スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

無念、、、キャンピングカー購入断念、、か?

3月X日未明

新たに購入しようと画策しているキャンピングカー
日本特種ボディー社製、SINOBIを工場から我が家に持ってきてもらいました。

我が家のビルトインガレージには、過去、、
エクステージ、ジル、ジルクルーズと、キャンピングカーが格納され、電源、排水口、ブラック排水完備の
キャンピングカードッグとして重宝してきたのでした。

このキャンピングカードッグは理論上では3m20cmまでのは入ることになっています。
しかし、ASAKAZEよりも更に15cm高の高いSINOBIが入るのか、、、実際に実験しようということになったのです。

バス通りでもある吉祥寺通りのバス本数が少なくなる時間帯を狙って、、
SINOBIがやってきました、、、緑のフォルムではありますが、夜は漆黒のボディーに見えます。



え、、えぇー!!!!

全然ダメじゃん!!

15cmどころか、20cmは当たってしまいそうです。
これでは、、あぁ!

残念。

って、、
その後NTB蜂谷社長から連絡。

「空荷のSINOBIと、ASAKAZEは、、高が20cmくらい違いますから。」

そうだ!SINOBIは、まだ内装がスケルトンのまま。
椅子もベッドも台所もトイレも、、家具も無ければ壁もない!!
そこからすると、ここから加装すれば、数100キロ上乗せ。そして、タンクも満タンにして、、

でも20cmとは微妙だなぁ。
大丈夫かなぁ、、と思いつつ。

次回、ASAKAZEがくるのを首を長くして待ちましょう!!
それでもダメだったら、、

海外輛か、、バスコンだなぁ。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.03.24 | | Comments(2) | Trackback(0) | 3台目モーターホーム計画 ATM号

目つきが良い! ココア後の決め顔

次女にとって、たまーに飲めるココアは大御馳走です。
この日もココアにテンションマックス!!

一気に飲み干して、、、

14897941947560.jpg

逆さまになっても、、まだ我慢!内部を伝って来るココアのエキスを堪能しています!!
それにしても、、、長い!!ずっとこの姿勢!!!

14897941950992.jpg

やっとのことで、飲み終えましたぁ!!って顔だけど、、おい、、あれ!?
眉毛と眉毛の間に湯呑の跡がついているよ!!めり込んだんだぁ!!!

14897941952164.jpg

おいおい!って注意をすると、、
何故か、、

決め顔!!

14897941956740.jpg

うーん、男らしい、、女の子。
ふーっ、大丈夫かなぁ。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2017.03.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

手間暇が愛情であり、それが美味にかわります

鳥がら5羽分。
セロリは株で購入して、葉は佃煮用に取り除き、細い身を折りたたみ、白い部分はみじん切り。
ニンジンは丸のまま洗っておって投入。
玉ねぎは4つ。×印に切り込みを入れて投入。
ニンニクは皮をむいて2つ丸ごと。
リンゴを半分に割って、4つ投入。

14897941966981.jpg

この寸胴で煮込み始めたのが、15日朝。
水は満水。煮こぼれしない程度の火加減で、コトコト、、、コトコト、、、

ここで出来たスープがカレーの水分の元。
水かさは、半分に減り白濁。内容物は何が何やら分からないくらいになり、、
ザルでこしてスープは大鍋5つを半分水位にさせるのでした。

ここまでが、2日。

玉ねぎは10kgをみじん切り。
それを大鍋で炒めます。バターの香りと玉ねぎの香り。
でも、これが疲れます!

14897941967192.jpg

最初は軽いのですが、水分が抜け出して粘着力が上がってくると、、
こらが重い!かなり重くなります!そして、焦げやすくなるのです。

14897941952255.jpg

炒めること4時間。240分間。ここでの時間が「時間差」の基準となります。
時間差とは、、食べた瞬間に甘く感じて・・・何秒後に「辛い!」と感じるかの時間差です。
炒め終わる目安は、飴色です。

14897941954666.jpg

これくらいになれば、まぁ、今回は良いでしょう。
これでミルポワが完成です。

鍋には黄金スープ!そして、ミルポワが投入されて、いろいろ足して煮込みます。
で、丸一日。ここまで4日間経過しています。

14897941950801.jpg

ココナッツミルク、りんごジュース、はちみつ、コンデンスミルク、
トマトソース、ニンニクみじん切り、セロリのみじん切り、赤ワイン、
ヨーグルト、ローリエ大量、、、

それぞれ順番があり、頃あいがあります。
煮立ったら、玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモを下ごしらえをして投入。
手羽元も投入します。

辛口ポークは、途中から豚骨出汁を入れてから、豚肉角切りのソテーを入れいます。
粗挽きコショウをまとった豚肉が強火のフライパンの中で踊ります。
焼き目がついたら、、フライパンの温度をあげるために、しばらく我慢して、、、赤ワインin!ファイヤー!!クランベ!!

14897941954837.jpg

これを炒めたら、次はセロリの葉を炒めます。セロリの葉をみじん切りにして、鰹節と一緒に炒めます。
ゴマ油が風味を引き立てて、一味唐辛子を混ぜて、、仕上がり直前に白ゴマです。
最後に、薫りつけにごま油。これが美味しい!ご飯が進みます。

14897941955758.jpg

3月18日

ルーを入れない段階で、スパイス投入です。クミン、ターメリック、カイエンペッパー、、、
その後に、市販のルー。今回はバーモントカレー1kgを大量に。
そこで煮込むこと1日。

あ、そうそう、辛味の元は、、赤唐辛子の粉末。そして、、、企業秘密。

これで、、ラグビー部名物。
三送会カレーが完成するのでした!!

19日昼に、多くの方が堪能した、、カレー
別名、天宮カレー

最初は口当たりが甘いのですが、、、徐々に、、あ、、あれ?っときて、、40秒後には、、うぇー!!辛い!!と、
口の中が高温になるような、、そして、汗がジュワーっとにじみ出て、、それでも不思議と食べたくなる。
だから、天宮カレー。 最初は、、、で、次に、、、ウェー!っとなり、でも、、という感じ。

脱サラして、カレーや開こうかなぁ、、
と毎年思うのでした。

あ、いかん!
完成品の写真がない!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2017.03.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 食いしん坊万歳!

時の過ぎゆくままに、、

今日は卒業式です。

久しぶりに担任として卒業生を送り出します。

宝物が、、また一つ増えます。

そう、だって、、いろいろあったけど、、

可愛い教え子ですから。

花粉が酷く飛散しているようで、、今日は涙目です。
花粉症の薬、今日は服薬していません。
だから、今日は涙が一杯出るでしょう。

これがアップされている頃には、もう終わっている時刻。

卒業生たち!社会の荒波に負けるな!!

保護者の皆さん、いつまでもお元気で。
もう彼らのサポートはご家庭にお任せです。
どうぞ、彼らの将来を明るく照らしてやってください。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:高校生 - ジャンル:学校・教育

2017.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

踊る、、、

テレビの前で無邪気に踊る次女を見て、、
笑いながらも、その無垢さに感心。



いいね。天真爛漫。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2017.03.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

一体何ができるだろうか、、

Hulu って知っていますか?
契約しているとネット上からコンテンツを見られるのです。

photo.jpg


最近、「孤独のグルメ」にハマっています。
松重さんが演じる、井之頭五郎が仕事のセールス後に、御当地の食事をするのですが、
これがまた美味しそうに食べるのです!

そこで、出てくるのが永福町?の焼きうどん。
武蔵野園という釣り堀の食事なのですが、、この釣り堀!!
あぁ!!ってこれ永福町??

地元高円寺から自転車で大宮公園へ。
そこにあるのが昔ながらの釣り堀の武蔵野園さんです。
私が子どもの頃から父親に連れられて行っていた釣り堀、、、

父親は釣りをしますが、、私は暇で、釣りをしている人たちを片っ端から池に突き落とした前歴があります。
この時はかなり怒られました。
なーんて懐かしい思い出が、、

で、このHuluですが、海外の映画もドラマも見られます。
どうしてHuluか。
それは、、キャンピングカーで出かけた時に便利だからです。

というのも、キャンピングカーで高感度アンテナを積んでいる方も多くいらっしゃいますが、
私は元来、テレビをあまり見ません。気になる番組は見るのですが、ダラダラとチャンネルを回す事ができません。
時間の浪費のような気になって、、それでいて、ネットで気になる事を調べるのは浪費と感じない、、変な感覚なのです。

TVのアンテナや放送局は変化があっても、このHuluなら携帯電話の電波があれば視聴可能。
情報通信ですから、その点はお金がかかるかもしれませんが、子供向けのアンパンマンとかアニメ、
大人のドラマや映画を見放題ですから、飽きませんし、DVDをたくさん持ちあるく必要もありません。

テレビにHDMIがあれば、グーグルキャストを取り付ければ、、、ほら!もう大丈夫!!
ってな感じです。

で、、、ここからが本題ですが、、、

今は待っているのは、上記の「孤独のグルメ」そして、何故か妻もはまっているのが「宇宙戦艦ヤマト2199」
そして、先日「JIN」を連続で見ました。

医者がタイムスリップで江戸時代に飛んでいく物語です。
地上波テレビでも見ていたのですが、、、うーん、いいドラマです。
泣けますよね!

でも、ふと思うのです。

もし、自分がタイムスリップしたら、、、

何ができる??


技術、、知識、、体力、、

うーん、一体何ができるのでしょうか。教師というのは役に立たないでしょう。
何をするにもPCが必要になるし、電力も必要。

この職業のスペシャリティーって何なのだろう、、

いつしか、ドラマそっちのけで、そんな事ばかりを考えていました。
さて、、

まぁ、いいかぁ!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2017.03.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

空の上の世界へ

長女は4歳です。この夏には5歳になる幼稚園の年少。
最近は大人の口調で話しかけてくる彼女を見ていると、親離れが早いだろうと予測をしています。
1歳の次女に正座をさせて、説教をする表情を見ていると長女の自覚も感じます。

もちろん、次女はどこ吹く風。何を言われても「はぁい!」と最近覚えた、”気持ちの良いお返事”を炸裂させ、
長女が話す合間に、合いの手を入れるそのタイミングの良さが面白くて笑えます。
長女もまんざらでもなく「そぉ!わかったの!?なら気をつけてね!」と納得。

まぁ、これは一般家庭の母子でもある事例でしょうね。
お母さんの欝憤を晴らすためのお小言に、子どもは意味も考えずに返事をして、それで終わっていく、、
故に、本質の理解や反省はないまま、同じ事が繰り返される(笑)

そんな一家を連れて、昨日は曽祖父の葬儀に向かいました。
妻の父方の祖父が他界されたのです。
娘からすると、、母親の父親の父親です。

家族葬ということで、親族がお見送りをする葬儀でした。

御自宅から出棺の際に、長女は曽祖父の御遺体を見て、、
「おおジイジ、、寝ているねぇ。」というので、亡くなった事を教えました。
「あのね、おおジイジは死んじゃったんだよ。天国へ行ったんだよ。」

長女は不思議そうな顔。それでも「死んじゃった」は理解できるよう、それでいて、
「天国へ行った」が、視覚的には横たわっている人がどこへ行ったのだろうという疑問のようでした。

火葬場に到着すると、また”おおジイジ”の御遺体を見つめて、
「可哀想ねぇ、、動かないねぇ、、」と。
その後に、棺が閉じられて、火葬炉へ入って行きました。

親族は合掌。娘も周囲を見ながら合掌。

その後、控室へ。

Kiku_yellow01.jpg


私は長女を連れだして、外のソファーに座りました。

「なぁ、おおジイジはどうなったと思う。」
娘は私の顔を見つめながら思案顔。
「よく聞くんだよ。
おおジイジは、死んじゃって、、今、さっきの部屋で焼かれているんだよ。」

娘はハッとした顔をして私を見つめます。
「どうして!?熱くないの!?焼いちゃうの!?」

「死んじゃうとね、体から魂が抜けて出て、天国へ行くんだよ。すーっと空に上がって行ってねぇ、、
高ーいところから、みんなを見守っているんだよ。君はお父さんには見えないけどね、、、」

「そうなのぉ?お月さまより高い所?」

「そうだね。お月さまより高い所に天国があって、そこからみんなを見守っているんだよ。
それはおおジイジだけじゃなくて、お父さんのお父さん、ほら!家にある写真のお爺ちゃんだよ。
あのお爺ちゃんも天国から見守っているんだよ。」

「じゃぁ、見られているの?」

「そうさぁ!だから、君が頑張っていれば応援してくれるし、意地悪してもそれも見ているよ。
嘘をついたり、つまみ食いしたり、それもぜーんぶ、見ているんだよ。
でね、、その抜け殻になった体は、燃やして、骨だけにしてお墓に入れるんだよ。」

「骨!?骨は残るの?」

「そう、生きてきた、体があった記しだね。骨を壺に入れて、お墓に入れるんだよ。
ほら、お墓参りに行くだろう。そこの下には骨があるんだよ。天国からみんなのところに来る時に、
そこに帰って来るんだよ。その為のお墓なんだよ。」

「そうかぁ、、じゃぁ、おおジイジも写真のお爺ちゃんもいるんだね!」

「う、、うん、まぁ、そういうことだね。」


そんな会話をしました。4歳児に分かるような死生観の話は難しいとは思っていましたが、
ある程度の話は入ったような気がしています。また、娘の理解がどの程までか分かりませんが、
こちらの想定外の捉え方はしなかったような気がしています。

その後、御遺骨を娘と私で箸を持って骨壺へ、、、
箸をしっかり持って、おそらく大腿骨であろう御遺骨を壺へ入れました。
神妙な顔の長女は何を思っていたのでしょうか。

しばらくすると、「可哀想ねぇ、、骨になっちゃった。」と呟く娘。
先ほどの話を部分的に繰り返しながら、帰路につきました。

帰宅後、どうしても私と一緒にお風呂に入るという娘。
湯船に入ると私を見ながら質問をします。
「お父さん、、お父さんもいつかは死んじゃうの?」と。

なるほど、それを聞きたかったのか。と思い、真剣に答えました。
「そうさ。お父さんも死んじゃうよ。お父さんも、お母さんも、みーんな。いつかは骨になって、
天国へ行くんだよ。でも、それまではまだ時間があるから、そこまで一生懸命生きるんだよ。」

心なしか不安そうな顔つきの娘。
そこに私は続けました。

「そしてね、死んだ後はずーっと、君をいつまでも見守っているよ。気になるからね!
女の子なのにオナラをしたり、妹に意地悪したり、、心配じゃないか!」

娘はいつものようにカラカラと笑いながら「やぁーだぁ!もうオナラはしないってばぁ!!」と、
普段の明るい表情になりました。

「そう!それでね!!君もいつかは死んじゃうんだよ。ずーっと、ずぅーっと先の事だけどね。
でも、それまでに何ができるかなぁ!英語を読めるようになる?漢字が書けるようになる?
それとも、お仕事一杯する?で、お母さんになったり、お婆ちゃんになったり!!」

「私は、お仕事いーっぱい、いーっぱいする!!」

「楽しみだなぁ!そうなれるように、今のうちからいろいろ勉強だなぁ!!
いろいろできるように、お父さんがいーっぱい教えてあげるよ!
幼稚園でもいーっぱい勉強して、その後は小学校でもいーっぱい勉強だ!
片付けをしないとか、ご飯食べるの遅いとか、意地悪とか、、それは、なおさないといけないから、、
その時はお父さんもいーぱい怒るぞぉ!怒って君がよい子になるようにナマハゲとか鬼になるぞぉ!」

娘は元気よく、、「はぁーい!」と言うのでした。
話しているうちに、私も目頭が熱くなり、、、湯船だったのでお湯を手ですくい、顔を洗いました。
「いつまで傍に居られるか分からないけど、、」という言葉は呑み込みました。

風呂から出ると、、、
「ねー!お母さんは知ってるのかなぁ!?お母さんは、おおジイジが空から見てること知らないんじゃない?
教えていいかなぁ!!」と自慢げに話す彼女でした。

本当に悩む時は来るでしょう。悲しい局面もあるでしょう。
でも、そこ以前に、理解が不十分でもしっかりと死生観を教えていく事が大切だと思っています。
どこまで理解できているか、分かりません。忘れるかもしれません。でも、、それでも、大事だと思います。

命を尊ぶことは、命の重さも知ること。そして、命の儚さも知る事が大切だと考えるのです。
”おおジイジ”と同じように、私もいつかは天に召されます。その時に、誰かのお役に立てたら嬉しいと思います。
そして、自分の命も大切にして、他人の命も大切にして、一生を懸命に生きてくれる若者が増えたらいいでしょう。

火葬場の上空を見つめながら、”おおジイジ”に合掌。
「ありがとうございました。命のバトンは受け継ぎます。見守ってやってください!」と呟きました。

b0003481_2214532.jpg

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2017.03.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 家族

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング