FC2ブログ

祖父母がいなくなった

早朝、電話があり、、
祖母が亡くなったという連絡が入りました。

父方の祖母です。父の実母は父が幼少期に他界したので、その後、祖父と再婚した方です。
しかし、私にとって記憶にある祖母はこの祖母だけです。
高円寺に住んでいたのですが、祖父が亡くなった後、宮城県仙台に引っ越しました。

母方の祖母は昨年亡くなり、祖父は昔々に他界しています。
これで、私の祖父母は誰もいなくなってしまいました。
多くの思いではないのですが、何とも寂しいものです。

2267855867_e13271d1d7.jpg

今日は三者面談があり、明日も面談。授業もありまし、学校内では諸問題も起きています。
散々悩み、算段を考えては見たのですが、、葬儀に行くのは断念しました。

何故なら、私の父の教えがあるからです。

「死んだ人は天からお前を見守っている。
だから、死んだ人に時間をつかうなら、生きている人間に必要な努力をしろ。
お前しかできないことなら、なおさらだ。
死んだ人は生き返らないし、自分のせいで、誰かに迷惑をかけるなら、
死んだ人だって嫌なはずだから。」

面談で、しっかり言うべき事を言います。
授業で、しっかり叱るべき生徒を叱ります。

やれること、やるべきことに専念します。
時間を見つけて墓参りには行きますから。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : 生きる力 - ジャンル : 学校・教育

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)