スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

タラレバ ですから、、すみません。

タラレバのくだらない話で恐縮です。

もし、ラグビー日本代表がスコットランドに勝っていたら、、、


南アに勝利した翌日の日本のメディアは、今までにないほどのラグビー熱でおびていました。
新聞もテレビもネットも大々的に報じながら、おまけにラグビーのルール解説や面白みまで説明していました。
必然的にラグビーに興味ない人でも、ラグビー日本代表の話題をするようにもなりました。

しかし、日程が悪かった。
3日経過した段階でスコットランド戦になってしまったのです。
近々の戦績こそ悪いものの、その対戦成績の対象は強豪校ばかり。
ある意味6ネイションズでは弱者で我慢する立場にある、古豪のスコットランド。

更には、スタートダッシュで驚かせた日本に対する脅威の眼差しは、その研究と慎重さに繋がったのは言うまでもありません。
日本のプレーを分析するのは3日あれば十分とはいえないまでも、かなりできたのではないでしょうか。
更には、3日間の休息ではハードなスポーツであるラグビーにおいて完全回復が出来るわけはありません。

”言い訳はしない!”と選手やコーチ陣は言っていますが、口にしないだけで南アとの鎬を削る僅差の戦いは、
肉体面だけでなく精神的な疲労度が高かったと予想されます。
この、精神的な疲労は意外と堪えます。集中力や闘争心は充電の如く、蓄積して発揮するものだと思っています。
ましてや、格上相手だとその疲弊具合はかなりのもだったのでしょう。

しかし、もし、、もし、、これが勝利していたら!!

20日の南アとの勝利から、一週間以上の時間、日本国内がラグビーワールドカップ一色に染まっていたでしょう。
他のスポーツでは大きなニュースが途絶えたこの時期、あえて挙げるとするならば、
プロ野球セリーグのヤクルトマジック点灯と、阪神・金本監督か!くらいですから、、
マスコミ各社はラグビーを取り上げざるを得ません。

nittei.png


そして、更に大きいのは一週間を超えるフィーバーは、取材時間を与えることになります。
穿った見方で、見当違いかもしれませんが、、ここが重要だと思うのです。

マスコミがイギリスまで飛んで取材をするには時間と費用がかかります。
国内で選手たちの家族の取材をするにも、家族や周囲の理解、了承を取り付けたり時間がかかります。
ましてや、スコットランドに勝利していれば決勝ラウンド進出も決定的になり、そのフィーバーに拍車がかかるでしょう。

前もって注目や期待されている競技であれば、事前にドキュメンタリー的に密着取材もあったかもしれませんが、
初戦の前段階でそれを望むのは難しい話です。だから、フィーバーからの始動になるのです。
勝っていれば、そこからサモア戦まで約二週間の時間があったのです。そうなれば、満を持して、
「ラグビー日本代表応援!」の雰囲気が日本全土に広がったのでしょう!

ただ、、三日後に大敗、、これでは時間がありません。
ましてや、夢から醒めてしまったかのような論調と、エディー退任の話が水をさすように書きたてるマスコミ、、

種火がついて、薪を集めても、、引火する前に種火が消化、、うーん、こんな例えじゃないなぁ、、、
三日で熱が冷めてしまった。三日熱!

いやいや!ここで終わってはいけない!
サモア戦も勝利して、アメリカ戦は大勝して、、ボーナスポイントを獲得すれば、
決勝トーナメントの可能性も残されているのです!!

がんばれ!!
ラグビー日本代表!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ


関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.09.29 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング