FC2ブログ

強さの裏付け

teikyou.jpg

強い。学生が軒並み大差で敗れた日本選手権にあって、ひときわ輝く大金星。

僅差ではあるが雰囲気的には圧倒していた感もある。

いや、社会人が学生相手という状況が不安要素にもなるような、浮足立った展開と表情に見えた。

しかし、この帝京大学の強さは、これまでのようにスカウティング力や練習内容のハードさだけが理由ではないと思う。

もちろんそれらも必要不可欠ではあるが、それだけに比重を置いても継続的なチーム作りは絶対にできない。

経験量の差が生じたり、人数が多くなることからの吹きだまりのような風通しの悪い環境も発生する。

一定のレギュラーメンバーだけが日の目を見れば、日影もできて、更には学生スポーツは引退もある。

その中での選手交代の妙。上級チームと下級チームの入れ替え。

目標設定を明確にすることや、無名校出身者でもレギュラーに取り立てる価値基準。

社会人ではなく、学生スポーツだからこそ大変な点を実の巧妙にプログラムしているのだろう。


記憶をたどれば、どん底のチーム状況から作り上げた歴史の中で、這い上がりながら構築した

常勝チームのメゾッドは、理想論だけでなく具体的なチーム作りの中で紡がれた、鉄則の羅列なのかもしれない。


もしかしたら、育成と子育ては同様に、理想論と良いとこ取りのドリルだけではなく、

具体的な問題から捻り出すこと、いや、その動作そのものが大切なのかもしれない。


素晴らしいチームの次回戦にも期待!!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
できれば、下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします!!!!!!!!

↓150万HIT御祝儀!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラグビー - ジャンル : スポーツ

Tag : ラグビー 日本選手権

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)