FC2ブログ

冬のキャンプは荷物が多いですよねぇ!その対策として・・・!

キャンプに行くと何かと荷物が多くなりませんか?

特に、薪ストーブやらダッジオーブンやら、機材を試したくなる冬は多くなりがち。

でも、車種によってはバゲッジルームの容量や、その間口の大きさによって、車内に入れられなくなることも!

実は、前車でそれを経験しました。

ハイエースベースのキャブコンはスライドドアは取り去っているケースが多く、小さなエントランスからは

大きなプラボックスが入らなかったのです!だから、薪ストーブの運搬に困りました。

そこで、前者にはヒッチメンバーがついていたので、トレーを購入してキャンプ道具を積んでみました。

その様子は、これです。
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-3732.html

なんとも安定感の無い、、

hiti.jpg

左に傾いています。

うーん、安いトレーだったからなぁ、、、って、違います。

今考えると、ヒッチメンバーには差し込み金具の大きさが若干違う種類があります。

そして、ガタつきを防止する簡単なキットもあるのです。当時、それに気がつかないで、ただ差し込んで固定していました。

だから、左右にガタガタとがたつき、揺れによって積載物が移動するのではないかと不安になったのでした!

ということで、次の目標は決まっています。

ヒッチメンバーの取り付け!でも、この基礎部分にあたる部品ですが、車の構造体に合わせないと荷重に耐えられない!

特に、引っぱる目的ではなく、トレーをつけて荷物を運ぼうとすると、基部から離れれば離れるほど重量が致命傷になります。

てこの原理のようなものですね。

だから今考えているのが、、3本出しのヒッチです。

hiti2.jpg

これくらいに分散すれば、そして、両端2本に差し込めば、トレーは安定するはず!

p1 (1)

真ん中の一本は、将来、、ボートにもなるトレーラーを購入したら使用します!(遥か、かなたの夢です!)

さて、これで薪ストーブの持ち運びもできそうです!

あ、いずれにせよ積載重量は増えるので、タイヤへの配慮は忘れないようにしないと!

って、、これは来年の話でしょうか。

ご覧の方で、こんな施工を東京でしてくれる業者を御存じありませんかぁ!?


今現在のエクステージの様子は、キャンパーKさんのブログからどうぞ!

http://camperk.hamazo.tv/

キャンパーK



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓納車待ちの新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

コメント

はじめまして。
なにげなくキャンパー系のブログを読んでいて辿り着きました。

グローバルの車はリアに排水タンクを積んでいて、ヒッチの取り付けが大変ですね。
三郷にあるボートプラザさんでエクステージ用でヒッチをつくっていただいた事がありますので、それにマウントの差し込みを左右2つ追加するのは可能かと思います。

Re: タイトルなし

> はじめまして。
> なにげなくキャンパー系のブログを読んでいて辿り着きました。
>
> グローバルの車はリアに排水タンクを積んでいて、ヒッチの取り付けが大変ですね。
> 三郷にあるボートプラザさんでエクステージ用でヒッチをつくっていただいた事がありますので、それにマウントの差し込みを左右2つ追加するのは可能かと思います。

そうなんですよ!よくご存知で!ボートプラザさんですね!納車したら尋ねてみます!!ありがとうございます!
また来てくださいね。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)