FC2ブログ

★ジャブジャブ水を捨てる フックアップの楽しさよ!★HAYABUSA製作・その96

キッチンでの洗物。
シャワーの排水。
お風呂のあふれ水。

排水タンクはすぐに満タンになります。
なので、フルフックアップのキャンプ場がいいですよねぇ、、
って、そんなに無いのですよ。

でも、まぁ、テストを兼ねて行きつけの場所へ。
排水用品は既に購入してありました。
これ、、40cmの棒状の筒ですが、、

15499298210824.jpg

実は、排水ホースなのです。
伸ばすと、、パリ!バリッー!!!と伸びて、、
40cmが、110cmになるのです。2本連結すれば200cm以上。

img57273947.jpg

ということで、排水バルブに接続して、地面に向けて直角に首を振って、、
こうすれば、水圧で抜けることはありません。

15499298203230.jpg

ここから排水口へ直接挿入。
これで排水をジャブジャブ捨てても大丈夫!!

15499298210613.jpg

ちなみに、清水はシティーウォーター。
減圧弁をかませて、水道を直接接続します。
そうすると、ポンプを使用しなくても水道水圧で車内の水周りは全部開通です。

が、、今回は大失敗でした。
水圧が強すぎて、更にはホース接続部分の固定金具が無いのでホースが抜けるのでした!
更には、、寒い朝には凍結。

15500171896211.jpg

ホースがカチンコチン!!!
でも慌てません。
湯船のお湯をビニール袋に入れて、、そこへホースを入れます。
凍ったホースの湯煎です。

排水ホースも同様に残り水が凍ってしまったので、袋の水を流しました。
寒さは想像以上に厳しいものなのです。

さて、、次号は、、
「湯船にお湯を入れたまま、走行できるか!それも高速道路と山道を!!」
ということで、実験しましたが、、、まぁ、まぁ、、

<つづく>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー NTB 日本特種ボディー NTB SAKURA ASAKAZE SINOBI ASAKAZE HAYABUSA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)