FC2ブログ

富士急行系列 PICAというキャンプ場

最初は富士吉田。
中古のCG500、キャンピングカーを購入してすぐに向った場所です。
木の下に停めるのも苦労して、電源コードをつないで快適さを味わいました。

まだ水平を保つ方法も知らず、車体が斜めになる中バンクベッドで就寝。
夜中に目が覚めて、毎回混乱して飛び起き、天井に頭をぶつけたのは楽しい記憶です。
その後、レベラーの存在を知りキャンカーショーで購入。快適さを手に入れることを覚えました。

PICAは富士急行のグループ会社です。富士急ハイランドや富士急行鉄道。富士急バス。
これらの会社の一つですが、どうやら売り上げはグループ内トップの成績になっているようです。
PICAと名がつく支所も増え、
富士吉田、西湖、山中湖、ぐりんぱ、秩父、Fujiyama、初島、表富士、明野、相模湖
10箇所に増えました。

pica.jpg


富士吉田では多くの思い出があります。数日の休暇では、OBやOGと一緒にキャンプ。
囲炉裏の周囲に集まって、火を見ながらBBQを食べて、昔話をしました。

当時、支配人だった松澤さんには大変お世話になり、時間のあるときには自然教育談義に花が咲きました。
長い時には立ち話で30分40分が過ぎていきましたが、非常に楽しい時間となり、
実は、そこから、P.E.CAMPを思いついたのでした。

相模湖のパディントンはラグビー部の合宿でスタートして、その後は学校の林間学習でもお世話になっています。
野外教育の大切さは徐々に浸透しているのか、多くの学校が来るようになったそうです。
確かに、相模湖は東京から40分。あっという間に山の中ですから、本当に便利です。

キャンピングカーがない頃は普通車でキャンプ体験。
ここは本当に便利です。料金的には、、ムグゥ、、って感じですが。

14791240381702.jpg

14985793115050.jpg

14791240383908.jpg

ともあれ、先日も西湖に宿泊した際にフロントで聞きました。
「プラチナ会員までは、、まだ道のりが遠いですよねぇ。」と言ったところ、
「いや、まだプラチナ会員さんは存在しないんですよねぇ。」ですって!!!

なんと!!

プラチナ目指すか!!

ただなぁ、、キャンピングカーでは行きにくいところが多いし、
電源があっても10A1000wが限界なんだよなぁ、、何とかしてくれませんか!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

Tag : キャンプ場 PICA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)