FC2ブログ

必死になるのは、みな同じ

娘がようやく、地べたを這いずり始めました。
微速前進でしかありませんが、、微妙に進もうとする気持ちは理解できます。

14562142698750.jpg

「あー、、うー、、だぁーーー!!」
必死の形相で声を発しながら前に進む。
ほー!やるなぁー!と見ながら、、、

ヨチヨチの歩腹前進、、一生懸命の割には前に進めず。
一生懸命だけど、周囲からみたら滑稽に見えるのです、、
まるで自分を見ているようだ。と、ふと真剣な眼差しで見つめたりして。

誰でも元々は赤ちゃんで、、
初めて泣いて、わめいて、
初めて声を発して、
初めて物を食べて、
初めて言葉を話して、
初めて立ち上がり、
初めて転んで、
初めて立ち上がり、
初めてリベンジして、
初めて歩こうとして、
初めて、、、、

いつからか、初めてが減ってくると守りに入ってしまうもの。
でも、初めてばかりの赤ん坊は、同じことを何回もチャレンジします。
ここ、見習うべきものだろうと痛感しました。

今更、何を臆病になる。

大人だって、

初めて裏切られ、
初めて陥れられ、
初めて人の妬みをかい、
初めて人間不信になり、
初めて虚脱感に支配され、
初めて閉塞感に押しつぶされそうになり、
初めて虚無感の境地を垣間見て、
初めてそこからの奮起を決し、
初めて原点に気がつく。

今更の初めてに乾杯!

そうそう、先日初めてのバンクベッド!
の次女の画像です。

14551799103818.jpg

さて、再スタートです。
やるしかないか!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)