太陽光を有効に利用する?

前回のエネルギー繋がりで、、くだらない妄想を。

太陽光パネルの話です。
我が家は10kwのソーラーパネルを屋上に設置して全量売電をしている家。
当時の契約売電価格が38.3円/1kw。(今現在は33円くらいでしょうか、平成31年には17~18円になるようです、、)
これを20年の期間限定契約をしました。

となると、日照時間や季節によって差があるのですが、
月に4万円~6万円の売電利益を生み出してくれます、、、って、
この、、「日照時間や季節によって差、、」が気になっていました。

ご存知のように太陽の位置は季節によって違います。
もちろん時刻によって移動しますし、その軌道も季節によって違います。
これが、発電に大きな影響を与えるのです。

理科の時間に学んだことではありますが、復習!
太陽光はどうして直角じゃないといけないのか?
それは、光が入射角からして反射角へ逃げてしまうからです。

pane_1.jpg

pane_2.jpg

ということで、、
太陽光発電にしても同様で、パネルに直角にあたる方が発電をするということですね。
確かに、海に入っていても、雪山でも、直接光を浴びなくても、反射光で陽に焼けることありますよね!
いわゆる「照り返し」というやつです!!これが太陽光の反射ですね。

そこで、こんな記事を見つけました。

<太陽をGPSで追尾、発電量1.6倍のソーラーシステム>

そして、こんな記事も、、

<発電効率20%超に挑む、両面発電×追尾式>

太陽の動きを追尾すれば、1.6倍の発電量!!
そして、両面なら、、って両面!!
さきほどの、照り返しの利用ですね!

追尾に関しては、そのギミック回路やGPSとの連動、強風の対処(実際の装置は強風を感知してパネルを平行にするそうです。)
設備投資は莫大なものになるでしょうし、そうなると、費用対効果が怪しいものです。
でも、両面なら上部だけのパネルでも効果が出そうだから良いかも!

本当に駄案ではありますが、昔から私も考えていたことがあります。
これを見て、、
003.jpg

ソーラークッカーです。
光を集めることができれば、、と反射を考慮してどうにか発電量をあがられないものでしょうか。
なーんて、誰でも思うのでしたぁ!

既にそんな装置もあるのです。
まるで、ガンダム1年戦争の、、ソーラレイだぁ!!!!

835782f7.jpg

b1fbd7b4.jpg

f0054084.jpg

a80dc99c.jpg

ccfedad4.jpg

01d681de.jpg

4751057a.jpg

夜も稼働するスペインの太陽熱発電所「ヘマソラール」
規模が違います。でも、、設備投資費用を考えなければ、これが一番有効かも。



さて、、これを、、
キャンピングカーに応用できないか!?
って、おいおい!またそっちかい!?と聞こえてきそうですが、
せめて太陽の方向に少し傾けるだけでも、、
中に反射板を取り付けるだけでも変化があるかもしれません!

反射板をどうやって取り付ける?
風が吹いたらどうする!?

はい。

でも、夢は広がるでしょう!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.09.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング