それぞれの合宿 ”苦難”

2次合宿なのに、声を出せないで声出しをしたマネージャーがいます。
2次合宿なのに、グランドの脇で筋トレばかりしている部員がいます。
2次合宿なのに、気の抜けたパスによって、「東京へ帰れ!」と言われた部員がいます。

帰れと言われた部員は、コーチと一緒にタックル練習をしました。
「このままでいいのか!」というコーチの檄に答えるかのように、渾身のタックル!

IMGP5933.jpg

IMGP5935.jpg

IMGP5936.jpg

こうやって自信をつけていくBチーム。


良くなっては、悪くなる、、
波が大きいのは、精神的に幼い証拠です。
日替わりの気持ちに左右される競技力。
そして、気が抜けると大事なことを把握できなくなる彼ら。

鍛えるべき所はラグビー以外にあるように思えてなりません。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

様々な夏 ”オジキ”

オジキがやってきました。
これはもう5日も前の画像ですが、、
レクサスの後部にBBQコンロを積んで走るなんて見たこともありませんが、、
宿舎から持ってきてくれました。

14392765977140.jpg

14392765978121.jpg

14392765979083.jpg

そして、仕入れてきてくれたのは、釜石のホタテです。
恒例になっていて、もう9年目になります。感謝です。
今回はお仕事の関係で2次合宿でしたが、いつもは全員分を準備してくれるのです!!

14392765978632.jpg

そして、その生食用のホタテを山中のグランド脇で炭火で焼くのです!
これもオジキのこだわりの仕事です。

IMG_1260.jpg

美味しく美味しく頂きました!
こんなファンがいてくれるのは本当に嬉しいことです。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.12 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

そう上手くはいかないのだった

前日にナイスゲームでミーティングもその感想をノートに書いた部員達。
この調子でチーム上昇の気運が高まるか!と思われましたが、
そうなるのはドラマだけ。

やはり今日は元に戻ってしまいました。

最終の三沢商業戦は、圧倒的ワンサイドで完封負け。
0-68で夏合宿の練習試合が終わりました。

前半10分まではある程度、互角の戦いをしていたのに、FBのノックオンをきっかけに
雰囲気ががらりと変わり、仲間同士が責任転嫁をするありさま。

心の弱い面が露呈し始めると、もう勢いは止まりません。
怪我人の代役として出場した選手からボールがこぼれ落ち、タックルミス。
レギュラーが一人でもかけると大幅なレベルダウンをするチームは悲惨です。

最後は言葉さえ出なくなり、キャプテンの怒号だけがグランドに響き渡りました。

明日一日ありますが、もう練習試合をする相手がいません。

14392765983384.jpg


チームに悲壮感が漂ったまま、雷が近づいてきたので15:30には本日の練習を終了。
さて、、彼ら部員はどう思うのでしょうか。
この状態は私たち大人が打開するべきではないと判断して静観することにしました。

さて、、大詰めに来て波乱。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

流れてきたー!!!

部活の醍醐味は楽しいことでもあると思います!
人はラグビー部を厳しい厳しいと言いますが、それだけでは団結力は生まれません!

ということで、合宿に入る前から私が勝手に構想を練っていた、、
「流しそうめん企画」発動!

といっても、私は希望を述べて、宿舎前の斜面が使えるんじゃ内科と提案しただけ、、
具現化したのは、なかやま荘の工藤さん!
必死に知恵をしぼって、、

14392542815856.jpg

14392542816918.jpg

14392542816517.jpg

14392542815495.jpg

14392542804220.jpg

素晴らしい!!
ナイスアイディアです!!
工藤さんに感謝。

14392542805392.jpg

これまた、そうめんが適度なスピードで流れるのです!

14392542806003.jpg

14392542804861.jpg

厚くてバテている部員は大喜びでしょう!
厳しいだけではダメなんです。
楽しい思い出や、想定外の規格、そして、遊び心も必要です。

それにしても、今回の合宿ですが20日目になりますが、食事のメニューも全く重複しないのです!
部員が飽きないように工夫を凝らしたメニュー!グラタンあり、冷やし中華あり、おかずも様々。
調理長に感謝です!!

14392542811844.jpg

で、、食べっぷりはこちら。

14392577233480.jpg
14392577233861.jpg
14392577234012.jpg
nagasiso.jpg


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

大敗から学ぶこと 番外編

午後の試合終了後、予定決行。
それは、グランドと宿舎の間を往復するだけの19日間だったので、
息抜きとしてある場所に連れて行こうと思っていました。

もちろん、今日の善戦を予測していたのではありません。
もし、また大敗していても彼らにご褒美はあげたかったのです。
その場所は、、、

八幡平の頂上です。
http://www.hachimantai.or.jp/rest_house/

グランドから車で移動すること40分。
なかやま荘のマイクロバスとなかやま荘のハイエース。
そして、私の車エクステージにはマネージャーが乗車して、学校公用車のアルファードに分乗して、、、

秋田県との県境がある山頂は寒いくらいでした。
そこで見せる屈託のない笑顔は、先ほどまでの闘う表情とは打って変わって無邪気な者でした。

14392091365111.jpg

14392091374094.jpg

14392091366113.jpg

14392091366012.jpg

14392091364920.jpg

IMGP5926.jpg

IMGP5908.jpg

IMGP5917.jpg

岩手の大自然に育まれる彼ら、、、
本当に良い表情です。

そして、更に余談が、、

エクステージの中での会話。

「おい!マネ!感動したか!!?」
と私が質問すると、キャンピングカーの後部に乗車した5名のマネージャー達は口々に、
「はい!」と答えると、その後にすすり泣く声が聞こえてくるのでした。
すすり泣きは、そのうち大きな声となって聞こえてきました。感動です!!

そう、実は知っていました。
試合中に泣いているマネージャーもいたのです。
部員の死闘を見ただけでなく、その部員が抱える問題やだらしなさも、今までの苦労も知っているからこそ
強烈に感じ取れたのでしょうか。

うんうん、、これでこそチーム一丸です。
遅ればせながら、家族になってきました!!

試合中、試合後、、そして車の中、、私も今日は泣かせてもらいました!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.11 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

大敗から学ぶこと その3

試合前、彼らに声をかけました。
「さぁ、どれだけ差が縮まるかだなぁ、、、」

円陣を組む部員達は、固唾を飲んで話を聞きます。
負傷中でテーピングを巻いたキャプテンも真剣な眼差し。
昨日の試合で骨折をして試合に出られないレギュラー選手も見守ります。

「互いに必死に生きている。お前たちだって自分たちなりにはやってきたつもりだろう。
でも、それは通用しないんだよ。闘うとはそういうものだから。
だからといって負けるわけにはいかない!!
俺だって、お前たちだって、自分たちの一生を必死に生きているんだ!
だから、、、やってこい!!自分たちの必死を出してこい!!行けぇ!!!」

技術的な指導は午前中に済んでいます。
彼らに必要なのは、必死さです。我武者羅さです。
自分なりで終わらせてはいけない、そんな意識なのです。

相手も昨日と同じメンバーを揃えてきてくれました。
格下と見てメンバーを落としてくるチームもありますが、そこはやはりしっかりしています。

キックオフ。
その直後から、我がチームの強烈なタックルが炸裂します。
一発目のタックルから前に出て、コースを遮断して必死にタックルに入ります。

IMGP5639.jpg

肉と肉がぶつかり合う音が聞こえてきて、その迫力は昨日とは別人です。
それでも、トライを許してしまうのは力量差、、、
しかし、トライされた後のインゴールで声が止まりません。互いの指摘や罵声も飛びます。
感情がほとばしり、互いがチームのために必死になっています。

私も声に力が入り、それぞれに指示を出して気がつけばグランドの中に入っていました。
「おい!それでいいのか!?それが必死なのか!!」
「おぃおぃ、、痛いのか!?それで終わりか!?」

部員達の目が三角になります。
「まだやれます!!」
「まだまだです!!」

次第にタックルは強烈になり、相手の出足が止まってきます。

前半終了。
0-29。
昨日に比べると善戦です。

が、、、
「まだ足が前に出るはずだ!ディフェンスは躊躇せずに突き刺され!
フローとして邪魔な選手がいたら突き飛ばせ!行け!メンバーチェンジはしないぞ!」
と更に檄を飛ばしました。

後半。タックルが激しくなり相手の出足が止まってくると、チャンスが来ました。

IMGP5661.jpg

相手の間隙を縫って突進するFW。テンポ良くボールを展開するBK。

IMGP5645.jpg

攻撃時間が多くなれば、相手の攻撃時間は激減。
更には気持ちの面でも勢いが出て、、、
後半は、、

19-0なんと、後半は完封でした!!

合計点でも、19-29と10点差まで詰め寄りました。
前日79点差が10点差になったのです。

試合後、、負けはしましたが、、
「ナイスゲームだ。負けたけど、不味いプレーもあったけど、100点満点だ!よくやったぞ!!」
と激励すると、、、
「はい!」と返事をして泣き出すものや、意外な評価に愕然とする者まで、、、

IMGP5773.jpg

IMGP5882.jpg

IMGP5765.jpg

IMGP5764.jpg

気持ちに火がついた部員達は、続く第2試合の古川工業高校との試合も前に出て、、

IMGP5867.jpg

IMGP5869.jpg

35-0で勝利することができました。
これが昨日までのチームかと見間違うほど。

対戦した気仙沼の先生からは「ひっくり返されちゃいましたねぇ、、良いチームです。」と言って頂けました。


最後に私が前に書いた持論で恐縮ですが、、、

昨今の大人は何かにつけて「自信を持ちなさい」と言いますが、私は違うと思っています
自信とは、乗り越えた者だけが持てる特権であり、何かを乗り越えさせるには厳しさも必要なのです。
そして、乗り越えられるハードルを置いてあげるのも大人の仕事であり、そのサポートは必要です。
しかし、時として大人はそのハードルを過小評価して小さくしてしまったり、そのサポートが過度になることもあります。
そうなると、子どもは本当の自信はつかめないと思うのです。
そして、誤った自信は、自信過剰や傲慢さを生み、そのまま大人になってしまうと、本当の困難に勝てなかった時に
他人のせいにしたり、社会のせいにしたりするのだと思います。
辛くて困難でも、乗り越えることが大切だと思うのです。
周囲の大人も辛いですけどね、、、

さて、合宿も3日です。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

2015.08.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

大敗から学ぶこと その2

昨日の試合後とミーティングにおいて、、監督である私が、
「やる気がないなら、早くこのシーズン終わっちまおうぜ、、」と吐き捨てた。

「どうせ準備不足だからと後悔しているんだろう?それでくよくよしているんだろう?
俺は言ったぜ、仲良しクラブの数名がやる気があっても、15人がやる気がないと、、
いや、、それ以外もその気にならないとチームは形成できないんだと!」

「体重アップもルールの理解も、日々重ねるからこそできることだろう!
それを怠っておいて不足しているのに、、
体ができている、ルールが分かる、そのチームの努力がどれくらいか想像したら、
それに勝とうという方がおこがましいんだよ!!」

と言った後、、
「もし、その気があるなら、、ディフェンス、、遮断だなぁ。
コースを遮断する勇気のあるディフェンスが徹底できるなら、、まぁ、、」
と言い残してミーティングが終わったのでした。



そして、今朝。
6時練習開始を決断したのはキャプテン。

ウォーミングアップを終え、集まってくる部員達。
「おはよう。お前たち、昨日俺は言ったけど、もうこのシーズンは終わりでいいのか?」
真剣な眼差しが突き刺さりました。多少腹が立ち、ふざけるなと言う気持ちがあっても良いでしょう。
いや、それくらいないとしぼり出せない勇気があります。

「いやです!!」と3年生を中心とした上級生が声を上げました。

「そうか、、なら、、やるか!!」

「よし!!!」
部員が雄叫びを上げました。

そう、どん底まで落ちてみてからこそ分かる心境はあるのです。
世の中の大人は子どもが傷つかないように、ショックを受けないようにと必死のようですが、
ことラグビーに関してはそれでは選手は育たないと思うのです。

コテンパンにやられて、完膚なきまでに負けて、自分がラグビーをしている意義まで疑問に思い、
仲間と一緒に泣いて、悩んで、そこから、、、さてどうするか、、
しぼり出された欲求からしか出てこない勇気や感情があると思っています。

それは余裕のある生活や楽な生活からはにじみ出てこない力であり、
そこにはしっかりと見守り、ホールドしてあげられる大人の愛情も必要です。

「じゃぁ、この練習だ!」と提案したのは単純な短い距離でタックルに入る練習でした。
斜めに走る人間を、最短距離でコース遮断をしてベクトルを前に向ける、、、
要するに”通せんぼ”してインパクトを激しく行う、体を酷使する練習です。

IMGP5628.jpg

IMGP5608.jpg

IMGP5605.jpg

IMGP5607.jpg


レギュラー以外の部員が敵役。
ボールを持って斜めに突進すると、Aチームはそのコースを切り裂き、前に圧力をかけてタックル。
これを繰り返します。

1時間弱、、、満身創痍の部員達は痛い部位もありますが、必死に黙々とその練習を行います。
もちろん、その間に心が折れてしまいそうになる部員も、、、

「おぃおぃ!!気仙沼の部員達は震災でグランドを失ったんだ。もしかしたら家だって安全じゃないかもなぁ。
その彼らが生きがいとしてラグビーを必死にやってきた。だから強いんだ。毎日一生懸命飯食って、
一生懸命走り込んで、一生懸命筋トレして、だから強いんだろうなぁ、、」

「でもなぁ、、お前たちだって生きているんだ。お前たちだっていろいろあったんだ!
いじめられたり、不登校になったり、仲間を失ったり、人が信じられなかったり、、
そこから、何とか変わろうと思ってここにいるんだろう!!だったら諦めるな!おいそれと追いつけない!
ここを乗り越えるから、少しでも変わるんだよ!」と発破をかけました。

体を当てて必死にタックルをする。そして、Bチームにも、、
「お前たちがレベルが低いからAチームが弱い!そして、ここで踏ん張ればお前たちにも明るい未来が見えてくるんだ!
噛ませ犬で良いのか!?噛ませ犬は、闘犬において引退した老犬が、若い犬を育てるために、噛まれても鳴かずに我慢する。
それが噛ませ犬だぞ!お前たちは将来のない老犬なのか!?Aチームを育てるための捨て駒じゃないんだぞ!!」

涙を浮かべながら突進するようになった部員もいます。
だからこそ、真剣勝負なのです。

その後の1時間は、引き倒してボールを奪う練習。
レフリーでもある松丸先生がルール説明もしながら延々とその練習をしました。
これも体を張った練習です。

あとは、午前中は個人練習だけ。

昼休みを経て、、、いよいよ昨日7-86で負けた気仙沼向洋高校との試合となりました。

<つづく>

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.10 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

大敗から学ぶこと 

昨日の試合。

vs気仙沼向洋高校戦は、全く格が違い、、
7-86
大敗でした。

体格は大人と子ども。
スピード、ジョギングとトップダッシュ。
腕力も大人と子ども。

IMG_1487.jpg

IMG_1508.jpg

全く歯が立たず、手に入れた得点はキャプテンのインターセプト(パスカット)だけです。
うなだれて声も出なくなる部員達。
体格の違いは大きさではなく、太さです。胸板厚く、足が太いそれは本校の比ではありません。

体重アップ、食べること、筋力トレーニングは個人の責任。
気がつくのが遅すぎました。いや、、やっている部員はやっていましたが、、、
それも、自分たちなりの努力だったのです。

ところが更に驚いたのはその後です。

相手の監督さんと話して分かったのですが、
この学校、東日本大震災により、学校の校舎やグランドを失い
今も尚その状況だそうです。
グランドがないので公園や空き地をひたすら走るそうです。

人数も少なく、互いに切磋琢磨しながら練習をしているということなのです。
グランドの外には数名の下級生と見られる部員達がいましたが、
その部員達は本校の部員と同じ足の太さと体格でした。3年間での成長を立証していました。

ひたすら反復練習をして作り上げた強靱な太股は彼らの自信の源なのでしょう。
何かをやり遂げて、何かを日々繰り返して、そこに自信が発生するものであり、
それだけやったから、次の努力をするのです。

足りません。足りなかったのです。
でも、、グランドもない環境は同じ。
そして、今日も対戦します。

その点差、79点を縮めるのか、それとも更に大差になるのか。

本日も午後から、同じチームと試合です。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.10 | | Comments(1) | Trackback(0) | ラグビー

一筋の光は、、最大の武器

満身創痍の部員達。
準備不足、意識不足、コミュニケーション不足。
これらが露呈する合宿となりました。

階級制度のないラグビーでは体重別の試合はありません。
体格を鍛え上げるか、スピードを技で勝負するか。
ただ、この両方を持つ相手と対決したら、大人と子どもの差が生じるのは必至です。

学内で闘う運動会とは違います。
学外の同学年との闘いは、ある意味、卒業後に外の社会での競い合いに似ています。
自己満足だけでは生きていけないのです。

ただ、昨日、、
落ち込む部員に一筋の光が差しました。
それは天宮部の存在です。天宮部の説明は過去ブログhttp://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-1004.html参照。

夕食の時に天宮部の部長であるSが立ち上がり、、
「僕たちも2次合宿に選ばれました。この数名で一生懸命Aチームの役に立てることをしています!
試合の時にはボールボーイや、ウォーターボーイをしています。
できれば、勝つチームに水を運びたいです。そして、みんなに頑張ってもらいたいです。」

次ぎにYが立ち上がり、、
「この夕食の準備も僕たちが行いました。練習で疲れているAチームのために準備をしました。」

最後にDが立ち上がり、、
「差し入れを食べる準備や片付けも僕たちが行います。
だから、皆さん頑張ってください!少しでも強くなれるよう、僕たちも精一杯サポートします!」

落ち込むAチームの視線が彼らに集中します。


ここに来て心から思うことですが、、
障がいのある彼らのコミュニケーション力や団結力。そして、連携力はAチームを完全に超越しています。
自分勝手で、他者との連携をせず、最後はわがままになってしまうAチームの部員よりも、
誰のために頑張るか明確であり、それを遂行するためには連携が必要だと理解しているのが天宮部なのです。

IMG_1264.jpg


武蔵野東の最大の武器は、、天宮部。

毎年この時期にそう思い、部員にも話します。
それぞれの精一杯の合宿です。
天宮部から部員を残して本当に良かったと思いますし、これで頑張れなければ、、仕方ないと諦めもつきます。

さぁ!Aチーム!
我がまま、身勝手から卒業せよ!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:ラグビー - ジャンル:スポーツ

2015.08.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | ラグビー

車内でカラオケ!北斎のバックで!

マイクが2000円
暖簾は北斎記念館で以前に購入した2000円のもの。
暖簾棒とプラフックは500円。

14390051737261.jpg

まず、、暖簾は窓の日よけ。そして、バンクベッド下につければ運転席の冷房効果アップ。
って、、言い訳です。北斎の赤富士が好きなだけです!
きっと女房が見たら、、えーっ!と言われてしまうのでしょうね。

マイクはパイオニアのホームシアターシステムが、カラオケ対応なので購入しました。
通常の音楽CDやミュージックサーバーの音楽をかけて、カラオケボタンを押すと歌詞が消えるのです!
厳密に言うと、ボーカル音が極めて小さくなるのです。

14390051737210.jpg


もちろんエコーも効くし、採点機能までついています。
娘に歌わせるのが楽しみです!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2015.08.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング