FC2ブログ

言いましたけど、、、

そりゃ成長するさ。

だって一緒にいる時間が違う。

それに、真剣な熱意だってある。

その証拠は、保護者ラグビー部。

企業で働く自立した大人の男性たちが、顧問の言うことに頷いている。

もちろん我々も、その緊張感の中で適切な指導を目指している。


?だってお子さんは他者との交流が苦手なんでしょ?

?だってお子さんは生意気で年上や親を敬わないんでしょう?

?社会に出せるようにしたいんでしょ?

だったら、、、



え?ラグビーが、、

だから、プリントにも書いているでしょう!!

競技や種目じゃないんだって!!

十代の多感な時期を、どんなに真剣な人たちに囲まれて育つか。ただそれだけなんだよなぁ。


クローズドスキルが好きなことは理解している。

でもね、オープンスキルを身につけることを目指して、就労をさせようとしているんでしょう?

だったら、1000日だけオープンスキルをやらせてみるのは愚策じゃないと思う。


まぁ、ただぁ、、、

それでも気になるなら入らなければいいだけ。任意参加なのだから。

そのかわり、、来年の今頃になって友達を見て驚くこともあるかもしれない。

え?だって、、自由で過ごす日曜日に土まみれになって怒られながら修業する月4日。

それを12回分。合宿も入れると70日分くらいの努力の差や耐性や協調性は変化するのは必然だから。



最近思うことがある。

無理解を説得する労力は、信じて預けてもらっている方に申し訳ないから。

だから、信じていくれる家庭だけでいい。

そうおもっている。



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : ラグビー - ジャンル : スポーツ

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)