FC2ブログ

元気が出てきた三女と笑いの神様

ぐったりして、咳き込み、ヒューヒュー、ゼェーゼェーと呼吸をする、
その姿を見ながら深夜を過ごしていた数日前。
心臓の先生からは「風邪だけは気をつけて、、」と言われていたのに、インフルエンザA型になった三女。

座薬を投入。そして、鼻水を吸う機器を購入。
鼻水吸いは断末魔の叫び声をあげますが、その後は楽になるようです。
(次女は暴れて抵抗します)

その甲斐あってようやく普通の状況になってきました。



何でも口に入れる、そして、いないいないばーを連続する。
お腹が減ると鬼の形相からヴぅーヴぅー!!と叫ぶ。
元気な証拠。

頑張って大きくなれよ。

そんなこんなの我が家でコメディアン誕生。
それは、、この人。
15486305219353.jpg

私は2階の書斎にいたら、、
「おとーさーん!!!」と悲鳴が聞こえました。
急ぎ3階のリビングへ行くと、、

どうやら、食卓でフォークを使用していたら、ポロリと手元から落としたそうなのです。
すると、フォークは引力に従い自然落下。
通常はカラーンと床に落ちるはずが、、あろうことか、、

次女の中指に、ブスッ!!と突き立てて刺さったそうです。
何という偶然、そして、フォークの先端、更には垂直に落下して真っ直ぐ刺さる超確立!!
は制止して、あれ!?という感じだったそうです。

なんと、、「大丈夫!!」と笑顔だったとのこと。
しかし、長女がフォークを抜くと、中指の骨を中心に両端2箇所、フォークが刺さった部分から、
血がピューッと出たそうです。

それを見た瞬間に次女が豹変。
「い、い、い、いたいよぉー!!!」と泣き始め、
「おとぉーさぁーん!!!」と叫んだのでした。

我が家のケガ担当で応急処置班である私を見ると、一生懸命説明しようとする次女。
「ふぉ、ふぉーく、、ささったぁ、、」??
話しを聞いて大爆笑。

妻も大爆笑。
「笑の神様が降臨しているぞぉ!!」と言いながら、マキロンで消毒して、絆創膏を貼りました。
すると、ひょこひょこ歩き出す次女。

「なおったぁ!!!」と笑顔。
変わり身も早い次女でした。
天真爛漫、奇想天外、縦横無尽で、自由奔放。

誰に似たのだか、、

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓三女の笑顔に免じて!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子育てのつぶやき - ジャンル : 育児

Tag : 教育 子育て しつけ インフルエンザ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)