子どもは社会からの預かりもの

今朝のテレビを見ていたら、こんなフレーズが耳に飛び込んできました。

「子どもは社会からの預かりもの」

そういえば、私の母も同じような事を言っていました。
そして、奉職して間もないころの親御さんが同様に言っていました。

要するに、、
社会からお預かりした子どもは、大人になっていずれ社会に戻る。
だからこそ、しっかりをして恥ずかしい状態ではない人間を社会に出さなければいけない。
社会から預かったのだから、責任を持って、社会に迷惑をかけないように育てて返さなければいけない。

うーん、、

昨今思うのが、、
他人を省みない行動をする、子どもや大人が多くなったような気がするのです。
例えば、ドライバーとして公道を走っていても思うことが、、

・救急車が来ても路肩に車を寄せないドライバー。
・乗降時に路肩に車を寄せず、狭い道でも真ん中に停める。
・確認もせず避けてもらうのが当たり前のように割り込んで来る、車や自転車。
・ウィンカーなしで車線変更をしてくる車。
・追い越し車線を一定速度で走り続ける車。

暴走族など一部の輩の話ではなく、一般の方にも多く見られます。

ドライバーだけはありませんね。
皆さんも、飲食店や路上、仕事場で自分勝手な状況を見て唖然とした事ありますよね。

これは子どもたちだけの問題ではないと思うのです。

<子は親の写し鏡>

私も気をつけます。

教育は社会の為にあるのですから。


14726938117259.jpg


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2016.09.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング