FC2ブログ

就職内定第2号 スキルアップした!だからこそ掴んだ就労

満面の笑みで仲間からの祝福を受けるHさん。

53092869_613135132441625_5566066517973401600_n.jpg

実は彼は昨年まで他の大手企業で障がい者雇用されていました。
しかし、勤務時間の制限や給与の上がり幅、それらに限界を感じて、自らを磨きなおす決断をしました。

実際に企業における障がい者雇用はさまざまです。
雇用時間は企業側からすれば週に30時間の雇用が成立していれば障がい者雇用。
法定雇用率が2.2%に上がって雇用数を増やしたい企業は多くあります。

しかし、その雇用形態はさまざまです。
時給計算の場所もあれば、月給計算のところも。ボーナスが出なかったり、出たり。
最低賃金の場所もあれば、能力評価をしてくれる企業もあります。

更には、スキルアップや能力によって給与変動性の場所もあれば、勤務時間も週30時間のラインから、
しっかりと週40時間働かせてくれるところもあります。
残業代がつく場所もあったり、勤務後数年経過して契約変更で正社員の道も拓ける場合もあります。

53212881_623861784721921_2423081786599800832_n.jpg

IONではさまざまなルートから職場開拓を行って、新卒募集の領域ではなく他の領域での募集を開拓しています。
仕事スキルだけでなく、精神的に働くモードになってい既卒や転職者を求めている企業もあります。
以前に私も、JR関連の職場に職場開拓へ行ったことがありますが、そこは完全に転職者のみの受け入れでした。

企業も単なる障がい者雇用というカウント数アップだけでなく、働ける方を求めています。
更には、働く方だけでなく、その方々へのサポートも求めています。
IONとしては4月から定着支援事業をスタートします。フォーステップから巣立って行った方々の定着サポート事業です。

ここも一つの肝です。業務的な斡旋や依頼ではなく、個人のパーソナリティーを書面で理解するのではなく、
利用者の方々の正確や特性を知り尽くしているだけでなく、ご家庭とも忌憚なく話が出来る職員が定着支援をします。
それも、年に数回の訪問ではなく、月に一度訪問するペースで職場伺いをするのです。

これで、企業も安心。そして、就労している方々も「見てもらっている」という気持ちから頑張りがきくと思います。
トラブルがあったときだけの対処ではなく、予防的に見守っていくことによって中途離職者やトラブルを未然に防げるでしょう。
昨今、職場でのトラブルや人事異動による上司の交替からの行き違い。更には経年勤務による苛立ちや人間関係トラブル。
これらを防ぐためにも、サポートするためにも手厚いサポート制度や再教育できるアカデミーの存在は大きいでしょう。

53110932_511757096014733_8497677599265259520_n.jpg

この日は、最終社長面接の後に内定通知をいただけました。
企業は大企業S社。その特例子会社ではありますが、本社ビル内の総務も兼務する特例子会社です。
そして、一日8時間労働で、給与も月給制。ボーナスもあります!
年収を勤務時間で割って自給にすれば最低賃金は大幅に超えています。

更には、入職当初の勤務以外にも、実習で見せた可能性を発揮すれば配置も再考して頂けるという可能性も示唆。
本人のモチベーションにも繋がり、目標も出来ました。

S社の求める、新卒とは一味違う、働く気構え。自覚。この要望に合致できたHさんが頑張った一年間の修行の賜物です。
そして、やはりS社が求める、就労後も定期的かつ本人の特性理解をした定着支援をお約束できた法人への信頼も鍵でした。
ともあれ、彼の頑張りによって強固な絆が生まれそうです。

53097314_1153829514786478_3083514617033392128_n.jpg

力強く、これから先の将来の話をするHさん。
本当におめでとう!!でも、ここからがスタートです。月給が上がるのかどうか、君の頑張りにかかっていますよ!!

****************************************************************

「働き方改革」はどのカテゴリにも当てはまり、企業の変化や人事異動もある状況下で、
サポートをしっかり受けながら安心、安定して働けることも大切だとIONは考えます。

定期的な企業巡回。(最低、月に一回の職場様子伺い、励まし)
上記の定期巡回から、ご家庭への的確な情報伝達と課題伝達。

フォーステップの4段階の階段をしっかり確実の上がって、
その一年一年で確実に成長させられるプログラム作りをしていきます!!

尚、来年度は、「転職希望者の職場見学ツアー」 「就労されている方や御家族からの相談会」
これらも行っていく準備をしています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
一般社団法人IONは、親亡き後の将来を真剣に考える法人であり、
多くの方々の経験と希望が詰まったシンクタンクでもあります。

詳しくは是非、ホームページやFacebookをご覧下さい!!
<HP>https://ion-aion.org/
<FB>https://www.facebook.com/onebig10ion/?fref=ts
<寄付・基金>https://ion-aion.org/ion-bokin.html

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓法人の取り組みに、、なるほどねぇ、、と思った方は下記バナーをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

Tag : ION 発達障害 知的障害 自閉症 軽度発達障害 作業所 一般社団法人

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)