FC2ブログ

親バカとバカ親

親バカとバカ親

前者は誰にでもどこにでも見受けられる必然的な愛情表現でしょう。

後者は、、、コメントを控えます。

意外と自分で気がついていない人も多いこの2種類。

当事者にとっては判断が難しくなるほど子どもを愛するのでしょうね。

私も親ですからわかりますとも。

先日も幼稚園体験http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4511.html

この様子が、なんと幼稚園のHPに載っていました!!

写真だけ、拝借。

youtien.jpg

おー!嬉しいものなんですねぇ。我が子の様子を外で知ることは。


すっかり幼稚園ファンになったは、帰宅後、参加賞としてもらった落書き丁に大喜びで絵を描いていたそうです。

ところが!!

私が帰宅すると、開口一番「ごめんなしゃい、、」と謝罪から。

???

私の手を引いて、リビングの白いソファーの前に。

「これ、かいちゃったの。」と指をさす先には、

黒い線が、シートの本革部分に5cmほど。色は薄くなってはいますが、ハッキリと見えるほど。

「これ、かいちゃったの。ごめんなしゃい。」

落書き丁をソファーの上に広げて、線を描いていたら勢い余って、紙からはみ出て、、、だそうです。

涙ぐみながら謝るわが子を見て、

「よしよし。自分から謝ったんだな。正直だからいいぞ!でも次は気をつけろよ!」と私。

昨今、学校でも何かが起きても自己申告が少なくなりました。そこから比べれば、、と思ったのです。

は「はい!」と言って妻のもとに走っていきます。

「ねぇ!謝ったよ!」と明る声色・表情。


その後、私のところに来て「ねぇ、おねえさんみたいだったぁ!?さっきぃ!!」と。

やれやれ、、、

妻から「お姉さんは、悪いことをしたら自分から謝れるのよ!」って教わったらしい。

うーん、、、お姉さんは、、かぁ。

でも、そのまたお姉さんになって年を重ねると「あんたが悪い!」って転嫁するようになるんだけどなぁ、、

なんて考えながら、それでも幼稚園効果は凄いと感心するのでありました。



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

Tag : 教育 しつけ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)