スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

巧みな子育て模索

娘がトイレトレーニング中。

今は80%成功する。

ただ、何故だか連続して失敗することが多い。

映画やテレビに夢中になっていると、失敗するのは理解できるし、

尿意を感じてすぐにトイレに行っても間に合わないのもわかる。

尿意の緊急事態レベルの感知がまだ育っておらず、トイレでの作業(子ども用便座の準備やパンツを脱ぐなど)から

逆算してトイレに向かう初動をしない点が問題なのだろう。


先日も、一人でトイレに入るものの鍵を閉めてなかなか出てこない。

、、、、ん、、、こりゃ間違いない。

失敗したのを必死に隠蔽しようとする。

以前にも、知らない間に着替えていて、娘専用のおもちゃみたいな洗濯機に濡れたパンツとスカートが入っていたことがある。

まぁ、親に気がつかれずに、さっさと着替えておもらしを隠蔽する2歳は大したものだけど、それは叱った。

今回も、、と思い妻がトイレに行ってみた。

トントン・・・

ノックをすると、すぐさま「まだ、トイレしてまーす!」と。

それでも、、

トントン・・・

すると、「もぅ!!ま!だ!だぁ!!てぇ・・・ぇ・・・ぇ・・・」と怒りながら、最後は泣きじゃくっている娘。

鍵は外から強制解錠。

中には、下半身ビショビショの娘が、立ちつくしていた。

もらしてしまい、濡れたパジャマは脱ぎにくかったのだろう。

もう、こうなると大号泣。

「ふヴぇぁー!!ウェ~ん!!!▲○※◆□#*!!!!!」

髪をかき乱し、顔を真っ赤にさせて、両手をばたつかせて狂ったように泣いている。

妻も困り気味。

娘の自分に対しての苛立ちは十分理解できる。その苛立ちから他者の声は耳に入らない。

むむむ、、、

私がおもむろに携帯電話を出して、立ちつくして泣いている娘をパシャリ!写真を撮影。

すかさず妻が「ネットで公表しないでくださいね!可哀想ですから。」と。

「当たり前だ!!!」

妻は、じゃぁ、、何故?とキョトンとしていた。


私は、撮影した泣き顔を娘に見せた。

「おぃ。見てごらん。」

元来自分の写真を見るのが好きな娘は、泣きやんでそれを凝視した。

自分の行動や姿を客観的に見ることは非常に効果的。

泣いている自分が娘の目にどのように映ったか。

すると、、

冷静さを取り戻し、パンツを脱ぎ、着替えをはじめた。

「そうだなぁ。泣いていても仕方ないね。いいぞ!」

とたんにスピードアップ。

着替えた後は、ダイニングの自分の椅子に座り、

「いただきまーす!」と食事をはじめた。

なるほど、これは効果的だなぁ。

14142943926842.jpg


↓ポチっとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2014.11.27 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング