ドリームモーターホーム製作計画 その1 (車内にお風呂) NTBへ注文車両→仮称:ATM  

家にしても車にしても、その家族が抱える、その時期の事情によって、作りは大幅に変わります。
階段の位置や玄関の大きさ、窓の方向やコンセントの位置に至るまで、、
その家庭が持つ事情にフィッティングすれば、住みやすさも倍増!という理屈です。(あくまでも理屈)

例えば、我が家は1Fが玄関だけの空間。それでも来客が多い事を予測して、かなり広い土間を作りました。
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4378.html

3階のエレベーター前にはウエルカムボードならぬ、ウエルカムガラス。
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4392.html

我が家の事情に合わせた作りにしたわけです。
実際に、今現在来客数は、、年間130名平均なので、、完成後から350名は来客があります。
先週は6日間連続来客。多くの人とふれあうのは楽しい事であり、子どもの財産です!!

って、、これは我が家のケース。だから、そうなるのでした。
よく、キャンピングカーでも、、
トイレ→使う派  使わない派
シャワー→必要派  不必要派
2段ベッド→物置き派  子どもの隠れ家派
、、、

なんて分かれますが、それはその家族の状況によって変化するし価値観も変わるのだと思っています。
ましてや、外見やデザインの好き嫌いは、見る人のセンスや生き方、好む形や一般論の基準によって、
大きく左右されるのは当たり前でもあるでしょう。

例えば、小さな時から誰かの影響で軍用機や戦艦を見てきて、大好きだったら、、
購入する物品のどこかにミリタリーなエッセンスが見え隠れする。とか!

そう考えると、画一的に万人が認めるグローバルスタンダードは、意外とつまらない製品になるような気がします。
だからこそ、、

妄想

NTBに注文している車、、
うーん、、便宜上、、

仮称:ATMとしましょうか!


A(天宮用)T(特殊な)M(モーターホーム)

あは!キャッシュディスペンサーみたいだ!!

この製作計画を書いていきたいと思っています。
まず、第一弾!!
えー!ってな声は想定内。

マルチルームに、、バスタブ!
or
マルチルームが、、ユニットバス!

これには理由があります。
遅ればせながら、長女をラグビースクールに入れる事が決定。
本人もやる気です。

そうなると、遠征もあれば地方に遊びに行った時に汚れる時も。
そして、娘と一緒に風呂に入れるのもあと少し。
で、大衆浴場があったとしても本当の山奥だとキャンプ地によっては無い場合も。

そこでバスタブなのです。
小さいサイズはありますが、もっと小さいのはないのか探します。

そこで、例えばこれ!ユニットですが、、それにはその利点もあると考えています。

JB-JH_001.jpg

洗い場には、ポータブルのトイレをカバー付きで置くか、持ち込むか。

例えばこのサイズだと、、

JB-JH_002.png

ユニットバスを四角い直方体と考えれば、、
縦870mm 横1720mm 高さ2225mmとなります。

で、これを図面に置くと、、、
↓これが、一般的なASAKAZEのレイアウトです。
asakaze_hei.jpg

↓後部にエントランスを移動して、ユニットバスを入れ込んで、、
後部エントランスユニットバス

後部のベッドが小さくて、なにこれ!?と思いますか?
だ・か・ら、、それぞれの家庭事情と書きましたよね!!
寸法だと、この小さいベッドでも、、縦1260mm 横1040mmのベッドスペースになるのです。

これを腰高にして、転落防止ネット装備。そうすれば、、
8歳女子の平均身長が1250mmですから、、平均的に育てば次女のベッドスペースが確保可能。

で、この上に2段目を展開できるようにすれば、、、
エントランス上部にかかるようにベッド板を延長することを想像しています。
600mmだけでもいいですから、パタンと出せれば、、長女が160cmになるまで寝られます。
こんな妄想をしています。

もちろんこれは、、例えば!という事例ですよ!これをやるとは決めていません。
もっと長細い浴槽を準備して、後部を通常通りのベッドのままにして、
バスタブの足の部分がベッド下に潜るようにすると、、なんて。

前エントランス_バスタブ潜り

※図面上の数字は、お絵かきの切り貼りですから、正確ではありませんよ~!!
まぁ、考えていきます!



それでも、、
「使わないよ!」「お湯はどうなるのよ!湯量は?」「スペースが無いでしょう?」
いろんなダメ理由が聞こえてきそうですが、、

まず、このビーカム2tは、積載可能量が他の車と違います。
実際に以前の記事でも、軽いから重たくした方が、、という話しもありましたね。
なので、燃料タンクを200Lにして、清水タンクを300Lいけるという試算もあります。

そこからすれば、水の量は大丈夫。今の計画だと、200Lの温水と100Lの常温水。
排水に関しては100Lを用意すればいいかと思っています。
というのは、満タンで出かけて、風呂に入っても排水はしっかりとダンプできる場所を選べば排水できます。

元々風呂水ならば、通常の排水溝でもOKですが、そこはマナーを守りますよ。
ともあれ、この水に関しては取り入れることは可能。ガソリンスタンドで水を補給させてもらえば、、
うーん、300L入れる時間ってかなりかかりそう、、、

さて、使用方法やデメリットですが、、

<使用法>
海外に行くと、バスタブ内でシャワーを浴びますよね。そう、感覚なのです。
バスタブの上にシャワーカーテンレールを設置して、バスタブ内で浴びるのです。
利点・・・シャワー後に水が飛び散っていない。バスタブないと、その上だけが濡れる。
   ・・・洗濯物や汚れものをつけ置きができる。(小型洗濯機を持ちあるけば洗濯水にも使用できる)
   ・・・洗濯物干しとして天井から引き下げる物干しを設置(パナホーム製)
   ・・・ユニットバスをビルトインなら密閉性が高く湿気を外に出さない。(窓や換気口は穴あけする)

この他にも、温風ヒーターの温風を引き込めるようにして密閉して乾燥室にしたり、
カウンター方式の板を設置して、ここにシンクを出現させれば、水回りを他の場所に引く必要無し!とか!!

<デメリット>
しかし、デメリットも当然あって思案中。
デメリット・・・シェルを設置してからユニットバスは入れられないか?(分割できるのか)
      ・・・マルチルームのトビラをどうするか   
      ・・・スペースを使いすぎ。8年後のリフォームはどうするか。
      ・・・排水量を増量するか

なんて、、
お湯を作る回路も考えたのですが、それは後日。

最後に、ATMのコンセプト。

1、ガスの設備をしない  (カセットガスコンロ使用)
2、電力に困らない設備  (リチウムか大容量ディープサイクル)
3、8年ごとにリフォームできる設計
4、収納スペースと居住空間の拡大

さて、、さて、、

<次回はボイラー装置について>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

5000記事おめでとう!と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.02.21 | | Comments(8) | 3台目モーターホーム計画 ATM号

コメント

こんにちは。

また面白そうなことを考えてますね。どうなるか楽しみです。
ただ、老婆心ながら一点だけ。
ベッドの縦寸法は、前後が解放されていない限り最低でも「身長プラス10cm」は必要になります。

身長ギリギリで計算すると「実際には使えないベッド」になりかねないので、気をつけてください。

2017-02-21 火 21:38:38 | URL | 通りすがり #JalddpaA [ 編集]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
>
> また面白そうなことを考えてますね。どうなるか楽しみです。
> ただ、老婆心ながら一点だけ。
> ベッドの縦寸法は、前後が解放されていない限り最低でも「身長プラス10cm」は必要になります。
>
> 身長ギリギリで計算すると「実際には使えないベッド」になりかねないので、気をつけてください。

