FC2ブログ

素晴らしいスピーチを聞いた

毎年恒例のむらさき運動会

今日は写真撮影が仕事。

その後は懇親会。

DSC_0495.jpg

久しぶりに、痛快な素晴らしいスピーチを聞いた。

今日はよく眠れそう。

↓ふーん。と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
↓できれば、こちらもポチっとお願いします!!

人気ブログランキングへ

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

生きる力は雑草の如く、、とありたい

家の目の前の都道。吉祥寺通りの工事が始まったのは、今年の3月だ。

そこから、、延々と工事が続いている。

何回もアスファルトを剥がして、何回もアスファルトを張っているようにしか素人には見えない。

工事時間は夜から。恐らくバス通りでもあるから、日中の工事は避けているのだろう。

確かに、通っているバスの量はおびただしい。吉祥寺から北側のどこに向かうにも、この通りを通って青梅街道に出る。

だから、かなりのバス量で3~4分に1台は仮住まいのアパートの前にあるバス停に停車する。

最近は、バスから運転手さんが話す声が車外にスピーカーで流れるので、リビングで座っていても、

その内容が聞きとれる・・・もう慣れた。


ただ、慣れないのは深夜の工事。

一昨日は夜から開始された工事が、早朝6:00にまで及んだ。

煌々とライトを照らす工事用のライトは、家の窓から光のラインとして寝静まった寝室にも届いてくる。

ショベルカーでアスファルトを剥がす際には、地響きがして置いてある時計やテレビが、

カタカタと音を立てて揺れる。

うーん、、でも眠れちゃう!

と、そんな工事の中で、新しく植えられた街路樹。

数日前に植えられた街路樹。

DSC_0484.jpg

その根元をよく見ると、、

ん!?

ほぅ。雑草の芽だ。

可愛らしく双葉を出している。

DSC_0485.jpg

排気ガスも多い、この劣悪な環境下で力強く芽が出ている。

誰が水をあげるでもなく、踏みつけられることもあるこの場所で。

そして伸びてしまえば刈り取られるであろうこの場所で、、

早朝、寝間着姿のおっさんが、、、

なんとなく、その力強さを惚れ惚れとして見ていた。

何故、惚れ惚れとして見たのか、、、

その力強さがほしいから。


↓なるほどね!と思ったらポチっとしてください!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓千尋の、、テヘッ!!にポチッとお願いします。
banner.gif

テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

やっぱり、、好き!!

昔から、、日本ハムファイターズファン。

数年前までは、日本シリーズも球場に見に行けた。

が、、

新庄が森本が、、

小笠原が、ダルビッシュがいなくなった。

そして、田中賢介もいなくなった。

糸井も鶴岡も。


稲葉は出場しなくなった。

小谷野の華麗な守備と不敵な笑みが懐かしい。

ハンカチ王子はどうなった、、、


だから、あまり試合を見なくなった。

でも、やっぱり、、好き。

なかでも、中田君。

金髪、色黒、フォームを変えて、、

そんな君のお茶目さが、好きだ。



やっぱり、ファイターズファン。

↓ へーそうなんだ!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ

テーマ : 北海道日本ハムファイターズ - ジャンル : スポーツ

嬉しい差し入れ

この3月に卒業した生徒が来校して、給料で購入したクッキーを差し入れてくれた。

おぉ!嬉しいではないかぁ!!

と言いつつ噛みしめた。

うんうん、、

DSC_0474.jpg

頑張れよぉ!

厳しい社会に負けるなよぉ!!

その為に、叱り飛ばしてきたんだぞぉ!!!

その為に、土日関係なく部活で引っぱりまわしたんだぜぇ!!!!


噛めば噛むほど甘い甘い、美味しいクッキー。

涙もちょっと出て来たよ。

鬼の目にも涙。

↓ポチッとお願いします!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓千尋の、、テヘッ!!にポチッとお願いします。
banner.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

テーマ : ひとりごと - ジャンル : 日記

知りたければ聞け 体得したいなら見ろ 時間かけることが大切だ

昔々、、

私の実家は床屋で、親方は父親。従業員が母親と若い小僧さんが数名。

床屋の椅子よりも多くの職人がいる店だった。


親方の父親は、懇切丁寧に若手に指導を、、、しなかった。

それも全く。

若手は、一生懸命親方の仕事を見ていた。凝視していた。

それでも、教えなかった。

何かを教えている様子や映像の記憶に全くない。


でも、それが今になって理解できる。

同じ道の人に教えるとは難しい。

教えるならば、見て、聞いて、感じて、盗んでいった方がその人のためにもなる。

とかく凝り固まりやすい教員という職業。

ある意味、職人とも似ている。

だからこそ、How to やマニュアルではダメだ。

未熟なら見る。体験する。そして、盗む。

気がついたら自分もそうやって20年やってきた。


だからこそ、そう思う。


未熟なら、、時間をかけて盗むもの。

それによって本物になる。

↓ふーん。と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
↓できれば、こちらもポチっとお願いします!!

人気ブログランキングへ

テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

白くて泡々  でもね。

帰宅して、久しぶりに家にて晩酌。

最近めっきり飲まなくなったから、今日はゆっくりと飲もうかと思った。

飲まなきゃやってられないこともあるし、、、

すると、ビールを出したとたんに娘が寄ってきた。

たはは、、勧め上手なのはいいのだが、、



おいおい、、そうじゃぁねーんだよ!!

↓この、、親バカ!!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓千尋の、、テヘッ!!にポチッとお願いします。
banner.gif

テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

チャレンジ・チョップスティック

勝手にやり始めたのがきっかけ。

あるラーメン店で、店主が「あら!娘さんはもう箸を使えるんですねぇ。」といわれ、

そんなはずはないと、両親が娘を見ると確かに箸を使ってメンマを食べていた。

見よう見まねの模倣動作。これには本当に驚いた。

確かに、父のしぐさを見て常にマネをする娘。

野球を見ながら手を叩いてよろこぶのも、帽子をかぶるのも、水を飲むしぐさも、

屁をこくのまでも模倣をする娘だから、箸も見ていたのだろう。

だから、昨夜は行きつけの中華料理店で箸を目の前に置いてみた。

DSC_0463.jpg

すると、、、

DSC_0466.jpg

まぁまぁ、、かなぁ。

豆を持ち上げようとして、落としたので、、

その時点で、、ブッブー!!

スプーンに変更。食べ物を無駄にしてはいけない。

今度ちゃんと練習しような!

まずは、スポンジの切れ端からチャレンジだ。


↓この、、親バカ!!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓千尋の、、テヘッ!!にポチッとお願いします。
banner.gif



テーマ : パパ育児日記。 - ジャンル : 育児

子どもだけ?いやいや大人だって未成熟!

唐突に、、「仁義なき戦」を見たことがあるでしょう!?

え?ない!?

菅原文太・松方弘樹・田中邦衛・金子信雄・梅宮辰夫が出ていた任侠映画。

あの時のキャストの皆さんの年齢って、、、

菅原文太 40歳
松方弘樹 31歳
田中邦衛 41歳
金子信雄 50歳
梅宮辰夫 35歳

へぇー!そんなに若かったの?って感想だろうか。


それと比較して、、

アウトレイジ これは現代の北野武監督の任侠映画。

それもより最近のアウトレイジ・ビヨンド。ここに出演しているのが、

ビートたけし
西田敏行
三浦友和
小日向文世
中尾彬

それぞれ年齢が、、

ビートたけし 65歳
西田敏行  65歳
三浦友和  60歳
小日向文世 58歳
中尾彬    70歳


そんな年齢なのだ。


というのも、先日、三浦友和がテレビの対談番組で言っていた。

昔の役者さんの凄味が同じ年齢で出ない!と。

うん、確かにそうだ。仁義なき・・の年齢と演技。

アウトレイジ・・の年齢と演技。

確かの双方迫力があるけれど、年齢が随分違う。


それと同様に、役者さんも映画のリバイバルをやると同様の感じを受けるらしい。

確かに。私たちも、、

「もう、あの頃のオヤジの年齢なんだなぁ、、」

とか、

「部長って、、あの頃の私と同じ年で課長だったんですよね。」

とか、、

様々な場面で、昔の人たちが大人だったことを実感することが多いのは私だけではないはず。


昨今、よく「大学生は子どもに感じるよね!もっと大人だったでしょう!?高校生だって昔の中学生・・」

と聞こえてくるが、そこがスタートじゃないんだ。

「大人の子ども化」

確かにそうかもしれない。

学校で働いていても、回収プリントがクラス全員そろうのは、今では皆無。

保護者会で説明したことを、質問してくる保護者多数。保護者会の遅刻も珍しくない。

プリントに書いてあることを質問してくる保護者も多数。プリントをなくすことも珍しくない。

更には、、プリントを配布しても「読むより、電話した方が早いと思って質問します!」って。

一昔前だったら、ありえない状況だ。


かくいう、、私も未成熟。

少しは大人にならなければ。


↓早く大人になれよ!!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
↓できれば、こちらもポチっとお願いします!!

人気ブログランキングへ





テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

なんのため教育がある?誰のために教育がある?

久しぶりに真面目なボヤキ。


さて、教育とは何のために存在するのだろうか。

いや、誰のために教育制度は存在するのだろうか。


即座に聞こえてきそうなのは、

「その子どものため」

「その家族のため」

穿った意見だと、、

「教師が飯を食うため・・」

だはは、、、

「税金を使うため・・・」

むむむ、、、


ご存知な方には釈迦に説法。

(そういう方はご容赦ください、、、)


教育とは、、社会のためにある!


