スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

キャンピングカーは子育ての先行投資!

キャンピングカーはやっぱりいいですね。
後日レポートしますが、我が家の新たなライフスタイルとして、
レンタルキャンピングカーに挑戦してみました。

14851285347222.jpg


これは、我が家限定の例かもしれませんが、ともかく我が家の子どもたちはキャンピングカー大好き。
それでいて、親の言うことを聞きつつも大冒険大好きになってきました。一例としてご覧ください。

の中のルールは大人にあります。
危険性や使用方法等、複雑なルールもあり、子どもでは容易に使いこなせないもの。
でも、使いこなせば便利な道具も多いので、必然的に子どもも親の指示に従って動きます。

我が家のルールは以下の通り。

・テレビは子どもが見ていても、親が眠たくなったら消します。

・冷暖房は親に権利があり、子どもは申告制です。基本は寒かったら着る。暑かったら脱ぐ。
 そして、キャンピングカー内は寒い場所や暑い場所があるので、考えて移動するように言っています。

・トイレは暴発寸前に言わない!唐突に「トイレ!」と叫んだ数秒後に暴発!の経験から、
 そろそろトイレに行きたいかも、、と予感させるようにしています。尿意の開発にもなりますね。

・食事は順番。誰かだけ食べるのではなく、少しの食料も順番に分けて食べることにしています。
 その際の順番は、父、母、長女、次女、の順番。パスはありますが、当事者に確認をとるまで順番を待ちます。

・他人のキャンピングカーに勝手に上がらないし、勝手に入れない。
 キャンピングカーは親の所有物であり子どもの物ではないので、勝手に友達を入れないことにしています。
 逆も然りであり、いいよいいよ!と言われても上がってはいけません。必ず父に聞くようにしています。

その他にも色々あって、、、
・高いベッドでは奥に寝る。
・走行時シートベルトのしまらない座席に座ることは厳禁。
・SA、PA、道の駅では必ずトイレに行って絞り出す。
・旅が終わったらキャンピングカーのメンテナンスや荷物運びを必ず行う。
 ※自分の荷物以外
・走行中眠たくなっても極力我慢する。父か母が「寝てもいいよ」といった場合は熟睡OK。
 うっかり寝てしまった場合には仕方がないが、眠そうな状態を見落とした父母の責任。

面倒ですか?
でも、楽しい思いをするのだからルールは厳しい事は子どもたちは理解しているようです。
これに沿っても楽しい旅になっているようです。

14851286991472.jpg


ちなみに、皆さんはキャンピングカーはどのように使用すると思っています?
面倒そうですか?そうでもないですよ。

<運転>
長さが気になるのは駐の時だけでしょう。
横幅も2トントラックだと思えば、それくらいです。
種によっては、ハイエースのワイドロングでもあるのですから。

カーブや高速運転、凹凸のある道路などでは顕著に違いが出ますね。
トラックレベルだとやはり突き上げが厳しいです。凹凸の度に荷物や食器、時には小さい子も浮く事があります。
ただ、種によってですね。

14851284573756.jpg


今までスタートダッシュの力強さは、エクステージの2500ccディーゼルでしたね。段違いです。
逆に、ジル520クルーズエルフのディーゼルは、2速と3速の間で、、ふぅー、、、と抜けるのが気になりました。
スピード失速パワー脱力状態がワンテンポ来てから、3速のパワーが伝わってきます。何だか、、不安でした。

走行安定性は、エルフのディーゼルが最高でした。後輪ダブルタイヤだからなのか、かなり安定していました。
コーナーワークも非常に安定していました。しかし、下部からの突き上げは半端じゃない。
エルフディーゼルとビーカムは基本的には同じのはずが、いえいえ何の!!流石キャンピングカー専用
ビーカムは本当に縦揺れも抑えてあります。それはまた後日ですね。

街乗りだとハイエースベースが安定。高速道路でもスピードは出ます。
しかし、最大積載量からするとそれほど多い物ではありません。タイヤが横に広がります。

あとは、人それぞれ好みでしょうね!
それが一番。だから、是非とも動く車として凸凹道や高速などを試乗してから選びましょう!

<食事>
電子レンジでご飯を温める。
インターター使用で炊飯器を稼働する。
ガスを使用して炊飯も可能です。
どれを選択するかは、ご家庭の自由なのです。
もちろん、駐車して外食だってOK。

14851284573797.jpg


<就寝>
バンクベッドには誰が寝る?二段ベッドの上と下は?
リビングを展開して家族でゴロゴロするも良し。
眠たくなったら就寝時間で、親父が起きたら起床時間。
キャンピングカーの朝はワクワクの朝になりますよ。

<雨の日>
キャンピングカーの中でいろいろな話が出来ます。
自宅の広さとは違う、近接した状態でコミュニケーションがとれます。
外の雨降りを眺めながら、家族は濡れない状態を楽しみながら過ごせます。
テレビを見てもいいでしょう。同じ話題でワイワイ話す。
音楽を聴いても良いでしょう。ウトウトする時間も家族で共有。

<移動中>
何か発見があったら車を駐めます!
楽しげな場所に家族で降り立って、思い出の枠が広がります。
行き先はキャンピングカーの中で決めます!
電源があるからパッドでも探せますしカーナビで探しながらも可能!
それでいて、近隣のSAや道の駅で運転手の休憩もあり!

14851285351837.jpg


<<まとめ>>
よく聞く台詞ですが、、
「どこかについてくるのも子どもが小さいときだけだよ」
その通りです。

でも勘違いしてはいけません!

だからどうするか。なのです。

A・子どもが小さいときだけだから、キャンピングカーなんて家族で乗るのは数年。だから、不要だよ。
  どうせ、子どもが大きくなったら部活や友達と遊びに行くから来なくなるよ!

B・子どもが小さいときだからこそ、キャンピングカーで家族の絆を強くしておく。ルールや楽しみ方、
  そこでの経験が記憶に残っていなくても、生き方に痕跡を残す大切な時期だからこそ先行投資の意味も込めて!


それっぽい文面になってしまいましたが、もちろん私の答えはBです。
多くの成長した跡の子どもを見ていると、本当に人間に必要なのは経験の痕跡とルールの徹底意識だと痛感するのです。

14851286991381.jpg


記憶しているか、忘れるのかは二の次なのですよ!
幼少期の経験がものの考え方の基礎となり、人との接点の初期プログラムになります。
家族への愛着もここで基盤が作られると思います。


ある意味、健常者も個性の強いお友達も、その幼少期の過ごし方は後に大きく影響があります。
そこからすると、家族での過ごし方や距離感は非常に大切なものになるでしょう。
近接して、行動を共にして、話し合う場所が多くて、異次元体験をするキャンピングカーは本当にお薦めです!!

えー!でも大枚はたいてキャンピングカーは買えないよ!  

その場合にはレンタルでも!
って、これは後日の記事とします。

尚、東京都内練馬区でキャンピングカーのレンタルをしているところがあるのです!!
練馬の武蔵関近辺ですから、ちょうど東京のど真ん中!!
郊外まで出なくても、練馬で荷物を積み替えて出発!疲れて帰っても帰路も楽ちん!!
配送もしてくれますよ!
https://www.campingcargate.com/
cpg.jpg
cpg2.jpg



料金だって、親子4人でホテルに宿泊して、移動して、食事して、、
費用対効果は上記の通り!安いと感じるか高いと感じるか!!それは次の記事を見て下さい!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ









関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.01.24 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンプ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング