FC2ブログ

新型キャンピングカー HAYABUSA計画着工中 その18 国産家具

納車まであと42日のHAYABUSA、、
車内の制作も進んできましたが、家具も同時並行で進んでいます。

以前に、ホルムアルデヒドやシックハウス症候群でお悩みの方が大変なご苦労をされているブログを拝見しました。
そして、その家具などは海を渡った大陸で作られていることが多いことも知りました。

また、以前乗っていたCG500のダイネットの電気が蛍光灯だったので、交換をする際にどうしたら良いか質問したら、、
「アッパーボックスを全て外して交換と言われました。えっー!!って驚いたら、こんな物ですよ。
バゲッジドアにしても、エントランスにしても噛み合わないどころかすきま風が入るし、観音扉は左右合わない。」

と会社に置いてあった中古車を数台見せてくれて実例を教えてくれました。
正直愕然としていたのを鮮明に記憶しています。
キャンピングカーってこんなもの」というイメージがそこで植え付けられました。

それにしても、前述のホルムアルデヒドの方のブログは読んでいて恐ろしくなりました。
家具からそんな物質が、、と、その後の症状を見ていても恐ろしくなって調べました。
怖いものですよね。

日本特種ボディー・NTBの家具は全て国産だそうです。
江田さんの話を思い出しました、、
「日本の家具作りは最高ですよ!それぞれプロが作成して、しっかり組み付けるのです!」と。

そんな中、家具ばかりが出来上がってくる写真が送信されてきました。
妻が選んだ色合いの家具。色調が揃っています。
そして、この家具を組み付けると、間接照明のオーダーも入れています。楽しみ!!

アッパーボックス扉

キッチン家具2

キッチン家具1

キッチンアッパーボックス

理想を具現化するのが日本特種ボディー・NTBです。
NTBのHP→https://www.ntbcamp.com/

営業、高野さんのブログ→http://ntbcamp.blog.fc2.com/

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー NTB NTB SINOBI ASAKAZE ASAKAZE SAKURA HAYABUSA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)