る?

tank_s.jpg


次は、農業用のタンクです。軽トラなどに積んでいるのを地方のグランドなどで見かけます。
これが、体下に吊れるのか?そして、対衝撃性は?
しかし、これも200Lは小さい方なのでした。

tank_p.jpg

で、見つけたのがこれ。大きな蓋もあって中身が清掃出来そうです。ただ、縦型なので、、
うーん、やはり体下に収まるのか?床を高くして床下収納的に設置すれば、
下部にドレン用の水抜き穴もあるようだし、、

tank_y.jpg

いずれにしても、水は200L以上積みたいのです。
もちろん、燃費を考えたり、給水の手間を考えたり、賛否はあると思いますが、
そこはそこで使用のニーズがあるのですから、まぁ、独自性ということで!

燃料タンクも200Lにすることも考えています。
うふふ、、液体400L積載、400kg増。でも、まだまだ大丈夫なのが、ビーカム2トンなのでした!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。



↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ









テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.06.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 3台目モーターホーム計画 ATM号

ヘッッキャの似合う一歳児

お姉ちゃんのヘッドギアを物珍しそうに拾った次女。
おもむろに、、かぶって、、すると、姉ちゃんがベルトを締めるように指示。
流石に自分では出来ないので、父ちゃんが締めてやると、、

お!似合う!!

そして、大変気に入った様子です。

14971440689860.jpg

14971440692942.jpg

14971440699376.jpg

しばらくこのまま、、

本を読んで、テレビを見て、、
家事タイムになると、姉ちゃんは床拭きと洗濯物干し。
そして、次女は掃除機をかける任務がお母ちゃんから言い渡されると、、

そのまま掃除機がけ!?



しっかりゴミを見て掃除機をかけるのです。
そして、スイッチも切り替えて、、

おいおい、それよりもその格好!!
ヘッキャは必要ない!いらないんじゃないか?

まぁ、いいでしょう。
家事、お手伝い、、やるべき事をやってから遊ぶ。
これが我が家の掟なのでした。

↓次女の笑顔をポチっとな!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新規立ち上げ、一般社団法人ION 障害福祉事業も頑張ります!!頑張れよ!!と思ったらポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2017.06.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング