FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★トイレのギミック★HAYABUSA製作・その41

トイレのお話です。
ポータブルトイレを採用しました。
もっとゴージャスなお尻洗浄機つきの、、とも思ったのですが、

子ども達の成長に合わせて、トイレが必要ではない時期が来ることを見据えて、
いや、その時期までこの車に乗れることを信じて、不要になったら下ろせるようにしました。
だから、ポータブルです。

トイレ位置だし中2

で、このポータブルに対して技術者が議論をしてくれています。
仲間工場長の真剣な表情が嬉しいですね。
実はこのトイレ、バスルームにスライドしてせり出すのです。

トイレ打ち合わせ1

奥に見えるバスルーム内に登場するトイレ。使用しないときにはバゲッジルームへスライドアウト。
バゲッジをあけるとすぐトイレなので、処理は簡単。我が家のガレージ形状からすると、入庫後バゲッジのすぐ後ろに、
汚物流しを設置しているので、すぐにトイレ汚水を流せます。

建築した際に、キャンピングカーを入れることを見越して、下記の汚物流しを設置しておいたのです。
これ便利ですよ。多くの方は初見では「大きなトイレですね!」と言いますけど!!

IMG_05321-columns2.jpg

これがガラガラとセル出すギミックはレールと車輪。車輪は1輪40kg対応とのこと。
4つの車輪なので、40kg×4=160kg
おぉ、私が座っても大丈夫!!

トイレ打ち合わせ2

0歳児のオムツが外れた後、3歳児はいつもトイレに行きたがります。
6歳児はもう要所でトイレをすれば大丈夫。妻も、、たぶん大丈夫。
父は、飲みすぎて夜中にトイレに行きたい時に便利かもです!!

寒い夜、夜な夜な外のトイレに行くのは苦痛です。
あったらいいのに!!があるから便利。

でも、必要なくなったら、、ギミックごと撤去して開閉繰りも締め切り。
荷物置き場が広くなる。のでしょうね。

トイレ位置だし中

その他にも、うるさら7の室外機接続完了。
これで、湿度を保ちながら暖房も可能になるのでしょうか。

うるさら配管

ベンチシート下に残った電装機器は、ウルトラキャパシター。
キャパシターの説明は、手前味噌ながら私のブログが一番分かりやすいかと思います。
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4860.html

ウルトラキャパシター

いよいよステップもつきました!!
あ!!乗車完了時はここに蓋が欲しいなぁ、、子供が落っこちないような。
よるトイレに行く時に落ちる可能性はありますからねぇ、、今度リクエストしてみましょう。

ステップ設置

分かりにくいですが、2段ベッドの様子です。上から、電灯、暖房吹き出し口、コンセント。
カプセルホテルの如くです。暖房吹き出しの厚みを利用して、物入れも出来ました。
長女と次女の専用ベッドになるのでしょうね。高さも大きさも子どもならば快適使用できますから。

リヤベッド左から

これも子ども達が育ったら、バゲッジルームと貫通させられるように準備をしています。
全てはいまにフィッティングすること。そして、フィットが外れたら改装できる予測です。
キャンピングカーは家族と共にあります。

<つづく>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー NTB 日本特種ボディー NTB ASAKAZE SAKURA ASAKAZE SAKURA HAYABUSA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。