ご安心を!大人の常識だとそうですが、お子さんの寝姿をご覧になったことがあるかと思いますが、
子どもはまず直立になりませんし、丸まってしまうもの。特にうちの子は斜め大の字、脚縮み!!
更には、子どもです。狭い、、と言ったら、、我が家の方針は「じゃぁ、寝るな!」ですから。
なので、文面にもありますように年齢区分を書きました。そして、それ以上に育ったら、そりゃあもう、想定外!
あくまでも平均身長ですものね!でも、きっと風呂に入るか、丸まって寝るか、、それでも嫌なら広々バンクベッドで
親と就寝でしょうか!!
といいつつも、、本命は長い湯船だったりします!!
だって、私が窮屈だから!!
基本は子どもは我慢!嫌だったら自分で稼いで改造しろ!ですよ!!
これも家庭の方針です。
え?そんな変わった車はデモカーにならない??
ですね!!
コメント感謝です!!

2017-02-21 火 23:38:13 | URL | onebig10 #- [ 編集]

こんにちは。
先生 発注おめでとうございます(^o^)

文中に有るリアエントランスですが 幼児用ベッド前のエントランスは無理だと思いますよ!
そのサイズだと エントランスがリアタイヤにかかります……
タイヤの後ろのオーバーハング部分が1.4m程になりますから
自分もレイアウトで悩みましたが その辺でリアエントランスは諦めました。
参考までにm(__)m

2017-02-22 水 08:35:23 | URL | oshimasa #- [ 編集]

Re: タイトルなし

> こんにちは。
> 先生 発注おめでとうございます(^o^)
>
> 文中に有るリアエントランスですが 幼児用ベッド前のエントランスは無理だと思いますよ!
> そのサイズだと エントランスがリアタイヤにかかります……
> タイヤの後ろのオーバーハング部分が1.4m程になりますから
> 自分もレイアウトで悩みましたが その辺でリアエントランスは諦めました。
> 参考までにm(__)m

なるほど~!大変参考になりましたありがとうございます!
ってことは、第7案を発動です!!うふふ!!
感謝です。

2017-02-22 水 11:22:31 | URL | onebig10 #OucFHXVM [ 編集]

初めまして
いつも楽しく拝見させていただいております
私もキャンピングカーに興味を持っており、将来の発注に向けて色々と思案中です

●エントランスの位置について
後部エントランスモデルの図面ですが、上の方も指摘されているように、
車体左側後部にはタイヤに干渉するので、設置は不可能ですが、
思い切って車体後方面の通路延長線上に設置してみてはいかがでしょうか?
こうすれば、キッチンを若干縮めれば、車体左側キッチン後方に
2~最大3段の大人でも眠れるベッドが設置できそうですが




2018-01-10 水 23:58:03 | URL | ももんが #- [ 編集]

●浴室の可能性について
給水タンクに制約がある中での、快適な入浴環境について私も興味があります。
思い切ってろ過装置をつけてみてはいかがでしょうか?
調べてみたところ、数万円のものから、ものによっては保温機能がついたものまであるようです。
http://www.science-inc.jp/filtration/KJO.html
うまくすれば、風呂用の水は初めに入れておいて、そのまま何度でも使えるかもしれません。
そうすれば、シャワーの水のみの利用になり、大幅に節水が可能になり、タンクの容量の問題も楽になり、水を他に使うことができます。
追い炊き機能があればよいのですが、風呂の水と割り切ってろ過した水を循環させて清水として風呂用だけに使う等も考えられると思います。
浴槽があればシャワーよりも節水になり、昔の時代の様に桶に溜めて洗髪、洗顔等を行えば、大幅な節水が期待できそうです。

かつて、家庭用エアコンをキャンピングカーで使えるようにと、涙ぐましい試行錯誤があったように、浴槽を常に使うことができる環境がキャンピングカーで広がれば、さらにキャンピングカーの可能性が広がると思います。

出かける前に浴槽に水を張り、走行中は水が揺れてこぼれないような丈夫な蓋さえできれば、スイッチ一つでいつでも入浴できるような環境になれば魅力的だと思います。

あと、重量物の水は、車軸に近いところが良いので、図面を反転させ、運転台側に浴槽を持ってきたほうが良いと思いますがいかがでしょうか?

2018-01-11 木 00:15:02 | URL | ももんが #- [ 編集]

Re: タイトルなし

> ●浴室の可能性について
> 給水タンクに制約がある中での、快適な入浴環境について私も興味があります。
> 思い切ってろ過装置をつけてみてはいかがでしょうか?
> 調べてみたところ、数万円のものから、ものによっては保温機能がついたものまであるようです。
> http://www.science-inc.jp/filtration/KJO.html
> うまくすれば、風呂用の水は初めに入れておいて、そのまま何度でも使えるかもしれません。
> そうすれば、シャワーの水のみの利用になり、大幅に節水が可能になり、タンクの容量の問題も楽になり、水を他に使うことができます。
> 追い炊き機能があればよいのですが、風呂の水と割り切ってろ過した水を循環させて清水として風呂用だけに使う等も考えられると思います。
> 浴槽があればシャワーよりも節水になり、昔の時代の様に桶に溜めて洗髪、洗顔等を行えば、大幅な節水が期待できそうです。
>
> かつて、家庭用エアコンをキャンピングカーで使えるようにと、涙ぐましい試行錯誤があったように、浴槽を常に使うことができる環境がキャンピングカーで広がれば、さらにキャンピングカーの可能性が広がると思います。
>
> 出かける前に浴槽に水を張り、走行中は水が揺れてこぼれないような丈夫な蓋さえできれば、スイッチ一つでいつでも入浴できるような環境になれば魅力的だと思います。
>
> あと、重量物の水は、車軸に近いところが良いので、図面を反転させ、運転台側に浴槽を持ってきたほうが良いと思いますがいかがでしょうか?

コメントありがとうございます!!
実は、、既に改良図面出来上がっていたりするのでした!!
水タンクの工夫と、リアのハッチの工夫、それと上げ底の工夫!!
近々発表します!!こうご期待!!
いつもありがとうございます!!

2018-01-23 火 08:39:39 | URL | onebig10 #- [ 編集]

Re: タイトルなし

先日記事を出しましたが、実は着々と具現化に向けて進んでいます。
濾過機は私も考えましたが、実はこの浴槽は小さい子供たちと、年老いた母のための物なのです。
というのは、、母は床屋で立ち仕事、そこから足の静脈瘤手術をしています。
傷口があるのもそうですが、父が亡くなった後はあまり旅行など外に出ようとしません。
共同浴場も嫌なのかと思っています。また、移動はおっくうなのかと、、
でも、旅行の経験は少なく行ったことのない場所ばかりだそうです。
確かに、朝から晩まで休みなく私たち子どもを養うために働いてくれました。
だから、、車に浴槽とトイレがあれば高齢者が気軽に外泊旅できると思うのです。
ましてや、温泉スタンドで仕入れた温泉をわかして入浴!ってのもおつです!
(追い炊き設備の傷みが早いと思いますが、そこは工夫中です)
ということで、そんなに頻繁に入浴はしないでしょう。
私だけの使用の際には、ユニットバスのシャワースペースや洗濯乾燥場所にしようかと思っています。
いずれにせよ、1mタイプの浴槽を横にしてもレイアウトできそうです。
また、水タンクですが後部中央とその真上かややずらして、後部の室内を上げ底にしようかと思っています。
元来キャンピングカーは隠れ家、アジトのような雰囲気もありますから、後部エントランスから入って、
床高にしてその高くした床の部分にタンクを設置しようかと思っています。
ベース車がビーカムなので低重心、更には重い方が走行安定するレベルもNTBと相談中です。
うふふ、、とこれが一部です。あとは記事にて!

2018-01-26 金 09:25:07 | URL | onebig10 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング