FC2ブログ

★脚が出るから安定性アップ 故に湯船快適★HAYABUSA製作・その94

体重を減らさないといけないのか、それとも、、

私が車内を歩くと車が揺れます。
それはそうでしょうね。
バンクベッドの上で寝返りを打っても、震度3.

これが、HAYABUSAになると入浴中に揺れると結構不安なのです。
自宅でテストを繰り返していて見つけた、プロトタイプ車の改良点。
え、あ、、そうか!!

脚を出していないじゃないか!!

ということで実験。
脚を出します。

車体の後部から、木製の角材を2つ。そして、クランクシャフトを取り出して、
角材は脚部の下にセッティングをして、脚部の長さをピンで調整します。
角材に脚部が当たればピンで貫通固定ということです。

15499298209508.jpg

シャフトを車体横からゴム穴を通過させて、カチッとはまればクルクル廻します。
徐々に脚部が伸びて、伸びて、、、
がっちり角材に噛み付いたら、更にクルクル廻して車体が少し浮くような動作をしたら固定完了。

15499298209287.jpg

がっちり固定して、ついでに左右の高低差も調整していきます。
この細い足で車体と我々の体重が支えられるのか??と思いつつも信じる他ありません。

15499298205606.jpg

お!いいぞ!!

湯船も水平を保ち、入浴中に私が車内を歩いても全く揺れないそうです。
ただ、前方は固定なしなので、バンクベッドの揺れは多少の軽減だけのようです。

15499298207393.jpg

脚が出た!脚が出た!
って、、あまり響きがよくないですねぇ。

<つづく>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー NTB 日本特種ボディー NTB SAKURA ASAKAZE SINOBI ASAKAZE HAYABUSA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)