夜、娘を病院へ急遽連れて行く。そして、、CT撮影

いつものように私の書斎を訪れた娘。

入り口で、ノックをして、名を名乗り、挨拶をすると入れるというルールにしている私の書斎。

機能は具合が悪かった私に添い寝をしていた娘。その後夕食を食べ、上機嫌で私の書斎に来ていたのです。

ところが、、、

丸椅子に上って、机の上にある写真を見ようとした瞬間、バランスを崩してそのまま床に落下。

背中と同時に後頭部を打ち付けました。丸椅子は50cmほどの高さ。

固いフローリングの床と後頭部の衝突はバチーン!という音を立てて、3階にいた妻にまで聞こえたようです。

大泣きをすると思いきや、目を半開きにして、うっうっ、、と唸るだけ。

抱き起こすと、一瞬全身脱力をしてグッタリとしました。

すぐに目を開けてシクシク泣く娘。

視線の確認や、直線歩行、握力の確認をしましたが、幼児で我が子、

父の言うことはよく聞くようにインプットされているので、その指示をすると真顔で答えます。

うーん、、判断が難しい。

結果、家から数百メールとる先にある田中脳神経外科まで車を走らせることにしました。


o0348026111799261575.jpg
(写真はその病院ではありません。さすがに写真を撮影する余裕はありませんでした^^;)

車を駐車場に入れてきた私は遅れて病院内に入り、妻と娘を探すと放射線室から声がします。

「だいじょうぶぅ、、、」と。

聞けば、CT撮影をする際に、ベッドに一人で寝て動かないように医師から指示が出ると、

娘はじっとして動かず、妻を見ていたそうです。

「動かないでねぇ!」と医師が声をかけると、そのたびに「だいじょうぶぅ、、」と答えたそうです。

ただ、2度目には目に涙をためて、、3度目には手を震わせながら涙が頬を伝い、、それでも

「だいじょうぶぅ、、」と言っていたそうです。

撮影が終わり、私が室内に入ると「おとぅさん!」と声を出し、妻から受け取ると必死にしがみついてきました。


数分後、病室に呼ばれてはいると、娘は「どうぞぉ、おとぅさん。」と私を先に座るようすすめるのです。

ここ最近、私の体調不良で通院することが多く、その時の事を思い出して私を座らせようとする娘。

しっかりしてきました。


結果、脳内出血もなく頭蓋骨に陥没もなくヒビもなく、嘔吐しなければ問題ないとのこと。

安堵の一瞬です。

車で家に戻るときにはもう元気。いつもの娘に戻っていて、ベッドではうるさいくらいに暴れていました。

最後は暴れ疲れて父の脇で就寝。朝までスヤスヤ寝ていました。

夜中、娘が体を動かすごとに目を覚まし、呼吸の確認と脈拍の確認。そして、後頭部の確認をしましたが、

やはり心配になるものです。

そんな中、ふと思い出しました。

幼少期に体が弱かった私。父の背中に負ぶわれて近所の小児科に駆け込むことは数知れず。

うっすらと記憶の片隅に、父の背中を記憶しています。

小児喘息で、扁桃腺炎が酷くなると呼吸困難に陥り、アレルギーも酷かった私を、

父も母も昼夜関係なく見守ってくれていたのです。そして、3歳で車にひかれて長期入院。

子どもの健康を守るのは、親の愛情であると今になって心から痛感するのでした。


朝、娘はいつものように元気です。

朝ご飯を食べるのが遅く、父から雷が落ちてベソをかき泣きながら食事をするのもいつも通り。

かと思えば、食後のコーヒーを作りたがってはしゃぐのもいつも通り。

マイブームの変顔をして怒られるのもいつも通りです。

14251668452790.jpg

14251668453051.jpg

おかげさまで、、今日は寝不足です。



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2015.03.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング