新入部員を予測

新しい事をはじめたら、最初は楽しいものです。
パス、キック、キャッチ、、先輩も懇切丁寧に教えてくれます。

14334049961151.jpg

14334049962172.jpg

14334049961140.jpg


でも、徐々に個人差が出てくるもの。
上手くいく人もいれば、上手くいかない人も出てきます。
徐々にその差が明らかになってきて、上達度も違ってくるのです。

そうなると、練習でも部員を習熟度に分けないと効率が上がりません。
順調にとんとん拍子に試合に向けて邁進する部員もいます。
逆に、パスの段階でストップしてしまう部員もいるわけです。

時を同じくして、学校生活も徐々に慣れてきた頃。
そこでも、学校の本格的な授業や指導に順応したり、しなかったり。
中学時代の悪い癖が残っていて出てきたり、自分の力不足に愕然としたり。

さて、、ここからは予測行動。
・「疲れた」「休みが無い」を連呼して月曜日に布団から出なくなる。
・筋肉痛や打身を理由に、「足が痛い」「腰が痛い」と言い出す。
・全てが嫌になり「頭が痛い」「お腹が痛い」と休みたくなる。

そして、ここからも経験上から、、
・子どものそれらを把握している親は、「何をいっているの!」と尻を叩く。
・子どもの苦悩の表情に負けて「じゃぁ、今日だけは休みなさい」と許す。
・どうするべきか、、と考え、学校に連絡をする。

本校では、正解は3番目でしょうか。
本当に具合の悪い場合もありますし、健康第一です。
しかし、思春期の生徒の中には人間関係によって、小さな悩みによって大きく揺れ動きます。

実は、、、、
前日に、仲間と口論をしたかもしれません。
先輩に叱責されたのかもしれません。
パスが下手で笑われたかもしれません。
コーチから睨まれたかもしれません。

先生と親で連携をとれば、その推理もできれば対処もある程度可能なのです。
心が揺れ動くと、体が痛くなったり、頭が痛くなったり、具合が悪くなったりもするものです。
それが思春期であり、親も先生もそんな時期を通過してきているはずなのです。

しかし、親の立場。先生の立場になってしまうと見えなくなってしまうこともありますし、
過保護になってしまうこともあるのです。
だから、情報収集が大切で多角的に多くの立場の目から子どもを見守る必要もあるのです。

社会人になったら、もっと、更に、プレッシャーもかかれば責任も追及されますし、
スケジュールもハードになって、簡単に休めるような職場は少ないでしょう。
だから、今のうちに心を育てることは大切だと思います。

さて、どこで切り替えるかですよねぇ。


ちなみに、、、
我々の周囲によくある話。

「新入社員が来たんだけど、本当に根性ないんだよね。少し注意されたら逆切れしてさぁ、、
トイレに閉じこもって携帯電話とお友達なんだよ。それに、挨拶もしないし、返事だって空返事だよ。
その割には態度はでかくて、言う事だけは一人前なんだよなぁ。本当に困ったものだよ。」

うーん、、ではお宅のお子さんはどうですか?
その新入社員のようにはなりませんか。
もし、そうなら、、あなたのお子さんがどこかに就職して、誰かにあなたと同じ苦労をさせるのですよ。

教育は、その子のためにあるのではありません。
健全で、住みやすく、気持ちよく仕事ができる、社会のためにあるのです。

さて、、そんな社会人を育成しないように、本校部員にも頑張ってもらいましょうか!
ラグビーが上手くなるのは、二の次でいいから!!


あぁ、、でも、、見ているだけは辛いなぁ、、、
早くグランドで走りたい。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.06.04 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング