FC2ブログ

ASAKAZEの詳細がUPされています! <安全安心が担保された高級車>

JCCS2017_banner_240x230.jpg

キャブコン、フルコン、バスコン、、、キャンピングカーにはいろいろな種類がありますが、
それぞれ一長一短であり、その遊び方によって選択肢は広がります。

私も新参者で知識も充分ではないのですが、これだけは言いたいです!!
是非、乗って比べませんか!!
あ、いや!乗ってというのは、場内に展示してある車の中に入るのではないのです!!

路上を走行する状況の車に試乗する事を推奨します!!
特に、一般道の悪路、そして、コーナーリング、段差、更に、、
高速道路では高速安定性と加速、車線変更と横を大型車が通った時に煽り。

これらを経験したら、それぞれの違いが分かりますよ。
だからこそ、今私はレンタカーが良いのではないかと思います!!
今やレンタカー業者も数が多くなってきました。

今回のジャパンキャンピングカーショーでも、先見の明なのか、当たり前の施策なのか、、
「CAMP IN CAR」さんが積極的に車両を用意して屋外で試乗できるようです!
これは良いイベントですよ!特に運転するお父さん!家族の安全を守るために運転しておきましょうよ!!

ただ、、平坦なゆっくりコースだとなかなか分からないんですよね、、、
そんな時はキャンピングカーのレンタルがいいですよ!!
私も先日、ZIL520クルーズをレンタルしました。

我が家の場合には、妻が後輪恐怖症!!
前に持っていたエクステージで、右後輪が取れてしまった経験もあり、ダブルタイヤ以外は受け付けません。
また、ブログで取り扱っているキャンピングカーの事故も知っていて、、安心できるベース車を妻も分かっていますから^^;

だから、、エルフベースのクルーズでした。
14851285347222.jpg

走ってみると、、うーん、違う!!

ZIL520クルーズは、エルフベースですが、ビーカムではありません。

※ビーカムとはエルフをキャンピングカー仕様に改造したベース車です。
ビーカムについてはこちらの記事を↓
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5037.html
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5040.html



<おぉ!いいねぇ!って点>
・高速安定性に驚きました!特に80km/hくらいから先ですが、滑るような滑らかな走行安定性。
 低速時に苦戦した揺れも激減して、横風にも強く、本当に驚きました。
・コーナーリングが足回りの硬さもあって非常に安定しています。エクステージでは左右に揺さぶられたカーブも
 すいすいと曲がってくれました。スピードのあるコーナーリングも何一つ不安はありませんでした。
・走行とは違いますが、オルタネーターの強さと充電速度に驚愕でした!!これは後日詳しく!!

<うーん、、と、気になった点>
・振動、縦揺れですね。エクステージでは感じた事のない食器の縦揺れ、荷物の縦揺れ。突き上げが凄かったです。
・ドア回りの微振動は走行中気になるほどの雑音を出していました。これは気になります。
・2速から3速に繋ぐ際に、すぅー、、っと抜けてしまうようなアクセルワークのスカスカ感があります。
 これは、ギアに問題があるのでしょうか。本当に踏んでも踏んでも抜けてしまう瞬間かがります。
 うーん、スタートダッシュはエクステージの方がうえかなぁ、、昔のハイブリッド車を運転するようなコツがいりますね。

でも、これらも乗ってみて旅してみてわかることですよね!!
今回は1泊2日で車は自宅は配送で、自宅返却でした。西武線の武蔵関駅そばだから配送は不要でしたね。
これを差し引くと、、35,000円でしたが、ここで試乗して旅すれば、下手な車は買わないで済みます!!

ってか、、買ってから「えーっ!?」って話しを聞くことも少なくないのです。
また、ビルダーで走らされない最大積載量やオプションを含めた積載余裕の確認も大切ですよ。
1000万円近い買い物をして、買ってからえー!積めないの!?とか、そんな不安があるのかぁ!ってのは目も当てられません。

だからこそ、、3~5回はレンタルキャンピングカーで旅行してみて、それから購入がいいですよ!!
私が思うに、、この車で4回試乗したら良いと思うのですが!!(私論です)

・ハイエースのバンコン  
 家族の人数や荷物、水を使用するかしないか、寝るスペースなど初心者はここスタートでしょう!
・ハイエースのキャブコン 
 空間が圧倒的に広がりますが工夫も必要で、運転も高さでゆられます。テクニックがあれば大丈夫。
・カムロードのキャブコン 
 一番販売数が多いベース車です。情報収集をしてから実際に乗ってみるといでしょう。ハブボルト締めてね!
・ボンゴベースのキャブコン
 コンパクトで小回りが利きます。長時間運転ができてスペースも大丈夫ならリーズナブル。

って感じでしょうか。ざっくり出すみません^^;

↓先ずは、ここでジルを借りてみましょうか!!
https://www.campingcargate.com/
cpg.jpg
cpg2.jpg

でも、、やっぱり私としては、贔屓の会社、NTBレンタカーがあってほしいなぁ。
乗り比べれば絶対わかる安全性と走行安定性!!
試乗してみたて、私は心底驚きましたから!!

エクステージとSAKURAで、同じ悪路を走った時のブログです。本当に、、驚きました。
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4858.html

さて、いろいろある中で、私が好きなのは断然フルコン!!
でも、現行販売中の車を見ると、、うーん、、ここが難しいですね。

その中でASAKAZEは多くの方にお勧めしています。
NTBという会社の理念も素晴らしいのですが、、

NTBという会社について(私論)
NTBは日本特種ボディーの略。強力な個性を放つ江田会長。ベテラン蜂谷社長を筆頭に、
今までのキャンピングカー業界の常識を打ち破る、ユーザーファーストを掲げて起業した会社です。
今までのように生産ライン等に大金を投入するのではなく、家具や設備、ベースシャーシーを
日本が誇る最先端の匠が担当し、それをこだわりを持って組み上げることによって逸車が誕生します。
前回のキャンピングカーショーでは同業者から「丁寧過ぎるんだよなぁ、、」と感嘆させる完成度と、、
「この値段で売られると困るんだよぉ、、」と呟かれる極限の利益率であるということは、
ある意味業界内でも技術力の高さと、費用対効果の素晴らしさが証明されたということでしょう。



で、、ここに来て、新型車両ASAKAZEの価格表やオプション表がHPで改訂されましたね!!
おぉ!画像を抜いてきてしまいました!!

asakaze_1.jpg

asakaze_2.jpg

asakaze_3.jpg

asakaze_4.jpg

この車が1100万円は本当にリーズナブルなんですよね!!
え?高いよ!って方!!是非ともジャパンキャンピングカーショー2017においで下さい!!
実際に触ってみたら分かりますよ。あ、でも走行できないかぁ。

許されるなら、今すぐ欲しいこの車!
でも、、うーん、、夢に向かって進むには、、買えないのです!!

と、ネット見ていたら、RVランドさんに興味津々な中古車があるではありませんか!?
uc20221p1.jpg

むむ!顔がベンツで、後ろはエクステージ!!
それもそのはず、グローバルで作った数台しか世の中に出ていない車でしょうこれ!!
うーん、これって重量に関してどうなのだろう、、、、

足回り以外はパーフェクトだったエクステージ、、もし、ベンツベースだったら足回りに不安がないのなら、、
この車を再改造してラッピングして、、ブツブツ、、、

やばい!!欲しくなってきた!!
どうしよう!!!!!!!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー エクステージ ジャパンキャンピングカーショー NTB レンタカー

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)