FC2ブログ

LBバッテリーレポート その3 試運転

LB設置後の試運転の様子をレポートします。
道中は東京から常磐道、守谷SAにて中泊。
翌日は茨城町西ICにて降りて、その後4時間中にて映画三昧。

その後、帰路。東京まで。その間エアコンや照明、ベンチレーターを稼働しました。
自宅に到着したのが22時。

このレポートの写真にあるのはボトロニックのバッテリー残量計です。
以前のブログでも書きましたが、日本のビルダーや道具屋で購入すると6万円以上!
今回は個人輸入したら何と3万円ちょっと、、、うーん。まぁ、明言は避けましょう。

1、これが通常の電圧計のように、サブバッテリーの電圧を表示してくれる画面です。

メインバッテリー電圧

2、ボタンを押すと、この画面がサブバッテリーに残っている使用できる電力。Ah表示されていて、左側の棒グラフは
  非常に分かりやすい、残量をグラフにしています。単純に携帯電話の残量表示と同じです。
  ちなみに、この246Ahは、守谷SA到着後、ダイキンの家庭用エアコンを除湿-3(フルパワー除湿)で10時間稼働した後。

10時間エアコン稼働後のLB残量

って、ことはフル充電で400Ahだから単純に計算すると、、24時間以上は充電なしでいけるってことですね!
で、ここには内照明全てと冷蔵庫をフル稼働(最高設定)そしてホームシアターユニットと23インチテレビを3時間使用。
これも含まれた消費電力です。そう考えると、単純にエアコンだけならば30時間くらいはなんとか動きそうです。

3、150Ah。これが1泊2日で出動して帰還した時のバッテリー残量です。エアコン稼働は15時間。
  冷蔵庫はフルに動かしていたので上限稼働設定で30時間。

到着時のバッテリー残量

尚、これを全体バッテリー量からパーセントにすると、、、、え!?と思ったのですが、元々が400Ahだから、、
400×0.36=144 だいたい合っていますね。
これでも、元々装備していた鉛バッテリー100Ahよりも多いのです。

到着時のバッテリー残量を全体ら要から考えた%

4、帰宅後に外部電源から充電。家庭用のコンセントから電気を引いて急速充電からスタート。
  操作盤でバルク充電を設定して充電開始すると、充電電圧が表示されました。

外部充電量2

その1時間後には、充電設定が自動的に変更されて、下記の充電電圧に変化した模様です。

外部充電量

ここから10時間経過した段階で349Ahは復活していました。ってことは、10時間で約150Ahの充電。
夕方に仕事から帰宅すると、既に399Ahを指していたので16時間で250Ahの充電ですか。
でも、もっと減らした状態でテストしてみたいと思っています。そうか、、ガレージでエアコン使用すればいいか!

現在使用中の電力量

5、これ、、電気使用量が表示されています。サブバッテリーからどれだけの電気が減っているか一目瞭然。
  そして、ここから節電もできれば、使用可能時間の逆算もできるのです。
  凄いでしょうVOTRONICの電気残量計!!

これがあるショップの価格です。もちろん右側の400Sです。
voto.jpg

さて、この写真はマルチチャージャーの操作盤です。
バルク充電中の表示、そして数字は充電電圧を表示しています。
一杯になると、数字が小さくなり、、バルクからアブソープション、そして、満充電に近くなるとフロートに変化します。

充電器操作盤

蓋を閉めた状態のLB

その下にある青いスイッチはインバーターのスイッチです。
3000wの巨大インバーターなので、これが稼働しているだけでもかなりの電力が消費されます。

ということで、テスト使用はこれまで。
次は、巨大な集魚灯のプレ使用と電子レンジの使用もしてみて、電気の減り方を検証します!!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ リチウムイオンバッテリー リチウム バッテリー エアコン 車載

LBバッテリーレポート その2 配置

LBの基本的な配置は、後部の2段ベッドの下の段にしました。
靴箱もあってそこを活かした状態で設置。
元々自転キャリアを設置しているため、後部のハッチは開きませんから、荷物室をつぶしたことになります。

バッテリーの大きさはこれです。

14345442989914.jpg

4つのセルを連結していますが、それぞれに設置した日時、そして、順番やアンペア数まで記入。
今後のバランス充電の際に参考にするそうです。
セルが均等に電気を発すればいいのですが、配線などが複雑になるとバランスが崩すようです。

ただ、安定する努力はできるそうで、ちょくちょく充電するよりも、残量を極力減らした後に満充電した方がいいそうです。
といっても、400Ahを使い切るのは逆に大変そうです。

ここへの充電は前回に記事にした充電器や分配機。
ちょうど、下駄箱の裏に配してあります。

LB配線シャント

14345443003047.jpg

また、エアコンや室内の100vコンセント、そして、シアターシステムやテレビへ100vを送電する、インバーターはボイラーの上。
このインバーターが、12V 100V カーインバーター 正弦波インバーター 定格3000W 最大6000W
価格が \51,350 格安です。さて、これがどこまで行けましょうか!?

インバーター

今のところ、エアコンも全力稼働できて、ホームシアターシステムも万全でした。
と、この手前にあるのが、ガスボイラー、ガスコンロで使用するガスを、8連に改造して設置してあります。
ここでこのシステムの熱について。インバーターも使用すれば熱が発生します。LBも熱が。

ここにカセットガスボンベを置いて大丈夫か!?という疑問もわくのですが、これは大丈夫だと思っています。
というのも、本来ベッド下収納の扉としてあった扉にネット加工をしています。

蓋を閉めた状態のLB

これによって排熱処理。もしこれでも温度が上がる場合には、後部のハッチにファンを設置しようかとも思っています。
また、冬場などはボイラーを使用するケースが多くなるのですが、実は、このカセットガスですが液状のガスが気化する際に
かなり冷えてしまうのです。そして、冷え過ぎると気化しなくなります。ガスライターと同じ原理です。

同じ原理でカセットガスを連結している方が、湯たんぽを設置したり断熱材を巻いている方もいます。
そこから考えると、多少はここが温かい方が気化しやすいと思うのです。
ともあれ、使用しながら敏感にチェックすれば爆発なんていう大事故はないと思っています。

さて、こうやって設置したその能力やいかに!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ リチウムイオンバッテリー リチウム バッテリー エアコン 車載

マジックとはタネがあるもの

現役の選手の時代、私は筋トレが好きではありませんでした。
同じことを繰り返すトレーニングが苦手でした。
それでもやっていましたけどね!

学習も同じことの反復は必要です。いわばこれは、トレーニングに等しい鍛練です。
大切なことは理解しますが、苦手な人にとっては難しいもの。
その重要性を理解していれば、効果も成果も3倍増なのですが、、、

そこまで行かない生徒が入学してくる本校。
教師陣も全力でそのサポートを思案しています。
ということで、今月は指導の工夫をご紹介!月間なのです!!

http://www.musashino-higashi.org/newinfo/02indiv_newinfo.php?id=65482


http://www.musashino-higashi.org/koto.php

是非、ご覧ください。

魔法のように生徒は成長しません。
でも、魔法のように見えるものなのかもしれません。
もし、魔法のように成長したとしても、そこにはタネがあります。

そのマジックを日々研究する我々でした!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

Tag : 学校 教科 成長 授業 工夫

LBバッテリーレポート その1

      エクステージの第一期改造終了。
今回の改造、目玉は電源系統です。

サブバッテリーを鉛の100Ahから、リチウムイオンバッテリー(以降、「LB」と表記)の400Ahに交換。
そして、外部電源、走行充電、発電機の3つの入力系統を、自動的に切り替える装置を設置。
更には、マルチチャージャー50Aを搭載してLBの効率良い充電ができるようになっています。

そして、このバッテリーを管理する優れた残量計を設置。
入力された電力を効率よく、メインやサブバッテリーに分配するニューエラの充電機も設置。

と、、今回は、このバッテリー改良、それも設置した機器に関して書きます。

まず、ニューエラの充電器、SBC-001Bです!

nyuera1.jpg
<以下引用文>
主バッテリーを保護しつつ、補助バッテリーを充電します。
バッテリーを追加する際の必須システム。

発電機から、2つのバッテリーを充電する際のシステムとして効果があります。
やレジャーボートでは、発電機(オルタネータ)からバッテリー(主バッテリー)へ充電を行っています。

そのバッテリーを電源として、搭載されている電装品以外の電気製品(テレビ・電子レンジ・魚類探知機等)を使用する場合、
電力が大きすぎるとバッテリーが直ぐに弱ってしまい、エンジンがかからない問題が発生します。その解決策として、
もう一つバッテリー(補助バッテリー)を搭載して主バッテリーを補いますが、補助バッテリーのみの追加では、
充電の際、2つのバッテリーの区別が出来ず、同じくバッテリーが弱ってしまう事がある為、十分ではありません。

追加するバッテリーと本機を併用して使用して頂く事で、発電機から主バッテリーと追加したバッテリーを区別して充電する事ができ、主バッテリーを優先的に充電する事が可能です。結果、追加された電気製品によって、エンジンがかからない等の問題が解消され、安心してお使いいただけます。
SBC-001Aから性能品質向上により、NFC-030(ノイズフィルター)の設置が不要になりました。

<引用終了>

私のでは、メインバッテリーが鉛100Ahが1本。そして、贅沢な事に旧サブバッテリーとして使用していた鉛100Ahを
エンジン停止後でもスイッチ切り替えで、ナビを作動させるようにしているので、それ専用のバッテリーにしています。
よって、走行充電は、その鉛2本のメインバッテリーと、リチウムバッテリーになるわけです。

それを前述のように、メインバッテリーを損傷しないように不足にならないように充電して、
そこからオーバーフローした電力がLBに供給されるわけです。もちろん自動分切り替えにより、外部も発電機も同様です。
で、これが、、1万円前後で手に入りました。



さて、次は入力された電力をLBに蓄電する装置です。
マルチチャージャー50Aは、オンリースタイルさんでも好評発売中ですね。

maruticha.jpg

maruticha2.jpg

maruticha3.jpg

これも優れ物です。
さて、実際の充電の様子ですが、、

これが、充電中の操作盤です。
一番左にランプが点灯していますが、これがバルク充電中です。
数字の表示は、今、?アンペア中で充電中。

14345442994449.jpg

これ、実際に充電すると、1時間で40Ahサブバッテリーが回復しました。
そして、翌朝の10時間後は150Ah回復したわけです。やはり充電ペースが変わっていますね。
単純計算ではなく、バルク充電で急速に、その後フロート充電ではゆっくり徐々になのでしょう。

尚、その電気表示がこれです。(詳しくは後日解説します。)
ちなみに、この数値は外部から、この数字は家庭用電源からコードを引いて本体とコネクト。
その電源からLBへどれくらい充電されているか表示しています。

外部充電量2

実際に使ってみて、どれくらい減って
、どうやって回復するか、、それを書きます。
※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。




↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ

エアコン10時間稼働・・・楽勝!LB

久方ぶりの更新になりました!

学校行事の後、キャンプ実習引率、翌日からラグビーの関東大会。
その翌日はボストン留学生を成田へ送り、本日は水府学院。

で、、昨日いよいよ、エクステージが第一期改造を終えて発進しました!
はい、、あくまでも、、第一期改造、、です。

今日のところは写真だけです。
14345443003538.jpg
14345443003047.jpg
14345442997853.jpg
14345442992827.jpg
14345442994449.jpg

ふふふ、、これ、凄いですよ!
10時間エアコンを全開で稼働しても、バッテリー残量計は余裕の数値でした!

明日からリチウムイオンバッテリーの解析レポートの開始です!

あ、、ブログランキング、、更新しないとあっという間にベストテン圏外・・・・トホホ
皆さんのポチッとを期待します!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ リチウム バッテリー 車載エアコン

瞳が燃える

大きな炎は幻想的です。

火の粉がパチパチと飛び、空に舞い上がる光景は非常に美しいものです。
しかし、それ以上に美しいのは、円になって火を見つめる生徒達の瞳。
その瞳に映る炎の明かりは、まるで生徒達の気持ちに火がついて、瞳が燃えているように見えるのです。

スポ根アニメの目が燃えるシーンのように見えます。
それほどの闘志が彼らに沸き立ってくれば、不登校、ひきこもり、勉強嫌い、、等々、
それらの過去を払拭して変われる勇気すら出てくるのでしょう。

14339389787914.jpg

14339389787122.jpg

それにしても、美しい。
キャンプ実習のクライマックスでした!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 高校生 - ジャンル : 学校・教育

Tag : キャンプファイヤー

活力源

合宿、修学学習、キャンプ実習と家を留守にすることが多い私です。
全部合わせると、1年のうち2ヶ月は外泊。

そんな時に励まされるのは、メールで送られてくる娘の写真です。
今回もひょうきんな写真が、、

14339389783550.jpg

14339389784001.jpg

14339389787193.jpg

14339389790115.jpg

君も精一杯頑張っているね!
ご飯食べて、遊んで、絵を描いて、おしゃれして、、、それが君のお仕事だから!
よし、父ちゃんも頑張るぜ!

今日も一日が始まります。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓よし!頑張れよ!と思ったら、ポチッとお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : パパの育児 - ジャンル : 育児

Tag : 教育 しつけ

自分を見つめ直す


体育コースキャンプ実習1日目が終了。
食事は薪で火をおこして飯ごうで炊飯です。
自分でやらないと誰も手伝ってくれませんし、何でも手伝ってくれる親はいません。

いや、手伝ってくれると言うよりも、今は召使いのような親も増えてきました。
召使いで満足している親もいるようですが、さて、、そうやって育ってしまった子どもが将来どこの職場で働けるのでしょうか。
どの上司の下で働けるのか、、、それを払拭するためのキャンプ実習でもあります。

自分のことは自分でやる。
自然の雄大さを知る。
自活能力をつける。
自分の常識不足や弱点を直視する。

目標は様々です。

空模様は曇り空。
しかし、私は思います。
雨でも、曇りでも、雪でも、晴れでも、、自然と共生する学習をするためにはどんな天気でもいいのです。

14338445553437.jpg

ついてそうそうカレー作りをしましたが、
今回は生徒の作ったカレーを食べてみました。
が、、、

14338445546912.jpg

ジャガイモ、にんじん、タマネギはかなり自然の食感。
シャクシャク、、カリカリ、、うーん、やはり最初はこんなものです。
明日はリベンジだと話し合う姿に成長の兆しを感じました。

次は薪割り。

14338445549643.jpg

14338445552174.jpg

雄大な自然の中、自分たちの力不足を感じ、成長を感じるキャンプ実習。

14338445555239.jpg

夕食後に夕焼けが疲れた体と心を癒やしてくれました。


14338445545690.jpg



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓みんながんばれー!!と、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 生きる力 - ジャンル : 学校・教育

Tag : キャンプ

青いLB 

LB(リチウムイオンバッテリー)がキャンピングワークスさんに届いたという連絡がありました。
ようやく施工に入ります。
400Ahはこれくらいの大きさです。

14338445546041.jpg

色はブルー。
なにやら今回のは青に縁があるようです。

今日から取り付け施工とのこと。
さて、インバーターとの配置がどうなるか、楽しみです。



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ リチウムイオンバッテリー

LB(リチウムイオンバッテリー)到着

本日午後は完全休養でした。
スポーツ大会の代休で、午前中のみ部活。
午後は娘と二人でキャンピングワークスさんへ。

エクステージはどうなった、、、ということで。
まずはエンブレムの点灯確認。うーん、サイドマーカーと同色。
よしよし!

14337227120982.jpg

外部への出力電源コンセントも設置しました。
ここも塗装します。

14337227125575.jpg

プルダウンのバンクベッドには、セーフティーネットを張りました。
これなら娘もバンクベッドに寝られます。横の隙間は想定内。
というのも前も左右も少し隙間があるので、ここはクッションでふさぐ予定なのです。

14337527932540.jpg

何よりスッキリしたのはサードシート下の電気系統です。
外部電源・バッテリー・発電機、これを、昭和の電源スイッチのような火花の出るスイッチから、自動制御にしました。
そして、運転席からも後部からも主電源を操作できる”階段スイッチ”にして電源の切り忘れを防止。

14337527933222.jpg

欲を言えば切りがないのですが、FFヒーターの設置方向を工夫すれば、
Y字の二股をつけて、マルチルームや2段ベッドにも吹き出し口を伸ばして、各所開閉によって調整したかったのですが、、
これは今後の課題!だって、、改造の課題がないと面白くなくなってしまいますから!!

14337527933131.jpg

ということを確認して、キャンピングワークスさんを後にしたのですが、、、
家に帰った瞬間に携帯が鳴って、、、
LB(リチウムイオンバッテリー)が18時に到着する連絡を受けました!!

いよいよLB登場!!!
うー、設置する場所の打ち合わせ!立ち会いたい!!

あ、、明日からキャンプ実習だ、、、、、
嗚呼、、、、

明日からのレポートは、LINEからの画像とマイスター小西(工場長)さんからの情報を
短くしてアップする予定ですが、、うーん、、、


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : キャンピングカー - ジャンル : 車・バイク

Tag : キャンピングカー キャンカー 改造 エクステージ リチウムイオンバッテリー リチウム 外部電源 エンブレム