FC2ブログ

HAYABUSA計画着工中・5 家庭用・エアコンうるさら7搭載  

いつもお読み頂きありがとうございます。
まずは、ポチッとお願いします。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村







さて、今回はエアコンのお話しです。
前車のエクステージも家庭用のエアコンを設置していました。
これは、リチウムバッテリー搭載機でもあったので、思い切って取り付けたわけですが、

2015年に家庭用エアコン搭載をしています。
この時もダイキンのエアコンです。
↓はその時の取り付けと実験内容です。

http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4600.html
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4607.html
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4759.html

何故ダイキンか、これは家電お宅でもあるので空気の清浄化を考えた末の決断でした。
シャープのプラズマクラスター、パナソニックのナノ、そしてダイキンのストリーマ技術、
小さな子どもがいるということもあり、更には使用頻度が少なくガレージにいるときが多いキャンカー。

そこからすると、ストリーマによって車内除菌が必須だと思ったのです。

ストリーマとは、、
プラズマ放電の一種です。
一般的なプラズマ放電(グロー放電)と比べて、同じ電力を投入したときの酸化分解速度は1000倍以上。その分解力は、およそ10万℃の熱エネルギーに匹敵します。
※酸化分解力による比較。実際に高温になるわけではありません。
ストリーマ放電から発生する高速電子は、空気中の酸素や窒素と合体することで、強力な酸化分解力をもった活性種に変化します。この活性種がカビやダニ(フン・死骸)、花粉などのアレル物質やホルムアルデヒドなどの有害化学物質を除去します。


単にエアコンによって、暑い、寒いをコントロールするのではなく、空気を洗うこともできれば一石二鳥。
どこ程まで効果があるのか目に見える訳では無いのですが、そこはダイキン様を信用するしかありません。

そして、実は私除湿好きなのでした。
というのは、夏の不快さは湿度の高さにあります。
実際に高原に行って体感する、、

暑いけど爽やか!!

ってのは湿度の問題でもあります。
除湿機能が高いエアコンはジメジメ感をすぐに取り去ってくれます。
最近では気温を下げずに除湿をする機能もありますから、冷え性の奥様との旅行も大丈夫。

ただし!!
実は除湿で結構電力食いなんですって。通常の冷房よりも電力を喰うそうです。
これは注意が必要です。

尚、今回のHAYABUSAはバッテリーがディープサイクル190Ah×4なので、760Ahとなります。
エクステージのリチウム400Ahと比べて、バッテリー素材の違いなどもありますから、実験が楽しみです。

ということで、エアコンも機種によって随分と違うことをご理解頂けたでしょうか。
そんなこんなで選んだエアコンはこれです。

4548848627240.jpg
http://www.daikinaircon.com/roomaircon/products/r_series/index.html#kasitsu
前モデルなので非常に格安で手に入りました。そして、大事なのは室外機の大きさです!!
というのは、エアコンによって室外機は大きさが違うのは常識ですが、畳数が増えれば室外機も大きくなり、
機能が増えても室外機の性能が上がり大きくなります。

そもそも家庭用ですから、ダウンサイジングはあまり考えられていないようです。当たり前ですね。
でも、この「うるさら7」この機種までは比較的室外機が小さめなのです。

そして、大きな能力!!

無給水加湿暖房

そうなんです。暖房使用時の空気乾燥を防ぐ加湿暖房が可能なのです。
それも煩わしい給水の必要がありません。
仕組みは、、http://www.daikinaircon.com/roomaircon/products/r_series/index.html#kasitsu

室外機で取り込んだ空気から水分を抽出して、それを室内へ加湿していくのです。
なんということでしょうか!!素晴らしい。これで、キャンピングカーでの暖房、夜間、起きると喉カラカラが解消か!?
でも、、本当にどこ程までの能力があるのか、これも実験します。

さて、実際に室外機の搭載ですが、これがまた難儀のようです。
基本的には左側のベンチシート下に収める設計ですが、どこまでベンチシートに食い込むかの頃合いが問題。
ベンチシートの下を収納にできるか、それとも室外機で埋め尽くされるか。

更には、その室外機の通風に影響があるのか、「うるさら」とは「うるる、さらら」の略。
通風が不十分なら「うる」機能が損なわれる可能性も!!なーんて、問題もあるようで宇。
さて、NTBさんが出す結論はいかに!?

15406880994303.jpg

ということで、エアコンは機種によりけりというお話しでした。

<つづく>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村


↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー NTB 日本特種ボディー SAKURA SINOBI エアコン HAYABUSA HAYABUSA はやぶさ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)