FC2ブログ

4月になったら

3年生が去って行った教室は、窓が閉まっているのに冷たい風が吹き抜けているような肌寒さを感じます。
毎年思うことですが、それだけ彼らの存在感が詰まった教室だったのでしょう。

そうこうしているうちに、学校は新しい年度の準備が進められています。
それぞれが問題を抱えながら、成長する伸びしろを信じながら入学してくる本校には、
既に入学が決まった新入生たちが、登校する日を楽しみにしながら春休みを過ごしているのです。

私達教員は、その裏で明日行われる教育方針説明会の準備に奔走しています。
新しい環境、新しい仲間、新しい苦難を迎えるにあたり、武者震いをする思いです。
決戦の火蓋が切られるのは、明日の午後からですから。

ラグビー部は、先日の試合で下剋上が起こり、1年生が2年生を負かしてしまいました。
しかし、その試合の後1年生全員で話し合った結果、これまで通りに先輩は先輩としての部活にすると結論を出しました。
新入生が困惑すると困る。先輩の中でも尊敬できる人もいる。でも尊敬できない先輩が多い。等々、、
一年生が正直に意見を書いてきたそれは、二年生に対する戒めでもあったでしょう。

さて、そんな中、、、

私はしばし小休止。
チームは春合宿ですが、、
学校は春休みですが、、、

私も少しだけお休みです。

ただ、今この時期に考えます。
娘たちの事やチームの事、家の事も学校の事も。
自分の立ち位置や自分の生き様。

父の仏壇に向かって自問自答しながら一日一日が過ぎていきます。
これからの生き方を考えるから故に、これまでを振り返って検証するのは、
とても大事な事だと再確認しました。

4月になったら、長女が幼稚園に通います。
4月になったら、家族で花見をしようと思っています。
4月になったら、キャンピングカーで出かけたい。

やりたいことは山ほどあります。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)