くるくる回る

朝、ホームルームをした後に、車に乗って調布市内をクルクル回りました。
背広を着て、学校案内を持って、公立中学校を回るのです。
本校に入学した、その中学校の出身者リストを片手に。

そう、在学中の生徒たちがいた中学校に現状報告をするのです。
その生徒が本校でどんな苦労をして、どんな生活をして、成長をしたという報告を。
3年生に関しては、その生徒の進路はどうなったのかを。

記憶している先生もいて、感激してくれることもあります。
素っ気なく「へー、、」で終わる場合もあります。
その生徒を知る先生が異動でいないケースも多々あります。

それでも、お預かりした生徒の近況や成長を報告するのは大切なことだと思うのです。
だって、中学校も3年という時間内に先生たちが時間を割いて、心を砕いて育てたのですから。
逆の立場で考えれば、手塩にかけた本校生徒が卒業後にどうなったか知りたいですから。

kyouis_!.jpg


もちろん、本校は私学ですから、そうやって信頼できる教育をしていることを知って頂く目的も多分にあります。
公立高校が門戸を広げていて、無料になっている昨今、我々は教育の質・内容で勝負するしかないのです。

途中退学をさせない教育。学力不足でも塾に頼らず先生方の補修で学力アップをする本校。
唯一無二の混合教育によって心を育てる人間教育
卒業時には100%進路を決定するための職業教育をしている本校。

一生懸命説明しても、残念ながら高等専修学校という学校種の認知が低く、
名前の段階で敬遠されてしまいがちではありますが、真剣な教育をしている自負はあります。
成績優秀者も指導してセンター試験も受けているのです。

混合教育をしていると、穿った見方をされて”障がい者だけの学校でしょう?”と言われる時もありますが、
いえいえ、本校は個性豊かな学友と一緒に過ごす健常生徒がいて、ようやく成り立つ学校なのです。
いつも私は言います。「ウィスキーにしても、カルピスにしても、混合するものはその割合は重要です」と。

そう、だから他校にも負けないほどの真剣勝負の教育を行っているのです。

kyousi_2.jpg


今日も、ある生徒の出身中学校へ、、、
元担当の先生は職員室の奥に通してくれて、熱心に話を聞いてくれました。
エピソードにも花が咲きました。帰る時に「育てて頂き、ありがとうございました。」と言われました。

嬉しかった、、、
なかなか言われることのない言葉ですが、、、
これでこそ3年間、格闘した甲斐があります。

進路に迷ったら、おいで!!
絶対に成長させるから!!
一緒に未来を模索するから!!
諦めないし、投げ出さないし、真剣勝負するから!!

迷っている中3生徒ご紹介ください。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:高校生 - ジャンル:学校・教育

2015.11.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング