FC2ブログ

「嫌がらせですよ!基本」の2年後 テレビ放送が証拠です!!

2016年夏に放送になった番組です。
テレビ東京系列として、関東に流れたと思います。
「クロスロード」



今更の宣伝じゃないんです。こんな結論もあるのです。

この放送の中で取り上げられていた、、体重が増えない彼。

kurosuro-1.jpg

「嫌がらせですよね、基本」の台詞、、、
あのねぇー、、と言いたかったのですが。

彼は卒業後、旅行関係の専門学校へ進学。
その後、ちょくちょく学校に来ます。

OBチームのラグビー練習にも顔を出しています。
そして、今日も近況報告。

久しぶりに絡んであげました!!(笑)
「嫌がらせなんだよなぁ!?基本!?」

「ああぁー、、すみません!!」
「でも、あんなことも必要だろう?どうだ!?」
「はい。そう思います。」

巷では社員旅行も無くなってきた。とか、、
団体行動が難しい社会になってきて、、とか。
旅行業界が苦しい現状を話す彼は大人に近づいています。

そして、時を同じくして、、
あの時に大事故にあったCくんも、最近最終診察となったそうです。
問題や後遺障害もないそうです。

あぁ、、2年間経過して、ようやくみんな前進なんだ。
教師として嬉しい瞬間です。

最後にツーショット!!

15179904915041.jpg

あの頃から比べたら、、君体重減ったでしょう!!ってもういいよ!!
で、自分は、髪が薄くなったなぁ、、と実感。
残った髪の毛も白髪だらけです。

寄る年波には勝てません!!

でも、こうやって、、帰ってくる彼ら。
可愛い教え子たちです!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

Tag : ワールドカップ ラグビー 教育 しつけ 子育て 学校 不登校

第4回 セミナー開催しました!  一般社団法人ION

噺家を目指しています!!

とはいうものの、難しいですね。
話芸の神髄にはまだ到達できません。

今はただ、熱意と真実をお話しするだけでしたが、、
無事に一般社団法人IONの第4回セミナーが行われました。

吉祥寺のゼロワンホールにて行いましたが、来場された方からは質問もあって、
終始和やかなムードで進みました。
来場者の皆さんありがとうございました!!

27845813_349995505517413_2102209448_o.jpg

代表理事の妻からもご挨拶。
来月出産予定ですが、前夜にリハーサルをするほどの意気込みでした!!

27846283_349995322184098_1122803962_o.jpg


27901654_349995445517419_1189864548_o.jpg

途中、笑いもありましたし、感心もして頂けたようです。
頷く縦振りが、話し手のエネルギーです!!(笑)

27845854_349581605558803_744543442_o.jpg

ともあれ、第4回終了。
次は、3月の実習説明会。
4月にもセミナーを行う予定です。

詳しくはHPをご覧ください。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
一般社団法人IONは、親亡き後の将来を真剣に考える法人であり、
多くの方々の経験と希望が詰まったシンクタンクでもあります。

詳しくは是非、ホームページやFacebookをご覧下さい!!
<HP>https://ion-aion.org/
<FB>https://www.facebook.com/onebig10ion/?fref=ts
<寄付・基金>https://ion-aion.org/ion-bokin.html


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓法人の取り組みに、、なるほどねぇ、、と思った方は下記バナーをポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : 発達障害(自閉症、アスペルガー、LD、ADHD、発達遅滞) - ジャンル : 育児

Tag : 教育 発達障害 自閉症 知的障害 軽度発達障害 グループホーム ION 作業所 障害者 一般社団法人

ブログの使い方 

「きゃんぴんかー きゃんぴんかー のりたいなぁ、、」
と2歳の次女が呟きます。

先日、ジャパンキャンピングカーショーのために愛知県から遠路はるばる来宅した、
盟友・S藤さんの車を我が家のガレージに入庫した際に、見学させてもらってから毎日そう呟くのです。

毎朝の事ですが、娘二人を車に乗せて私の勤務する学園の付属幼稚園内にある託児所へ連れて行きます。
その車中の出来事。

隣に座る姉は5歳になり「無理言わないの!」とたしなめます。
しかし、その後「ねぇねぇ、、いつかキャンピングカー乗れるの?そしたら何色?」と聞いてくるのでした。


ここ最近、家族でどこかに遊びに行くことも減りました。
身重の状態にある妻の大事も考えてではありますが、確かに家族マンネリの生活です。
うーん、、父親としては「忙しい」という言葉は使いたくないのですが仕方なし。

「今は、ちょっと忙しいから、その話はまた今度なぁ!」とその場を終わらせます。

そう言いながらも、父も少々お疲れモードなのかも知れません。
休み時間に携帯電話の過去写メを見ながら、昔を思い出します。

長女が2歳前後の思い出は、忙しいながらも様々なところへ行った記録があります。
そして、現在住んでいる家の地鎮祭は3年前の自分たちが、、あぁ、あの頃、、なんて思い出すのですね。

15179651232781.jpg

15179651233462.jpg

15179651234123.jpg

15179651234644.jpg

15179651235155.jpg

15179651235706.jpg

15179651236117.jpg

散々思い出しながら、タイムスリップは5分間。

よし!もうひと踏ん張り!!と気合を入れなおします。

あれ、、そう吹っ飛ぶものです。

過去の思い出によって、記憶と意識がフィードバック。
今やらなければ、いつやる!?と自問自答した3年前。
思い切って、GH併設の自宅建築に踏み切った勇気。

メラメラと闘志に再点火!!

君たちの夢をかなえるためにも、頑張るぜ!!

って、完全な独り言の記録でした。
ブログって、自分のための記録でもあります。
ブログを書きはじめて、、15年目!!こんな使い方もあるのでした。

未来の自分、さぁ!また疲れていないかぃ!?
娘は生意気になってるかぃ?
でもね、君はこうやって来たんだよ!!   って、メッセージ。

そして、文字を読めるようになった娘たちよ。
君たちはこうやって大きくなったんだよ。
そして、お父さんはこんな考えで生きていたんだよ!!   って記録。

日々の日記は大事な成長日記。
あれ、、バックアップ取れるのかなぁ、、



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓次女の笑顔に免じて!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






続きを読む »

Tag : ブログ blog キャンピングカー キャンカー 子育て

ベース車のグレードアップは?

ベース車。
キャンピングカーはメーカーが販売している車種のを改造して出来上がる車です。
その元になっている車がベース車です。

多くのキャンピングカーのベース車になっているのが、トヨタのカムロード。
トヨエースをキャンピングカー用に改良した車ですね。

その他にもハイエースも多いですね。
最近は外車のフィアットも多いです。

で、、そのベース車の進化はどうなっているのでしょうか。
最近、トヨタがカムロードをリニューアルしました。

イスズもキャンピングカー専用のビーカムが開発され、
安全性を売りにして、NTBが車を作っています。
が、それを見ても、、

うーん、、それでも物足りなく感じるのは私だけでしょうか。
というのは、乗用車で標準装備になりつつある安全装置なのですが、
どうしてトラックにはついていないのでしょうか。

前車との車間を感知したブレーキ。車速感知。車線を読み取ってサポートする機能。
少なくともオートクルーズくらいは付かないものなのでしょうか。
業務で運転されるトラック運転手の方々はお仕事。運転距離も半端じゃないはず。

スマートキーや夜間感知ライトや、、って言い出したらきりがないですが、これらが付いているベース車は出ないのでしょうか。
ちなみに、信頼しているISUZUさんの最新車両でも、、、

elfmobil.jpg

警報が鳴る、後付の危機なのですね。
Youtubeでもありました。



うーん、これが限界でしょうか。

ちなみに、「とん・とん・とん・とん・日野のにとん」はこんなに装備が付いています。
セーフティーシステム。うん!これこれ!!!!

hino.jpg

ハイブリッドとは言わないし、安い車!とも言いません!!
更に安全装置が付いたら素晴らしいのに。

お願いします!イスズさん!!

で、余談ですが、この色かっこいい!!

elfiro_2.jpg

elfiro.jpg

ビーカムでもこの色って可能なのかなぁ。



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー NTB NTB 日本特種ボディー ジャパンキャンピングカーショー ASAKAZE

ジャパンキャンピングカーショー2018 強者どもの冬のあと、、

makuhari1.jpg

大好評だったジャパンキャンピングカーショーが終わりました。
毎年毎年、お祭りはあっという間です。

私はもう1年もキャンピングカーに乗っていませんけど、懐かしい方々とお目にかかれて楽しかった!!
Facebookで知り合ったキャンピングカー仲間が飲み会を行うということで、参加もしました。
娘の発熱のため中座、、うーん、最後までいたかった。

ともあれ、この一年に一度のお祭りは無事に終了。
今年の来場者数は、、

raijyou.jpg

だったそうです。

ここから先は私なりの意見。私論ですが、、

確か昨年は、来場人数:74259人。
そこからすると、1割減。ですね。

別に私が分析する必要はないですし、余計なお世話だと思いますけど、、
昨年のように二次元バーコードは無くなりましたね。
無料招待も絞ったのでしょうね。

会場が広い割にはレイアウトが乱雑で通行の動線が入り混じっていた4号館。
食べ物スペースが少々わかりにくく、食べる場所が充分確保されていなかった点。
それなりのコンセプトがあったのだと思いますが、昨年一昨年とは少し違ったアプローチだったように思います。

展示を見ていても感じたことが数点。

ハイエース200系カスタム_ジャパンキャンピングカーショー2018出展車_自動ブレーキ:トヨタセーフティーセンスP装着車

LL_img_147334_1.jpg

1273374.jpg

1273361.jpg

全体的に、価格帯が上昇していませんか!?
モデルチェンジをしたのは分かりますが、開発費用が全て初号機にかかっていたら、、
って思えるくらい高いような気がしました。

軽キャンパーを除く、全体的に1割?100万円前後高めになっているような気がしました。
新技術の搭載や他社との業務提携。各社苦労を重ねて値段に影響しているのでしょうか。
ただ、2000万円に近い日本車ベースの車もありました。

うーん、、これに手が届く人がいるんだなぁ。
不景気だと言いつつも、富裕層は金が回っているんだろうなぁ、、、
と、想像力を働かせて。

大手は新車種も発表。この時期に合わせて作り込んできたのでしょうねぇ!!
一際目を引いたのはこれです。

美しい。

綺麗です。

恋しそうです。

デザイン最高です。

残念ながら中には入れませんでしたが、、
斜めのラインをふんだんに使用して、平面部分の整形も美しいです。
流線型の中に居住空間も確保している秀逸なデザインです。

ただ、、後方部分のコーキング。少々雑のような、、、
防水にかけてはプロ中のプロが知り合いにいるので、(防水の小手の使い方まで教えてもらいましたから!)
ここは気になります。まぁ、展示用の車をワンオフで作ったのでしょうから、どうにか間に合わせたのかも知れません。

防水のコーキング(シーリング)が雑だと、はみ出ていたり、その分必要な部分にコーキング剤が不足していたり、
そこから劣化して水が浸入して、水は内部を伝わって、床板など腐らせてしまう例も他のブログで見ました。
この細かい部分が大枚をはたいて、長期間使用するユーザーにとっては注意する点だと思いました。

15178968512111.jpg

それにしても、、美しい!!
どんなにガサツでも、美しい人には弱いのよ!!

って、、次はジャグジー!?

15178968510730.jpg

15178968513844.jpg

音楽に合わせてネオンが色をかえる、、むむ、、なんだか、、
イベントには持って来いですよね!!

で、一番ショッキングだったのは、これ。

15178968512672.jpg

わかります?欧州車であるブラインド。アコーディオン式でピラーから伸ばしてワンタッチで車高と断熱。
REMISというドイツの会社と提携をしているようです。
この会社、以前から注目していたんですよねぇ、、この技術力はパテント料を支払っても日本導入すべし!
って思っていたのですが、、、あぁ、遅かった!!

15178968514756.jpg

これ、便利なんですよ!この夏、スウェーデンで大変お世話になりましたから。
写真はハイエースの窓枠に合わせて作られたプラスチック枠。
これなら、車の窓形状に合わせて作れば、ワンタッチで搭載可能ですよね。うーん、、

さて、、

アウトドアブームです。アウトドア産業が急成長。
そこに引っ張られて、キャンピングカー業界も右肩上がり。
昨年の来場者数も頷けるわけです。

ただ、下世話な言い方をすれば、、
ブームにあやかって値段を釣り上げるのなら、それは時期尚早ではないかなぁ。と。
もう少し、庶民に手が届く快適車を準備していくことがファンを定着させるのでは?と。

あとは、、くどいようですが、、
止まっている車ではなく、動く車で評価が必要だなぁと。
その点では現場でレンタカーに乗れて借りれる!ってのは画期的。

あとは、電気系統を紹介するショー的な会場を設けているビルダーがありましたが、
話し手さえ話術があれば、聞き入るでしょうね。
だって、初心者は何を聞いていいか分からない場合だってありますから。

少し残念だったのが、
「予約をしないとみられません」と、柵を張り巡らせて誰でも見られるNGの車も多くありました。
確かに、冷やかし?子供連れ?が車に乗って破損や汚損もありますからねぇ、、
ってでも、展示会ってそれが醍醐味でしょう?せめて、名前と住所を書けば見られるようにして欲しかったですね。

最後に、、面白かったのが「トレーラーハウスショー」これ、度肝を抜かれるものが多くありました。
そのうち、トレーラーハウス地域ってな居住地域もあっていいような気がしました!!
一夜にして忽然と姿を現す街!墨俣城のような街も不可能ではない!!

実際、、気に入った地方に土地を購入。インフラだけを整備してトレーラーハウスをいて別荘。
建築物ではないから、固定資産税はかからずに、気が向いたら移動。
なーんて、、夢のまた夢でしょうか。

ともあれ、夢を沢山見られるショーでした!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ








テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : ジャパンキャンピングカーショー キャンカー キャンピングカー

相撲取りになった気分で豆まき!

おにはーそと!

ふくはーうち!!

節分の豆まきですが、今年は少々変わった節分でした。
ION事業所の地主さんに誘われて、伏見稲荷神社で豆まきをすることになったのでした。

えー!
高台から豆まきって、、、

関取ジャン!!

私の乏しい想像力は、それしか思い出すことができませんでしたが、、
いざ行ってみると、多くの人たちが参加します。

27744934_338765666631408_1282658730_o.jpg

27786508_338765683298073_609270072_o.jpg

意思階段を上がって、境内よこの社務所に行くと、、あれ!?
大柄な男性は見覚えのあるお顔、、、あ!!市長だ!!

西東京市の丸山市長さんです。

27711514_338765746631400_1631207645_o.jpg

世間話と、一般社団法人IONの開所式のお話をしました。
「おぉおぉ、わかってるよ行くよ!大丈夫行くよ!なぁ!予定は空けてあるよな」
秘書の方も笑顔で頷かれているので一安心!

27711543_338765829964725_1733789210_o.jpg

その後、お祓いを受けて境内を取り囲む桟橋のような高台へ。
市長はご挨拶。

27661554_338767146631260_780602078_n.jpg

私は渡された豆をまくのですが、下には大変大勢の人だかり!!
袋を持って「豆下さい!!」と叫んでいます。

27459041_1513067268762847_1571826390515127424_n.jpg

豆は小さなビニール袋に入っていて、その袋ごと投げるのですが、
どうしてこんなに欲しがるのか、、、これ、袋の中に引換券が入っていて、
賞品が当たる仕組みになっているようです!!!凄いシステムだ!!!

27746461_338766199964688_1430768543_o.jpg

中にはミカンも入っていて、このミカンも投げるのですが、、大きい!
危険!!どうする!?でも投げないと!!
で、、投げてみました。すると、、

ズボッと!
手をあげていた男性の指にしっかり刺さったのでした!?
第2関節までミカンが突き刺さる!! 凄い!!強靭な指!!

27744390_338766256631349_991196922_o.jpg

なんだか不思議な満足感。
なにか、、良いことをしたなぁ。って、、

義兄弟も豆まき参加。そして、もう一人の義兄も。
mamemakianiki.jpg

どっちかというと、、豆をまくというか、、豆を投げつけられる側のお二人、、

戦利品、、いや、ありがたいお品はこれら。

27545523_1513067335429507_921118543434757114_n.jpg

福豆は自宅で豆まき。
ミカンは娘たちに。
お札は神棚。
お神酒は仏壇の親父へ。

一升枡は、、どうやって使おうかなぁ!!
そうだ!グループホームのお米軽量に使用だな!縁起物!!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓次女の笑顔に免じて!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : 日々のつぶやき - ジャンル : 育児

Tag : 一般社団法人 ION グループホーム 軽度発達障害 自閉症 発達障害

新キャンピングカー妄想  バスタブ発想の転換

キャンピングカーに浴槽を搭載しよう!という妄想をしながら、、
様々な方からアドバイスを頂いております。
浴槽のオーダーメイドもあるのですね!

http://www.24act.co.jp/product/other/order-furo.html

これなら、台形の浴槽も可能かなぁ?

pc_tamachi_143447.jpg

と多くの意見を頂く中で、、、

「クーラーボックスなんてどう?保温できるし、蓋すれば移動もできるよ!」
な!!なーんと!!

確かにその通りだ!!自宅で水をくんで、、
蓋で密閉すれば、、移動も可能か。

yokusou_box.jpg

http://www.kift-sendai.com/details11048.html

そして、水の節約のため。
お風呂の浄水器もある!!うーん、驚いた!!

https://www.eco-26.com/sessui.html
sessui.jpg

これ、、29,800円。
意外に安い。

給湯関係は既に調べがついているので、、、ハイドロニックとアトウッドの組み合わせだなぁ。と。
さて、妄想が広がりますが、、
現実的になってきた!!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー ジャパンキャンピングカーショー NTB ASAKAZE

部活再生 その2

<一般企業と違う雇用側と教員の意識>
まずは雇用側の意識についてですが、基本的に雇用契約は一般授業や学校生活を範疇と考えているのでしょう。
部活や放課後や夕方の時間を残業という意識はまずないと思います。
好きな先生が活動をしている時間。ということになるのかも知れません。

ただし、雇用される側の意識変化は著しく、前述したように取り巻く環境も大きな変化をしています。
部活に指導重点を置く顧問。逆に部活動顧問を持ちたくない、希望をしない先生がいることは確かです。
しかし、それがだけが問題では無いと思うのです。

雇用側との意識確認をしっかりしないといけないのでしょう。
一般企業であれば、雇用契約に乗っ取り定められた勤務時間外は残業。

次の場合は、それぞれ定められた残業手当を支払わないといけません。

1、1週40時間又は1日8時間を超えて働かせたときは
   ・・・25%増しの時間外労働手当
2、週1回の休日に働かせたときは
   ・・・35%増しの休日労働手当

1時間当たりの賃金は、次のように計算されます。
  月給(円)÷1か月あたりの平均所定労働時間(時間)
・1か月当たりの平均所定労働時間は、
  (365(日)-年間所定休日(日) )×1日の所定労働時間(時間)÷12(か月)
で計算します。

※ 閏年の場合は、366日で計算してください。
なお、ここでいう「月給」には、次のものは含まれません。
  家族手当・扶養手当・子女教育手当
  通勤手当
  別居手当・単身赴任手当
  住宅手当
  臨時の手当(結婚手当、出産手当など)



例えば、25万円をもらって、8時間労働で年間115日の休日がある場合には、
250000÷(365-115×8÷12)=約1500円
この方の給与からの時給はこの金額になります。

では、月給35万円の人では、同様の労働時間と休日で計算します。
350000÷(365-115×8÷12)=2100円となるわけです。

※単純な一般論です。

さて、そうなると単純に考えて(就業規則等にもよります)、、
月曜日以外は部活を持っている先生で、平日は19時まで練習。
休日は午前午後練習。を欠かさず行っていた場合のシミュレーション。

部活動が17:00以降の就業時間外になると、
2時間部活動を行うと、1500×1.25×2時間=3750円
9時から17時として休憩1時間。一日7時間。の土曜日。
練習試合となれば、8時から18時。10時間ともなる日曜日。

この両日と平日を計算すると、
1500×1.35×17=34,425円

3750×4=15,000円
一週間で部活に対する残業は、、49,425円!?

勘違いしないでくださいね!
これをもらえるのが正当であるという論調ではないのですよ!!


これが毎週続いたら20万円近い残業代となり、給与に匹敵する額になります。
その部活顧問が30人いれば、月額の人件費は600万円UPすることにもなります。
これは、現実的ではないと思います。

逆に、それを想定してかしないか、、部活動の制限をかける学校も少なくありません。
活動時間の制限や活動日数の制限。
経営側や人件費の算出側から考えると、そうせざるを得ないのでしょう。

↓ふーん、、と思ったらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

実際には、以下の様子がほとんどだと聞きます。

blackbuka_2.jpg

https://papimami.jp/76022/

blackbuka_3.jpg

https://news.careerconnection.jp/?p=26350

休日に3600円をもらって働く企業人はいませんよね。
あ、昼ごはんや交通費もありますけどね!
でも、これが支払う側からの事情も含めた実態なのでした。

そうなれば、前述のように部活動の活動制限をかけるしかなくなってくるのでしょう。
労務上の問題が先に立つ昨今では、そうせざるを得ないと思います。

ただし、そこには部活動命!の先生方や、その部活動によって教育基盤が完成される生徒たちの親にとって、
それでは困るという話になるのでしょう。

ある種の学校やコーチの中には、活動時間を工夫して、、とか、内容を精査して、、とか言われますが、
学ぶことや体感することに時間がかかる生徒群もあるのです。そこで内容の精査はなかなか難しい。

例えば、本校の部活動は忘れ物の確認や帰宅時の貴重品の確認でかなりの時間が費やされます。
同じスキル練習でも他校の30分が本校では3時間以上の獲得時間となるのです。
それもコーチが試行錯誤を繰り返して、、うーん、時短は難しい。

あ、ついつい身近なことに、、失礼しました。

そこで、ある方法を考えました。

<部活動の未来>
既に実施されているケースはありますが、数年前からこのような考えを持っていました。

・外部指導者への部活動委託
学校教育は放課後時間までとして、教師は授業やクラス運営、関係書類の作成をします。
部活動は外部のスポーツ指導員に委託をするのです。その委託費用の原資は後程。
また体育系であれば、体育館やグランド、トイレや電気、水道などインフラの貸し出しを学校が行います。

これについては試験的に公立中学校で行われている地域はあります。
また、私が思うに一学校一部活ではなく複数校で合同部活を全部活で取り組めば、
少子化が進んだとはいえある程度の人数になります。

施設面でも充実した適正人数で施設を使用し限りある設備を有効利用できると思うのです。
そして、、指導者についてですが、ボランティアも必要ですしありがたいのですが、
問題はその生徒指導において様々な理念が混ざり合うと方向性が一致しない指導になってしまうと思います。

というのも、特に中高生だと部活=スポーツ技術習得+精神育成+価値観育成になります。
どうしても、スポーツ指導に特化した指導者となると技術習得に偏ってしまうと思うのです。
かく言う私も当初は本当に技術習得に偏っていました。

本校の生徒のように学習能力や思考力が発達途上の場合(健常者も含む)ラグビーの技術だけではなく、
心を育成し方向性を保つ指導力も必要不可欠になってくると思うのです。
そこに、教師的な観点のプログラムアドバイザーが必要だと考えています。

少年野球のような地域スポーツでもコーチ同士の思考の違いがトラブルになるケースもありますし、
その点は課題点になると思います。
競技レベルトップに近い能力がある子たちはいいですが、運動能力の違いによって指導の難易度も違います。
よって、やはり地域でスポーツ指導を専門的に実施できるプロ集団が必要だと考えます。

今現在も行政か体協などでその試みもありますが、私論からすると、それら協会に属するためのハードルが高く、また、その取り組み方も役所が絡むと固くなってしまいます。できれば、民間でそういった業者に補助金が少しでも降りるスキームがあれば、それぞれが指導力を競っていくと思うのですが。いずれにせよ細やかでレベルの高い指導者育成が急務でしょう。

最後に、、

blackbuka_4.jpg

https://webshufu.com/teacher-black/

とありますが、学校教員の仕事内容は知られているようで知られていないような気がします。
出席簿、学籍簿、健康カード、成績、進路書類、行事準備、補習、授業準備、保護者会準備、
地域との連携会議、地元警察との連携。

学校によっても差がありますが、授業だけを行っているイメージとはかけ離れます。
休みに関しても「いいよなぁ!学校の先生はぁ!」と言われたのは一昔前。

土曜日に保護者会を行う学校も多く、土曜出勤は当たり前。
また、夏休みなどの長期休みも日直業務があって、全てお休みではないのです。
私の知っている例だと、年間休日数は110日前後と設定されていて、これは一般企業と同様だと思います。

昨今は、保護者会欠席者対応を休みの日に行ったり、夜間に行うケースもあります。
面談を土日指定される保護者も多いと聞きます。
そうなると、教師もそこに出勤するわけで、その教師の出勤も勤務時間となるのです。

ビジネスライクに割り切る、、いや、ビジネスなのでしょうか。
これが難しい!!
子どもを可愛く思い、将来を真剣に考えるか否かを、教師の自己犠牲率で測定することもできません。
かといって、ビジネスライクな教師ばかりとなれば、親として不安も出てきます。

私自身も、その部活動によって人間教育をしていると前面に出て発言してきましたが、
ある意味、そういった風潮に拍車をかける原因になっているのかとも振り返りました。
ともあれ、特異な人間が自己犠牲によって時間を費やし、それを当たり前とする時代ではないのでしょう。

別のスキームを作って、教える側も教わる側も利益を損なわない方法模索が必要だと思うのです。
何故なら、、

疲弊した指導者の元では、生徒の成長は難しいでしょう。

義務で顧問をしていたら、その意思は生徒が感じ取るでしょう。

活き活きと溌剌に、目標を持って、計画性と愛情を持って、熱く指導する場所にこそ、
生徒たちの成長があるはずですから。
25年やってきて、それだけは分かりました。

まとめになりませんが、、
まだ考えていきます。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

Tag : 部活 ブラック 部活動 顧問 クラブ

限られたスペースの有効利用 新型キャピングカー妄想

限られたスペースの中で、必要だと思える設備を整える真骨頂。
平面図体と、、うーん、これでいいかなぁ。と思うが、これに加えて設備や機器のおさまりも。

miyabi_1_17_2.jpg

と、そこは空間利用ですね。
平面だけではなく、立体感も大事。
天井高も考慮しつつ、フラット床じゃなくてもいいんだよなぁ。

底上げをして床下を有効利用はSINOBIと同じですね。
床の下には、、、うふふ。

今日はここまで!!

詳しいことは、また後日!!
miyabi.jpg


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー ジャパンキャンピングカーショー SAKURA ASAKAZE NTB NTB

部活再生 その1

ブラック部活という言葉が横行しています。
こうなると、かなり偏り世論は一極化してしまう傾向がある昨今、
他方の声も重要であり、更にはそれが対立すのではなく、広く考える必要があると思っています。

どうしても、部活動否定をされる方の経歴などを見ていると、元来部活動嫌いの方も多いかと見受けます。
ただ、ここに対して肯定的な方も逆に、部活動命!でやってきた実績のある方でもあります。
部活動やスポーツの是非を論じるのではなく、まずはこのシステムが現代に合致しにくいという確認をするべきだと思うのです。

部活学校の今昔>
「教師の本分は強化活動である」と本道を論じる方もいますが、実は学校には古くからその本道以外の方も存在します。
昔は昼行燈のように、得意な教科をチャチャット教えて、さぁ!部活だ!ってスイッチが入る先生が沢山いました。
部活動主体の先生が、体育連盟などの学外活動に力を入れている場合も少なくなりません。

ただし、その先生方のおかげで体育連盟主催の大会やスポーツが盛んになり、
素晴らしいスポーツのドラマが生まれ、人々に感動を与えることもあります。
これを否定することはできないと思っていますが、学校教員と重複業務なことが考えどころなのでしょう。

また、学校内に目を向けると、昔から比べて、学校の残務や雑務が多くなっていることは確かです。
事務処理がPC化していたり印刷物が簡単になっても、朝から会議、校務分掌、行事企画、いじめ対策、学力検査、、
仕事が多すぎるのです。作成する書類の数もかなりの数であり、教師にとって授業時間や授業準備時間より、
その他の仕事の方が拘束時間が長いと言っても過言ではありません。

更には保護者のクレーム対応。個別対応が必要な生徒も増えて、生徒とのコミュニケーション時間の削減はできません。
そうなると、仕事量が激増する中で先生たちの休み時間や休日すらも返上する必要性も出てくるのです。

一昔前、学校のデータをメモリースティックに入れて紛失が問題視されましたが、紛失が問題ではありません。
持ち帰らないと仕事が終わらないことが問題だったのです。「働き方」に目が向いている今となれば理解できますよね。

↓なるほど、、と思ったらポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


<部活を取り巻く問題>
ただし、部活動そのものも変化して来ているような気がします。
部活をやってもクレーム対応が忙しいのです。保護者が求める要求にこたえている部活かどうか。
特に運動部ともなれば部活内での安全管理は責任問題。

競技にもよりますが、部活によっては別に保険加入をしたり、専門指導者を外部から呼んでいる場合もあったり、
それでも、事故や怪我は起きて、万全の体制だったとしても問題視されることも少なくなりません。

昔は「いいんですよ!だって誰だって転ぶでしょう!そこで手をついたのはうちの子が悪いんですから!」
となった例でも、今は「おかしいじゃないですか!転ぶほど疲れさせて!転んだ時の手の付き方を教えていないんですか!?」
になってしまっては、指導側もどこからどこまで教えたらいいのか苦慮しますね。

<部活を求める保護者>
しかし、反面部活を求める保護者もいるのは確かです。大部分はそのスポーツやその学校、顧問に信頼を寄せて
我が子を鍛えるために、スポーツ上達のために信頼して部活に期待をかける保護者だと信じていますが、
その他方で別の理由で部活を求める場合も少なくないでしょう。

部活に行ってくれていると、土日の休みや夏冬の長期休みに家で子どもを見る必要がない。いわゆる、レスパイト。
また、家でコントロールが効かない子どもが部活に行っていると規律が整う。これは、部活にお任せ躾。
更には、メジャーなスポーツとなるとそこから大学へのスポーツ推薦受験に繋がったり、将来が有利になる。名門思考。

実際に、名門校の部活に入る際に「大学進学が有利になる」という打算的な目論みもあったりするのです。
学校と大学などでパイプラインがあり、そこから毎年何名が進学できるという実績も指定校推薦並みの学校もあります。
下手をすると、一人のスター選手に数名のおまけ選手を抱き合わせにして、まとめて進学のケースも聞かれます。

いずれにしても部活に過度な期待を要求する保護者がいることも確かです。
そうなると、部活動そのものにも影響が出てきます。

指導方法に口を出してくる保護者。試合などの選手起用に文句を言ってくる親。監督やコーチの批判や、
それが酷くなると、指導陣の解任要求や新指導陣の推挙など、名門校になるとOB組織も相俟って面倒なことにもなります。

こうなると、既に学校の課外活動ではありませんね。部活動が独り歩きする状況になります。
ただし、これに対して学校もなかなか難しい立場にある場合があります。

特に私学にありがちですが、昭和から今に至るまで新設校も含めてですが、学校の名前を前面に出せるツールとしての部活。
これも私学経営の中で否定できない状況でした。

実際に、、
駅伝の強い○○高校。
野球の○○高校。
卓球の○○学園。
ラグビーの○○高校。

と、まずスポーツが前面で学校名が後からついてくる傾向もありました。
もちろん、時代の流れによって、各校そこからシフトしています。
進学率を高めたり、就職率を高めて本質的な教育の質で信頼を維持するようになってきました。

スポーツ一本だった学校に、特別進学クラスを作ったり、大学進学コースをつくってたりして、
学校そのものの学力偏差値をあげて、入試希望者を確保すれば、もうスポーツの看板は必要なくなるのです。
私の知っている学校でも、以前は暴れん坊の多かった私立高校がこの20年で進学校に転身している学校もあります。

時代の流れによって大きく部活のニーズも変わってきているのです。
そして、そのニーズの変化に幅も広がり、様々な意識がある中で「部活」と一括りに考えられないのが現状でしょう。

<インターネット記事から見るブラック部活>
ここで、インターネットから見てみると、様々な記事がありました。
ただ、、上記の背景を踏まえて読むとちょっと違った内容に読み取れると思うのは私だけでしょうか。

見る角度の違いは何事にもありますが、この問題は一方的な意見だけでは語れないと思うのです。
ちょっと読んでみてください!!

blackbuka_1.jpg

http://toyokeizai.net/articles/-/131948



blackbuka_5.jpg

http://www.jprime.jp/articles/-/9768

いかがでしょうか。

<教師の側から見る部活>
様々な記事を見ていると、先生方は本当に苦労対効果が得られないことが多いようです。
(私の学校は保護者は理解がありますので、苦労対喜びは比較的大きいと思っていますが)
そして、部活担当の在り方にも問題はありそうです。

学校によっては上司からの任命もあるそうです。希望性の学校もあります。
暗黙の了解で声をかけられる場合も。いずれにしても、本人の意思がどうなのかが問題のようです。
そして、拘束時間はかなりです。

企業と比較するとわかるのですが、もし学校教育にプラスになる部活動であれば、
一般企業で考えると会社の業績を上げるための本職部署とは違うプロジェクト担当と考えればいいのでしょうか。
ただ、そう考えると企業の仕事とは大きく違うような気がします。

それは、、

雇用側の手当と意識です。

<続きはまた次回>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

Tag : 部活 ブラック 学校 働き方改革 部活動