スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

大粒の涙 留守番 そして、、、

大泣きをする長女。
朝食を規定時間内に食べられなかったから、母親に叱られました。
そして、その叱られている時に、私がリビングにあがってきたから、、火に油。

(姉が怒られている間、、五月蠅いなぁ、、と眠りを決め込む次女)
14492742568731.jpg


長女は私に知られることを嫌がります。3歳の娘の試練のスタートです!!
「ほらぁ!お父さんがあがってきたよ!自分で報告しなさい!」と母に言われて、
「あたしぃがぁ、、ごはん、、おそかったからぁ、、ダメなんですぅ、、」

数年前にアパート暮らしの頃、怒られた時の泣き顔を思い出しました。
(↓当時の写真です)
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
体は大きくなりましたが、この泣き顔は同じです。
でも、ここで許すわけにはいきません。母は毎日彼女の時間管理を教えています。

「そうか、時間を守れなかったのは誰が悪い?」
「あたしぃですぅ。」
「そうだなぁ、長い針が5のところまで二食べるという約束だったんだろう?」
「はいぃ、、」
「じゃぁ、今日のお出かけは中止!君は、留守番だ!!!」

ぎゃぁー!!と声をあげて泣き出す娘。
間髪いれずに「泣いていても何も変わらない!次にやるべき事をしなさい!」
と父母から怒号が飛びました。

「はい!」と涙を拭きながら、食器を台所に下げる娘。
そして、テーブルの上を布巾で拭きとります。

その後、、床に座り込んでシクシク泣いています。
私は「おい!」と声をかけると、何故だか、、、
正座をする娘。え?誰が教えたの?こんなこと。不思議です。

「お父さんは仕事に行くぞ。君は今日一日お留守番だからな!」
「はい!」
と会話を交わした後に、玄関に向かいまいた。

姿が見えなくなると、、3階から、、、
うわぁー!!!!あぁーーーーー!!!と泣き声が響いてきました。
妻が「仕方ないでしょう。どうしてこなったのか、考えてみなさい。」と優しく話していました。


さて、、、

帰宅時にどうなっているのか。
お母さん、後は頼むよ。
帰宅したら父はお母さんの誘導した方向で娘を許すから。

娘の涙は心が痛みます。
が、ここで教えないと、将来の彼女に対して失礼ですから。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2016.03.05 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング