心から感謝

今年ほど、生きていることに感謝しながら誕生日を迎えたことはありません。
産まれてから生き延びてきた日数は46年。
しかし、その内容は濃いものだと、特にこの20年ほどは感じています。

だから、感謝。
生きていることに感謝。
そして、生きている意義も見つけなければと自負。

今の自分にできることを、多くの方が喜べることを、、探していきます。
何歳になっても日々精進です。

と、、学校に来客が。
もう卒業して4年も会社勤めをしているKくん!
私に誕生日プレゼントを渡して、すぐに着るように言うと、、、
サッサと自分は上着を脱げば、、、

14617499999430.jpg

おそろいのシャツ!!
おー!年中行事なれど感動ものですよ。
教え子が誕生日にこんなプレゼントをくれるのです!嬉しいこと!!


そして、昨日帰宅すると、玄関に鎮座する胡蝶蘭!
これも、義兄弟が毎年贈ってきてくれる鉢植えです。
嬉しいことです。義兄弟が互いに健康で目標に向かって努力をする!

ran - コピー

更に、、
3階にあがると、娘の声がします。「おとーさーん!!」
リビングに飾り付けがありました。
そして、食卓にはお父さんの大好きな刺身の盛り合わせ。

14617499999792.jpg

ビールをお酌してもらって、次は焼酎。至れり尽くせりです。
その後は、、なんと、母子でアップルパイを作ったそうで、そこにロウソクを立ててお祝い!
甘いものが苦手な父でも食べられるように、アップルパイを作ったそうです。

あぁ、、いいなぁ、、

全てに、感謝です。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ



スポンサーサイト

テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2016.04.28 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

"ちっちゃいおっさん"泣き笑い

我が家の次女、通称「小さいおっさん」も5カ月を迎えました。
手荒い姉からの扱いと、次女特有のほったらかしにも耐えて、
必死に生きております。

最近は、泣き声にレパートリーが増え、うめき声やどなり声、超高周波も扱えるようになりました。
そして、言語らしき鳴き声もするようになり、少しずつ人間に近くなってきました。

その娘が、、姉から押し潰されて号泣する顔。
14616454047230.jpg

「おっさんの嘆き」という題名がつけられたこの写真。
何かを訴えかけています。
その横で姉は大笑いしております。「おっさん泣いてる~!」
姉妹とは非情なものです。


その数日後、、ようやく離乳食が食べられるようになった、ちっちゃいおっさん。
いつも気になっていた、カボチャをすり潰して、、、パクリ!

至福の喜び!!
14616454047771.jpg

おー!なんて美味いんやぁ!!

14616454047771.jpg

最高じゃぁ~!極楽じゃぁ~!!

14616454047771.jpg


笑顔爆発3連チャンでした。

ちっちゃいおっさん!頑張れ!!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ



テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2016.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

そうでありたい

教師になった24年前から心に刻んでいる名言
読めば読むほど痛感する言葉の数々。

そして、読む側の立ち位置や成熟具合によって読み取れる内容が変わってくる。
そんな不思議な名言集です。

<ウィリアム・アーサー・ウォードの名言集>

成功者とは
成功しようと決心し
努力した人である。

失敗者とは
成功しようと決心し
願った人である。

明らかな敗北者は
決心ができず
待った人である。






悲観的な人間は
風が出てきたと嘆き

楽観的な人間は
止むのを待つ。

しかし、現実的な人間は
帆を調整するのだ。






普通の教師
言わなければ
ならないことを喋る。

良い教師
わかりやすいように解説する。

優れた教師
自らやってみせる。

そして、本当に
偉大な教師というのは
生徒の心に火をつける。






好奇心。
これこそが
学習というロウソクの
芯になる。


hqdefault.jpg

物作り、人間作り、そして、、一番不完全な自分作りに欠かせないこの言葉。
さて、あれから20年以上経過しましたが、、少しはできているでしょうか。

まだまだ、、日々精進なり。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ



テーマ:パパの育児 - ジャンル:育児

2016.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | 子育て

設計と現場

設計担当者が現場の泥臭さを知らないなんて言う話しは、建築現場でよく聞かれます。
「まったくよぉー、、現場の事考えないからこんな設計になるんだよぉ、、」
我が家の建築でも聞かれた職人さんのセリフです。

実際に、図面で収まっているものが、実際の現場で変更して工夫する場面も多くありました。
その都度、職人さんの腕前と経験からくる工夫には驚かされたものです。

もちろん逆に、設計担当者からの意見もあろうことでしょうし、
設計側が緻密な重量計算や耐震構造、建築技術の進歩の為の開発や新技術の導入をしなければ
建築そのものの進化はできませんし、耐震、免震、防火、耐火の安全の確保できません。

と、、

とかくプロフェッショナルの仕事は、そのような開発、設計、構築、模索する
研究者や専門家、学者の側と、現場で汗を流す現場の側に分かれがちだと思います。

現場の側は、長年の経験が知識の蓄積となり、それが感覚や勘という言葉で研ぎ澄まされ、
現場での仕事ぶりに繋がるのでしょう。

教育界も同様だと感じる場面が多くあります。

特に昨今は現場で教育に携わる先生方の労力は増え続けています。
教育の問題は知育教授だけでなく、精神的に深い部分の問題(解離性障害、PTSD等)や
保護者の問題(虐待、保護者のADHD、モンピ等)も対応の必要が出ています。

専門家は、精神科や心療内科、臨床心理士、カウンセラーなど、その専門分野から
子ども達の状況を分析して対処法を考えます。
また、文部科学省も教育を円滑に進めるための策を練ります。

しかし、、
この間には、先に述べた「設計と現場」と同様の溝を感じることが多くあります。
現実離れした理想論を具現化しなければいけない現場。というケースもあれば、
経験論でしか指導せず、細心の教育知識を拒む職人肌の現場というケースも。

刑事ドラマで見られるような、「事件は会議室で起きているんじゃない!」は共感はしますが、
昨今は、その2サイドに分かれている状況そのものに疑問を感じるようになりました。

全員に必要だとはいいませんが、一部でも専門的な知識を持った現場の人間がいるべきだと思います。
既にそういう方がいるのかもしれませんが、どうも専門家の肩書がつくと現場での労作を避ける傾向もあるように感じています。

いつまでも現場主義でいたいと思いつつも、、
偏ると新しい知識も入らなくなり、錆びた刀になってしまうのでしょう。
そして、制度や考え方を変えないと変化する世の中で発生する教育問題にも対応できないのでしょう。

普遍的な信念は保ちつつも、新たな知識も入れつつも、制度にも関心を持ちつつも、、
現場主義でありたいと思っています。

これも理想論かもしれません。
でも、、
学校で理想論が言えなくなったら、どこで理想論を言うのでしょう。
学校ぐらいは理想論を掲げて邁進できる状況であってほしいと願います。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2016.04.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | 教師の独り言

MHRFC ラグビーの力

スポーツの経験がない。
体格が貧弱。
仲間との繋がりも薄い、、
外の他人には何も言えない、それなのに、我がまま。
強気に出られるのは、家族だけの内弁慶。

そんな彼らに変わるチャンス。
チャンスなので、ものにしないといけないのですが、
高い確率で変化している実績はあります。

「ラグビーは少年をいちはやく大人にし、
         大人にいつまでも少年の心を抱かせる」


ラグビーは体を鍛えるだけでなく、仲間とのつながりが無いとできない競技です。
コミュニケーションが苦手とする若者が多い昨今、コミュニケーションを育てないと、
多くのスキルがあったとしても社会適応は難しいと考えます。

日々精進なりのブログ内のラグビー記事を集めました。
下記リンクをクリックしてください。

http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-category-3.html
ラグビー記事はこちら



そして、学校教育や部活動についても日々考えています。

http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-category-4.html
学校についての記事はこちら


さぁ、新年度も本格的にスタート。
フレッシュマンの登場が待ち遠しい!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ



テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2016.04.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング