スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

横転事故から考える

日曜日の出来事でしょうか。
関越道で横転事故が発生したようです。
ネット時代、瞬く間にTwitterやFacebookで画像が掲載されていました。

関越道の鶴ヶ島JCT付近、、、
乗っていた方はどうなったのでしょうか。
そこまでは新聞記事などを探しても見つかりませんでした。

outenn_1.jpg

outen_2.jpg

横風によってなのでしょうか。
キャンピングカー横転事故の度に、心ない匿名掲示板では、
読むと驚くようなことがたくさん書いてあるのはご存じでしょうか。

だいたい日本には必要の無い
あんなに重量載せて細いタイヤ見ただけでやばいって分かるよ
あいつらマナー知らないからいい気味だ
そばに走っていると危ないから逃げようぜ
キャンピングカー横転大好き


この手の書き込みがされています。
気にしてはいません。
匿名性から心ない、更には知らないくせに書いている戯言ではあります。

が、、少し思うこともあるのです。
マナー、、確かにみんなで気をつけるべき事です。
SAや道の駅で見るだけでイライラする駐をしていたり、おかしな利用もあります。

足元の脆弱性は以前にも書いたので、そこは今回は書きません。
でも、似ている、、トラックの横転事故って数多いのでしょうか。
また、走行両の何%が事故になり、どれくらいが風によって?バーストによって?ハブボルト折れによって?

国土交通省が事故の検証もしているのですから、そのデータは閲覧できるのでしょうか。
また、もしキャンピングカーが事故を起こしやすいなら、その原因として何を想定しているのでしょうか。
キャンピングカー使用の中では、空気圧やタイヤの種類、ボルトの締め方などの工夫は聞かれますが、、

実際に事故にあった体から検証するのが一番分かりやすいと思い、それを知りたくなりました。
実際に乗っていて怖い思いをしたという話をよく聞きます。知人も横転事故を起こしました。
車体を潰すつもりで、ビルダーが実験を行うことはあるのでしょうか。

乗用車ならば、そういう実験をやっているのを見たことがありますが、さて、キャンピングカーはどうでしょう。
仮に、仮にキャンピグカーの横転事故が多くて、その状況的傾向と、横転車種の傾向が判明すれば、
そこに改善策が見つかるように思えるのです。

本当にベテランキャンパーの皆さんが言うとおりにしていたら、事故にならないのかは正直わかりません。
何故なら、偶然遭遇していないだけであり、事故になったドライバーさんも同様の工夫をしていた可能性もあるかと、、
だって、誰しも事故になりたくない。もちろん、積載量も聞いてみたいですね。

事故にあった車から分析をすること、必要だと思います。
中古車でも走行安定性をテストする機関があっても良いような気がします。
そのために、協会とかがあるのではないかと、、、それを望んではいけませんか。

ともあれ、日曜日に起きた事故、画像が数分後にはネット展開。凄い時代になりました。

理想論ですが、、

安全性が担保された車に乗りたいですね。
素人でも詳しい知識が無くても、安心して乗れる車。
大事な大事な人を乗せるのだから、快適さ以上に安全性を保ちたいものです。

そして、金額が金額なのですから、販売側が安全点検義務やサービス。
安全講習会の実施。日々の整備の徹底キャンペーンなども必要かも知れません。
販売責任は説明責任も伴います。そして、規定量ギリギリのオプション販売の自粛も、、

あ、、論点は、、
ダブルタイヤにしろとか、キャンピングカー専用ベース車にしたら、とか、
その次元の話ではありませんからね。
悪しからず。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.11.10 | | Comments(1) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

コメント

またまた失礼します。

欧米ですと、ハイマーやロードトレック、ウィネベーゴといったあたりが掛装後のクラッシュやローリング、ドロップなどのテストを行っていますね。

国内のビルダーでは規模的に無理でしょうし、聞いたことがありません。

ただ、キャブコンの横転事故は少なからずありますが、コーチ部分だけがグシャっといったような例は殆ど聞きません。ビルダーが主張する「強度」は、それなりに事実のようです。

2016-11-10 木 20:44:56 | URL | 通りすがり #JalddpaA [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング