スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

とかくにこの世は、、

智に働けば角が立つ。

情に棹させば流される。

意地を通とおせば窮屈だ。

とかくに人の世は住みにくい。


と漱石は書きました。



で、私は、、


角を尖がらせ、

情に流されたいだけ流されて、

窮屈に意地を通す。

この世の中で、そんな生き方を目指します!

そうじゃなければ、変えたいものが変わらないでしょう!!


さて、今月末でキャンピングカー、エクステージともお別れです。
私自身のネクストステージに邁進しますかぁ!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2016.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | 未分類

クレバーにスマートに、、そして挑戦的に

ミスターラグビーの訃報は多くの人たちを驚かせました。
私もその一人です。

10年ほど前に、神戸製鋼のグランドで当時監督の増保氏(中学時代からの友人です)を探していたら、
偶然お目にかかってご挨拶をした程度ですが、私にとってはスーパースターとの対面でした。

その平尾さんの記事がありました。
それを見て、何故だか涙がこみ上げて、更には揺らぎが確信に変わりました。

その記事がこちら、、
IPS細胞の山中教授との対談です。

d_09597796.jpg


http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/201610/0009597792.shtml


20日に亡くなった平尾誠二さんは、ノーベル医学生理学賞を受賞した京都大iPS細胞研究所長の山中伸弥教授ともラグビーを通して知り合い、食事やゴルフを楽しむ仲だった。2014年の本紙正月紙面の対談で、道を切り開く上での持論をざっくばらんに語り合った2人。山中教授は「同学年の友」の早すぎる旅立ちを悼んだ。

 対談で山中教授は、「平尾さんに憧れまして」と、神戸大医学部時代にラグビーを始めたきっかけを明かした。今後の日本を背負う世代に向けた思いは一致。山中教授が「ギラギラした破天荒な部分がないと新たなものは生まれない」と話すと、平尾さんも「『なにくそ』(という気持ち)が今は薄くなっている。志は高く、挑戦的に生きてほしい」と応じた。

 平尾さんが人生を顧みて「『生きてきてよかったな』と思う。挑戦的で危なっかしい決断の方が多かったが、一切悔いはありません」と話すと、山中教授は「生まれ変わっても、ぜひまたラグビーを」。ミスターラグビーへの変わらぬ憧れを示した。

 山中教授は「ご逝去に衝撃を受けています。心から尊敬し、多くのことを教えていただきました。今はただ、心よりご冥福をお祈り申し上げます」とコメントした。




山中教授が「ギラギラした破天荒な部分がないと新たなものは生まれない」と話すと、
平尾さんも「『なにくそ』(という気持ち)が今は薄くなっている。
志は高く、挑戦的に生きてほしい」と応じた。

平尾さんが人生を顧みて「『生きてきてよかったな』と思う。
挑戦的で危なっかしい決断の方が多かったが、一切悔いはありません」と話す

そうですよね、、、

挑戦的で危なっかしい決断の方が多かったが、
    一切悔いはありません


私も、そんな人生を目指すことを誓います。

ご冥福をお祈りします。

合掌


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






2016.10.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

子どもを思うあまりに、、落とし穴

体に良い食べ物Aを摂取する。
しかし、他方で聞いたBという食べ物も体に良いらしいと摂取する。
ところが、そのAとBは食べ合わせが悪い場合もある。

強くなりたいから、近所のおじさんにトレーニングを指導してもらうことになった。
更に、時間があるので、知り合いのトレーナーにも指導をしてもらった。

この両者の流儀や方式が同じならば問題なく更なるレベルアップになるのだけど、
残念なことに、双方相反する流儀や方法で指導していたら、、
それほどの効果を生まないどころか、マイナスになることもあるでしょう。

過ぎたるは及ばざるがごとし。

我が家の植木が枯れました。
ハイポネックという肥料をあげ過ぎたようです。
どうしてあげ過ぎたか、、
私も植木を元気にしようと肥料をあげていました。
しかし、妻も同様に植木を元気にしようと思い肥料をあげていました。
双方で確認と相談をすれば良かったのでしょう。

本末転倒

子どもの成長のために、放課後は沢山塾に行かせる家庭が多いようです。
私の子どもの時代もありましたが、2つ3つと掛け持ちで習い事をするのも珍しくないそうです。
と、、ある家庭のお話しですが、、
3つの習い事に放課後一生懸命通わせていたのですが、スキルアップするのはプラスなれど、
どの習い事も希薄な友人関係になったそうです。
そして、一番大事な家庭で過ごす時間が削がれてしまい、家庭での躾が疎かになったしまったそうです。
挨拶、返事、家事、手伝い、、それはそれで時間が必要。経験が必要なのです。
お子さんに、何が不足していて、何が最優先か考えることが必要です。

mig.jpg


どれも良かれと思っているのは間違いありません。
ただし、一本化、連絡や相談、方針やコンセプトの擦り合わせ。
これらをしないと、本末転倒で効果を生まず、消化不良になることもあるのです。

全てを上手に吸収するのなら、まだ良いかもしれませんが、、
それが苦手な子どもも多くいます。
そして、数を多くすると重要ポイントが多くなり、理解に時間を要することも。

今、何をするべきか、、よく考えることをお勧めします。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2016.10.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング