FC2ブログ

2014年 CG500売却!? or 改造計画 電気系統

年が明けて、、我が愛車、キャンピングカーCG500について次に考えるのは、、


1、CG500のメインバッテリー充電システム

そして、

2、CG500の売却

え!?

売却!!!

そう。

これを真剣に考えなければいけない状況になっている。


自宅も売却して、自分のためだけではない大きな建物を計画しているのだが、、

土地を購入したら、その手数料が3%発生して、、、

建物を建てるのならば、土地の引き渡し、そして、建物着工により、つなぎ融資がスタートする。

建物完成時にローンはスタートするが、それまでの期間は、、金利分だけの支払いは発生する!!

そんな常識を知らなかった私。

なんとも愚かである。

手元の現金が必要となると、マンションの売却。

そして、、、それでも不足すれば、一番の宝物であるCG500を手放すしかない。

ああ、、仕方なし。

建物が完成すれば、それなりの夢をつかむのだから、、、二兎を追う者は一兎をも得ず、、かぁ。


ただ、諦めずに何らかの方法を模索してみる!!

なんとか200万円以上をゲットすればいい!!

CG500を300万円で売却しても、後からその値段では買い戻せないのだから。


と、、、非常に楽天的に考えて、上記問題が解消したら、、、

何とかなった場合には、電気系統の改造をしようと思っている。

サブバッテリーはソーラーパネルのおかげでかなり安定している。

ところが、メインバッテリーの様子が危うい。

いつも12Vすれすれの電圧であり、冬場のこれは非常に厳しい。

だから、、いつものキャンピングワークスさん相談すると、小西工場長から以下のメッセージが。

<小西工場長より>

ソーラー
 メイン・サブバッテリー両方充電(車を外に駐車・あまり御使用にならない場合にメインも充電しますのでバッテリー上がり抑止)
発電機・外部入力
 1.充電器を作動させた場合にメインとサブをリレーを使い1つのバッテリーとして並列し、充電を行う。
  (メイン・サブの片方が極端に減っている場合、少ない方に流れていってしまうので切り替えSWなどを設置し充電したいときに充電する)
 2.アイソレーターを標準とは逆の取付をしてサブバッテリーが13.2V以上の容量になってからメインに充電する。
  (この方法です上記のSWをきり忘れてサブを使いすぎて両方ともバッテリーを上げてしまうことは無いのかと思います)
走行充電
 メインバッテリー → 13.2V以上になったら→ サブバッテリーに充電
(雨天・夜間など走行中電力を消費するライト・ワイパー・オーディオなど使用すると充電能力より使用電力が多いと
電圧が13.2Vに到達せずにサブには充電され無かったと思います)


という風にできるかと思います。
<抜粋終了>

なるほど、、そうなるか。

バッテリーを水槽に考えれば、どちらかを優先して満水にさせ、オーバーフローしたらもう片方に注水。

って感じかな。問題はどちらを優先するか、、、ということか。

このピチピチの電装系が生まれ変わるかな。

IMGP0977.jpg


ちなみに、、ここまでの改造は以下の通り、、、随分いじってきたなぁ。

2013年3月にソーラーパネル
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201303140000/


同時期にバッテリーの増強でパワーパルス
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201303120001/


2012年10月にはサブバッテリーの充電装置を電圧アップ
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201210280000/


同時に、FFヒーターの清掃。これはすごかった!
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201210260000/


2012年3月に、サイドオーニングに多数のLEDライトを搭載
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201203250001/


同時に清水タンクの水を温水にするヒートエクスチェンジャーを温度設定によって
オンオフできるようにサーモスタッドとスイッチを装備。
更には、トイレシャワールームの湿気を抜くようにソーラーベント装備
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201203240001/


夜間のバック時にみえずらい後方足元を照らす、バックライト装備
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201203240000/


2012年1月に、そのヒートエクスチェンジャーを装備
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201201190000/


そしてバッテリーの強化
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201201210000/


そして、キャンピングワークスさんといえばもちろん!
発電機、G-Streamの装備だ。
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201201120000/


思えば遠くへ来たもんだ。

2011年の11月にキャンピングカーを購入
http://plaza.rakuten.co.jp/onebig10/diary/201111120000/


理由は上記のブログに書いてある。

カテゴリ「CG500」の第一回記事。

それにしても、、

愛してやまないCG500を手放す可能性が出てきたとはなぁ、、、

何とかしたい!いや、しなければ!!

娘も大好きな、キャンピングカー移動をなくしたくない!!

↓キャンピングカー維持がんばれ!!と思ったらポチッとお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こちらも、、お願いします!!!
banner.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

続きを読む »

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

冷えが半端じゃない!

CG500の快適化レポート。

改良した冷蔵庫の冷えが半端じゃない!

今までは冷凍庫に入れた保冷剤が固まるのに6時間かかったが、

今はなんと3時間で固まるようになった。

一番の要因は排熱板に向いているファンの効果のようだ。

DSCF84341.jpg

その証拠として、冷蔵庫横から出てくる風が人肌よりも少々温度の高い熱風が出てくる。

DSCF84311.jpg
DSCF84261.jpg

排熱板で温められた空気が、冷蔵庫の裏側にたまっていたのだろう。

DSCF84271.jpg


この工事だけなら素人でも十分対応できそうだから、これは行ってみる価値はある!


サイズ チップセット、リムーバブルケース接続用2ピンコネクタ付き4cmファン SY124010L

新品価格
¥567から
(2013/10/16 11:31時点)






テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

CG500改造完了 その2

CG500の快適化。

リモコンロックで「キュキュッ!」の音とハザードでアンサーバックしてくれる機能。

そして、バックギアにいれるとハザード自動点灯でドアミラーが下方向に自動で角度変化。

そして、サンキューボタンを車内に設置して、そのボタンを押すとハザード2回点灯でクラクションを

短くププッ!と鳴らす、サンキューサイン。

更には、リモコンロックでドアミラーの自動格納とアンロックで自動で元通り。

等など、多機能なコントロールボックスが約1万円!!

購入して取り付けた。(取り付けは、キャンピングワークスの小西工場長^^;)

DSCF84251.jpg

DSCF84201.jpg

DSCF84211.jpg

DSCF84221.jpg

ここまで分解して装着するのかぁ、、こりゃ素人には難しいかなぁ。

でも、小西工場長いわく、、「なれたら早いと思いますよ。」

ドライバーサポートシステム TDSS-01

新品価格
¥10,815から
(2013/10/10 14:04時点)





そして、後部席には素晴らしい機能。

ハイエースのリアには、クーラーとヒーターがついている。

もちろん走行中にしか効果的ではないけれど、双方とも走行中はガンガン熱風や冷風が出てくる!

その反面、最大にしておくとすぐに暑くなったり、寒くなったり。

だいたい、スイッチがレバーで段階も4段階しかないのだから仕方ない。

それを、ダイヤルで自動調整してしまう!!

どこかのビルダーさんがヒーターだけの温度調節は売りだしているけど、それだけで3万円以上する。

ただ、これは冷暖房がフルオート!!

それもデジタル表示付き!!

DSCF84161.jpg

センサーはこのダイヤルの右下にある。

そこで温度を感知して、室温と設定温度の差を寒ければヒーターで、暑ければクーラーで温度差をなくす。

実際に動かしてみたら、、、

クーラー、ヒーターともにスイッチは全開にしておいて、運転席のリアスイッチもON。

そしてで温度設定すると、、、ダイヤルを左回しで温度を低く設定すればクーラーが発動。

右に回して設定温度を高くすればクーラーが停止して、ヒーターが発動。

それも、その風量まで表示される。

なるほど、、、これはお買い得の優れものだ!!

ハイエース用リアエアコン化オートコントロールユニット【HATAIRCON】

新品価格
¥34,300から
(2013/10/10 14:02時点)




ということで、今回もキャンピングワークスさんありがとう!!

小西工場長に感謝!!

↓なるほど。すごいね!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



キャンピングカー ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

CG500改造完了 その1

2013秋の快適化完了!

さて、その施工の様子は、、、

1,冷蔵庫の強化

冷蔵庫を取り外し、、
DSCF84271.jpg

サイドにある吹き出し口は、冷蔵庫の廃熱を排気する吹き出し口。
DSCF84261.jpg

これを内側から見ると、、
DSCF84281.jpg

ここに、PC用のファンを取り付ける。もちろん外へ噴出するように。
今回はSUNON DCファン 12VDC スリーブ 60 x 60 x 25mm これを2つ。
DSCF84301.jpg

外から見ると、、こんな感じ。
DSCF84311.jpg

冷蔵庫の下には吸気口があるので、そこには同じファンを1つだけ内向きに装着。

これによって冷蔵庫が収納されているボックスに熱がたまらない。

え?車内が熱くなる?それはたぶん大丈夫。

夏は涼しいし、冬は寒いくらいだから、、、で、これにはスイッチをつけてもらった。

だから、うるさかったり、熱かったりしたらスイッチを切れば良い。

DSCF84381.jpg
DSCF84371.jpg

それに加えて、冷蔵庫内にファンを装着。

これは防塵・防滴の完全防備。DCファン/防塵・防水タイプAQ0812MB-A70GL(T)

DSCF84361.jpg

下から上に向けて、冷凍庫の底面から側面に向けて風を送る。

基本的に冷凍庫部分が冷えることによって、庫内を冷やす仕組みだから、そこに風を当てれば冷風が循環。

そして、、

昔の家庭用の冷蔵庫と同じだけど、背面に放熱板があるタイプには性能アップ間違いないのが、、

DSCF84341.jpg

ちょっとわかりにくいけど、冷蔵庫が正規の位置にビルトインされたら、この黒いファンの真下が廃熱板。

だから、ここに風を当てて廃熱板を冷やせば、、、性能アップ!!

といっても、これから涼しくも寒くもなる冬に近づくから、自然と冷えは良くなるんだけど、、、

でも、、いいのだ!!!!

今思いついた時に改造をしておくことが必要なのだ!!

実に部品代は、4,725円(送料込み)


明日から実際に冷蔵庫のスイッチをいれてみよう!!

どうせなら、ビールを入れてね。



<本日はここまで!明日は、ハイエースのリアエアコンのフルオートを書きます!!>

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ




テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

CG500

FC2ブログに移転したので、改めて我が愛車であるCG500の写真を掲載。

元々は普通のカラーリング。

ファーストカスタムさんで作られた、ハイエースワイドをベースにしたキャンピングカー。

CG500という車。

500は、500cmという長さ・クラス。

だから、少しきついけどコインパーキングにも入る。

2011年の11月に購入して、改造を繰り返してきた。

昨年ラッピングをして外装はガラリと変わった。デザインはプロのデザイナーさん。

ランサーズというサイトで公募をした。デザイン料は2万円。

DSC_7099.jpg

DSC_7100.jpg

DSC_7101.jpg

↓おでこには、チームの合言葉「One for all only」一人はみんなのために、、だけ。が書いてある。
DSC_7102.jpg

DSC_7103.jpg

DSC_7104.jpg

↓ヤン車と間違われないように、念のため、、Rugby Spirit って!!
DSC_7105.jpg

↓ストップランプはバレンティン、、じゃなくてバレンティーの車検対応LEDランプ
DSC_7106.jpg

DSC_7109.jpg

DSC_7110.jpg

DSC_7111.jpg
↑給水口やトイレ関連のハッチも細かくラッピング!

DSC_7113.jpg

DSC_7114.jpg
↑ヘッドライトはHID!非常に明るい。

DSC_7115.jpg

DSC_7525.jpg

↓バンクベッドのルーフにはソーラーパネルを張り詰めた。これで200wの発電力。
DSC_7685.jpg

↓虫の少ない、大好きな冬キャンプはサイドオーニングルームと薪ストーブ!!
DSC_7748.jpg

都内で見かけたら、すれ違ったら手を挙げて~!!

今までもキャンピングカーの先輩方にアドバイスを頂いたりして、大変お世話になっている。

是非、お友達になってくださいませ!!

↓はいはい!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


キャンピングカー ブログランキングへ

人気ブログランキングへ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク