FC2ブログ

真ん中に現れた線はなに??

ここ5~6年。

突然、手相に新しい線が出て来た。

本当に不思議なのだが、昔はこの線が無かった。

DSC_0522.jpg

DSC_0524.jpg

この赤いサポートラインを引いたところ、手の平の中央に縦ラインが伸びている。

この写真を撮影した日はそうでもないが、日によってはこの線が真っ赤に太く浮かび上がる時がある。

最初は何かのミミズ腫れかと思うほどだった。

で、それが年々上下に伸びている。

DSC_0523.jpg

と同時に、右手も同じように中央に線が浮かびあがってきた。

こちらは、真っ直ぐではなく、手の中央で段差を付けて上下に伸びている。

手相が変化することは聞いたことがあるが、、どんなものなのだろう。

日光江戸村に行って聞いてみようかなぁ?

え?どうして日光江戸村か?

それは、、今から14年ほど前。

職員研修で、日光江戸村を訪れた時に先輩のK先生が

「江戸村の手相占いは、あたるらしいよぉー。」というので、、

初めて手相を見てもらった。

すると、、、

「貴方は、、ぞろ目の年に運命的な出会いや、一人で何か大きな事をやり遂げますね。」

その時には、「なるほど、、22歳で奉職したなぁ。」ぐらいだったが、、

33歳の時に、本を出版「ラグビーボールを抱きしめて」うーん。

そして、今年44歳。 友愛寮併設の自宅を作っている。


この手相の変化に何の意味があるのだろう?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)