FC2ブログ

我が家のお手伝い

長女は既に食器洗いや洗濯物、洗濯物たたみ、階段掃除機、洗面台掃除。
これらに取り組めています。6歳児です。
でも、もうブログNGとのことなので、、

ご紹介するのは、次女のお手伝いです。
既に昨年の段階から掃除機は可能になっています。
よく転倒していたので、ヘッドギアをかぶせて掃除を、、、って冗談です!

↓でも、よく似合っているでしょう?


こちらは、パンツ一丁で風呂掃除。
真剣に真面目にゴシゴシやっています。
↓ゴシゴシは好きなようです。


お手伝いでご褒美が出ることもあれば、ペナルティーでお手伝いになるときもあります。
いずれの時も、オーバーアクションに褒めて、抱きしめて、綺麗になったことを父が実感する姿を見せます。
「うぉーっ!!風呂の床がツルツルだぜぇー!!!!」と大喜びします。

それを見て満足感が出るものです。
意外と、やらせておいて、然もありなん、、と普通にしている大人って多いですよね。
そして、いらんときに褒めちぎって変な自信だけをつけさせる親も多いような気がします。

どう考えても、単純明快が一番効果的だと思うのです。
悪い子としたら怒る。良いことをしたら褒める。そこに少しの遊び心と明るさ。
逆に、怒るときは子どもでも真剣に怒る。このメリハリが将来の喜怒哀楽を作っていくのだと思っています。

さぁ、今日もお掃除頑張るぞ!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓三女も早くお手伝いができるようになれ!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 子育てのつぶやき - ジャンル : 育児

Tag : 教育 しつけ 子育て

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)