FC2ブログ

新型キャンピングカー HAYABUSA計画着工中 その16 6本足とオムツ捨て場

第16回になりました。
いつもお読み頂き、ありがとうございます。

今回は脚のお話。

私のように100kgギリギリ未満の人間が、停車するキャンピングカー内部を歩くと、
寝ている時に寝返りを打つと、、地震のごとくグラグラ揺れます。
家族は起きないのですが、私が驚いて起きてしまいます。

また、仲間と出かけてもラグビー関係者がいると、その人が動くとやはり、、
グラグラ揺れるのです。そう、、S先生は0.12トンくらいありますからねぇ。

なので、次の車は脚が欲しいと思っていました。
タイヤの4本足のほかに、固定のための脚です。
レベルスタビナイザーとか呼ばれるものもあり、本当はこれが欲しかったのです。

アメ車のクラスAには大抵ついていますよねぁ。羨ましいなぁ。

rebe_3.jpg
rebe_2.jpg

油圧式の電動レベリングジャッキですね。
水平もコンピュータが測定して、車内水平が保たれます。
ボタン一つで地面にそびえる基地になるのです!!(ちなみに、戦隊物や特撮大好きです。)

でも、私の車はこれにしました。
それも後方の隅に2本設置すれば揺れないそうです。

スタビナイザー

到着したら、伸ばすだけ。これで安定だそうです。
うーん、大丈夫なのか?
調べたら、動画がありました。なるほどー。



これによってHAYABUSAが固定されるのでしょうか。
実際の実験結果はリポートします。

あ、、4本足が、6本足になった。
昆虫だ。

それともう一つ。サブ冷蔵庫を引き出し式にしたのは以前に書きましたが、
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5255.html


ここの図面があります。
ハヤブサ冷蔵庫引き出しイメージ-1

ハヤブサ冷蔵庫2引き出し収納図-1

引き出す冷蔵庫の外側に溝がありますよね。
これ、ゴミ箱の入り口なのです。長方形横長の穴です。
この下にスーパーやコンビニのビニール袋を吊り下げます。

そして、ここがゴミ入れになるのです。
7.5cmの穴ですが、使用後の紙おむつを捨てたり、生ゴミを捨てたり、燃える系でも車内に置きたくないものを捨てます。
ポイと捨てると、穴の下。そこは冷蔵庫の横ではありますが、外からアクセスできる引き出しがあります。

引き出して捨てればOKというゴミ箱です。ゴミ捨て場に困ったことありますよね。
中途半端な大きさかなぁ、、と思いましたが、工夫あるのみ!!

これでOKならば、引き出し式のゴミ箱。でも
良いかもしれませんね!!
外に生ゴミ入れを設置しても、雨の日は外に出ないといけませんよね。

ダストシュートなら便利!

この細かい施行にアドバイス頂き、理想を具現化するのが日本特種ボディー・NTBです。
NTBのHP→https://www.ntbcamp.com/

営業、高野さんのブログ→http://ntbcamp.blog.fc2.com/

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー ION NTB NTB HAYABUSA HAYABUSA

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)