合宿のその後 糠床のありかた

夏合宿が終わり、オフ明け。
やはり、彼らは腑抜けた状態になっていました。

8月24日に行われた練習試合では、鋭いタックルも、早いパスも、元気を振り絞る気力も、
全て消え去っていました。

でも、我々は驚きません。

合宿では起床時間も早く、反応も早く、グランドに出れば爛々と眼を輝かせていた彼ら。
合宿終盤には、食欲も旺盛でコミュニケーションを大切にして、本当の兄弟のように接していた彼ら。

その彼らが、、
自宅に戻り、10日間過ごすと、、元に戻るのです。
これは、毎年の出来事なのです。

誰がどうなのか、、それは言及しませんが、現実として第三者が
「え?あのチームがこうなっちゃうの?」と漏らします。
今年も、合宿に帯同してくれたチームのオジキが言いました。
「やっぱり、自宅に戻ると、、こうなるかぁ、、」と。

生活習慣は全てに繋がります。
生活の内容が行き方になるのです。
そして、漬物と同じで、どの性質の糠床に、どれくらい漬け込んでおいたかで、味の浸み具合が決まるのでしょう。

DSC_0597.jpg


でも、、我々は落胆しません。驚きません。
そうなんです。そうなるから合宿に行ったのですから!!
そして、、

合宿では、できた事がたくさんあるということは、
「できる!」ということなのです。
偶然だろうが、気まぐれだろうが、、できたのです!

あの八幡平という土地の糠床であれば、活き活きするのです!!
ならば、その糠床に近づけばいいのです。
全く同じになるのは難しくても、それを目指した段階で変化は出るはずなのです。

だから、また出来るような環境にするのです。
そして、親御さんにも気がついてほしいのです。
合宿中に目の当たりにした我が子の精気ある表情と、自宅での怠惰な表情の差を。

そして、その差を生みだしているのは環境であることも。

さぁ、、まだ夏は終わっていません。
お父さんも、お母さんも、お兄さんも、お姉さんも、先生も、親戚も、、
みんなで、彼らに光を当てましょう!!

あ!
名誉のために!
障がいのある生徒達、天宮部とマネージャーは腑抜けではありませんでした!
合宿の成果が出ていて、しっかりとテキパキと動くその姿に成長を感じました。

これって、、意識の差なのかなぁ。
誰の?え、、いやいや。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2016.08.30 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング