スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

娘に大嫌いと言われた日

くだらない話です。


休日最後の日。
いつものように、いつもの時間に起きて、いつもの朝食を食べて、
これまた、いつものように父は食後は書斎に籠もり、パソコンをしていました。

今日は朝から機嫌が斜めで、トイレに失敗して父から大怒られした娘。
食事も遅く、後から完食。
その報告がてら、父の書斎をノックしました。

コンコン、、「お父さんいますかぁ  あたしですぅ」

いつもの儀式。
受け入れると、朝はおはようございます。
昼はこんにちわ。夜になると、こんばんわ。と言えるようになりました。

書斎に入ると大きなデスクに向かう父の膝によじ登ります。
邪魔ではありますが、書斎のデスクは娘の興味を引くものが山ほどあります。
だから、娘は父の作業を見ながら、画面に自分の写真が出てくると大騒ぎをしてはしゃぎます。

14257184501993.jpg

nega.jpg

今日は、ペンを見つけては落書きがしたかったようです。
適当な紙を見つけて、顔や富士山を書いていたのですが、それは確定申告で使用した用紙。
「これ!これは落書きしてはダメだよ。」と注意をすると、ムッとした顔になる娘。

無言でそれを丸めて、棒状にして叩いてきました。
「こら!叩いちゃダメだぞ!」と注意をすると更にムッとして鬼気迫る顔で叩いてきます。
「おい!いい加減にしなさい!」紙を取り上げると、今度は素手で叩いてきました。

パチン!とまでは行きませんが、手を叩き、頬をペチッ!と報復し、
「人を叩くなら、お前も叩かれなさい!!」
その場で泣き崩れる娘。

最後の捨て台詞は「おとうさん きらい だいきらい!!」でした。
「あぁ、嫌いで結構!お父さんも叩く娘は嫌いだよ!出て行け!」と強制退場。
大泣きしながら、、「きらいー!」と言いながら廊下で泣きじゃくる娘。

まぁ、いつかは嫌いと言われる日は来るだろうし、それで上等だと思っていました。
強がりではないんです。
千尋の谷に突き落とす、、だから名付けた名前。

ワガママを許容して、善悪を教えないで来てしまった、、その成長後を見ている職業柄、
3歳近辺の教育、いや、がいかに大事かと痛感しているのです。
後から修正するのは、本当に大変なことであり、至難の業。
最悪だと、一家離散にもつながるケースを見てきています。本当です。

でも、寂しいものですね。
職場では、嫌われてナンボの評価!と言っていますけどね。


と、、そのまま時間が経過。
3階のリビングでも私は無視。
娘は気を遣って、いろいろな接点を持とうとしてきますが、、、無視。

すると、窓際にある植木鉢にトコトコ寄っていき、、鉢植えを見ながら呟く娘。

「あ、つぼみの赤ちゃんが、花になったぁ!」

小さな声で、寂びそうなつぶやきだったので、そばに寄ってみました。


「おぉ、赤ちゃんが、花になったねぇ。君が水をあげていたからだよ。」と声をかけました。
後ろから見ていた私の手を両手でぎゅっと抱きしめて、後ろを振り向きながら、私の顔を見上げる娘。

「ごめんなさぃ  きらいじゃないですぅ  だいすきですぅ、、、」
涙ぐみながら、真剣な眼差しでした。
仲直りするチャンス、謝るチャンスを探していたのですね。

思わず、、ぎゅっと抱きしめて、、
「そりゃ、父さんも嫌いじゃないよ。大好きだよ。」
聞いて安心したのか、その後ははしゃぎまわる娘でした。


家庭内の茶番劇ではありますが、少々感動しました。
そして、押し引き、譲れないポイントでのけ。
更には、謝るタイミングを外さない見分け。本当に大切です。

大袈裟で済みません。
でも、こうやって子どもは喧嘩や謝罪、自己反省を学ぶのでしょう。
何でも「いいのよ。いいのよ。」では、傍若無人な若者にしかならないと思います。
が、、、、この子、、その後は何事も無かったかのように横柄!

再び書斎に来襲!

14280238994131.jpg

自分で入力しているわけでもないのに、、パチパチ。

14280238994392.jpg

これは、、末恐ろしい。
こんなお粗末な教育論が通用するような人間ではないような気がしてなりません。

でも、対峙しますよ!
だって、教育は社会のためにあるのですから。

ワガママなまま社会に出したら、自分の家の問題ではなく、
その青少年が他人様を困らせることになりかねないのですから。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2015.04.03 | | Comments(2) | Trackback(0) | 子育て

コメント

ブログ村から初めて拝見させていただきました。ふみと申します。

怒らない子育てがもてはやされていますが、躾はやっぱり必要だとは思います。
ただ母親目線からの感想は大事な書類は手の届かない所に。落書き用の適当な用紙を渡してあげれば平和に過ごせたのではないでしょうか?

2015-04-04 土 22:18:07 | URL | ふみ #- [ 編集]

Re: タイトルなし

> ブログ村から初めて拝見させていただきました。ふみと申します。
>
> 怒らない子育てがもてはやされていますが、躾はやっぱり必要だとは思います。
> ただ母親目線からの感想は大事な書類は手の届かない所に。落書き用の適当な用紙を渡してあげれば平和に過ごせたのではないでしょうか?

なるほど。ただ、リビングはそうしていますが、書斎は別です。入る段階で大事なものが多いから触らないようにルールを設定しています。娘にもそのルールはいつも言ってあります。落書き用の紙もあったのですが、「これ、大事大事だよ。」と言った封筒をあえてとったのは娘。ともかく、この事象があったからこそ謝ることを覚えました。何かトラブルがあるから人は育つ、、この大きさのトラブルなら大歓迎です。逆に、家の中でいつも平和はあまり望みません。もちろん妻もこのことは知っていて、良い経験をしたと夫婦で話しています。娘もその後は「大事大事」には手を触れないようにしています。難しいものですね!

2015-04-05 日 13:38:00 | URL | onebig10 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング