FC2ブログ

★走る発電所 2 ビーカムでもアイドリング充電できますけど、、★HAYABUSA製作・その93

様々な場所で、様々なブログ読者の方と遭遇。
読んで頂いていることに感謝する数日間でした。
で、、、

さて、今回は「走る発電所」の実録記録。
HAYABUSAの実験結果です。

HAYABUSAは、ディープサイクルバッテリー、190A×4です。合計760Ah。
うるさら7、、ヘルシオ、、沸く子さん、、ミストサウナ、、様々な電気機器を使用して、
充電量を50%まで落とした後に、外部電源ではなくエンジンのアイドリングで充電能力を確認。

結論から先に書くと、15分のアイドリングで1%充電量が回復しました。
30分で2%。45分で3%。60分で4%。確実に充電できました。

また、走行ともなると53%の充電が2時間の高速走行で85%まで回復。
32%の回復となりました。

と、割合で書くと大したことがないようですが、、
全体容量が760Ah。
そこから考えると充分回復をしてくれるオルタネーターです。

※ソーラーによる天候、渋滞状況などによる走行環境、また、バッテリーの性能から、
 確実に比例する数値とは限りません。あくまでも当日の実験結果です。
 尚、当日は曇天。日光はほぼさしていません。

15491612857058.jpg


うーん、、、そういえば、キャンピングカーショーで白衣を着た人が
「○○○システムでしかありません!!」
「他者のではアイドリング中にお湯を沸かして、更に充電は考えられないのです!」
って、、言っていたけど、

できちゃったなぁ。

日本特種ボディーNTB
普通にアイドリング充電できますけど。粉ミルク用のお湯も沸かしました。
ロングラン、キャラバンでの一日移動走行すれば、元通りになりますけど、、

51243159_2322452614658493_7050891442968854528_n.jpg


あれ?

<つづく>

NTBのHP→https://www.ntbcamp.com/

営業、高野さんのブログ→http://ntbcamp.blog.fc2.com/

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー NTB 日本特種ボディー NTB ASAKAZE SAKURA HAYABUSA SINOBI

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)