考えてみれば、まともな躾をされない、教育を受けていない輩が社会に出れば、

困った青年が多くなり、いたい大人が増加する。

もちろん、その中から学歴に反骨心をもって努力大成する人もいるだろう。

ただ、、全員がそうではないし、世に出ている武勇伝や偉人伝を見ても、教育を受けられはしなかったけど、

躾の点ではしっかり、、いや、、平均レベルは受けている人たちの話は聞く。


超がつくほどのわがまま三昧で、それでいて、自分の人生だ!みたいな言い方をして、

更にはやりたい事だけはやるけど、やるべき事は行わない。

礼儀知らずで、義理恩義を感じない。約束は守らないし、思考が自己中心的。

加えて、そこに低学力がついてくれば、もう鬼に金棒。3拍子揃った、、、

世の中での困ったちゃんとなるだろう。


そんな人間が、あなたの市の大半を占めていたらどうだろう。

想像しただけでもゾッとする。


一緒に仕事をしても、わがまま三昧でやりたくない仕事は拒否する。

その割には高い給料を望み、自由を掲げて、好きな趣味にはお金を費やす。


何か約束をしても、手前がってな言い分で約束を破り、最後には逆切れをして攻撃してくる。


そんな人間がお客になっても面倒だ。

自分の意志主張ばかりで、こちらの都合は考えず、客であることをいいことにわがまま三昧。

そして、懇切丁寧に説明しても聞き取る力もなければ、理解納得もできない。


息子や娘の友人だったらどうだろう。

一生懸命育てても、同じ学校や塾、、同じ場にいれば感化されるのが子ども。

朱に交われば、、真っ赤っか!!なんて。これもゾッとする。


いや、想像だけでなく、、それに近い事件は今この世の中で起きつつもある。

自分の不努力を棚に上げて、不特定多数の人間に対しての迷惑行為をする若者。

挙句の果てに、「世の中は全員敵だぁ!」だって。


恋愛だってかなり恐い。

小さな頃から上記のように育てられていたら、、、

「あなたが頑張ればいいのよ。あなたの思いは必ず実を結ぶから。あなたはあなたなりに、、」

なーんて理屈は恋愛では通用しない。

自分が好きになった相手が受け入れてくれなかったら、、「キモイ!」と言われるのがオチだ。

ただ、そんな困ったちゃんは、「僕がこれだけ頑張っているのに、どうして振り向いてくれないんだ!」

そこから、「僕のせいじゃない!あいつが悪いんだ!」と、、その後は、、ああ怖い。


ある一定の一般常識や、善悪の見解、他人に迷惑をかけない生き方。それを躾けられ、教育を受けていることは

本当に重要なんだ。だからこそ、国や自治体は人間ファクトリーの基盤として、教育機関を設置して、

そこに税金も投入すれば、マンパワーも投入する。

昨今、学校は学校存続のために教育を考え、親は甘美な子どもの未来を描くだけで教育を考え、

本人は、自分のためと親のメンツのために教育を考えているように思える事象が多い。

もう一度、、

教育は、社会のため。いや、国家のために存在することが基本だと思う。


余談だが、、

「最近の若者は、、」この言葉は、古くはローマ時代から言われてきたそうだ。

遺跡からも発掘されたと大学の講義で聞いたことを思い出した。

古くからありはするけど、ここまで酷かったのかなぁ。と思う反面、、

現代の大人も、矢印を子どもだけに向けることは非常に愚かなことであると感じる。


↓この、、親バカ!!と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村
↓できれば、こちらもポチっとお願いします!!

人気ブログランキングへ

テーマ : 教育問題について考える - ジャンル : 学校・教育

一年生が来たぞー!それも29名!!

ハワイから戻って、驚いたこと。

それは、「今年はあまり誘うなよ」と言っていた一年生が、、29名入部していたこと。

29名の新入部員!!!

1、2、3年生を合計すると、97名となる。

これは、、多い!!!

昨年も100名だったけど、合宿のバスは2台になるなぁ。

だから、練習場所も大変だ!なにせ学校が広いもので、、、

場所を分けて、班も分けて、、今日は明日のタグラグビーの練習。

DSC_0454.jpg


ちなみに「、、あまり誘うなよ」とは、ここ数年の反省から。

社会性をつける。集団競技で自己に閉じこもれないようにする。常に集団意識を付ける。

更には、体力がつき、自己に負けない力をつける。というのが本部のモットー。

「競技ではなく、人間教育を」と、この辺を口にしている部は他にも見かけるが、

馬鹿正直に真剣で本気に、これだけを考えている部はそうそう存在しない。

実際に、土日の活動をして頻繁にしているから、社会人になっても土日出勤を嫌がらないし、

高確率で離職や退学のパーセントも減った。


だからこそ、担任はラグビー部を進めるのだが、まずは、、

「子どもが望むものを、、」

「ラグビーって柄じゃない、、」

「辛そうだし、、」と保護者の腰が引けてしまうことが多い。

だから!そうじゃないんですよ!!って言いたくもなるが、、、

そこは、懇切丁寧に説明をしてきたし、最初は「騙されたと思って、、」なんて言い続けてきた。

ただ、その説得に費やす時間は非常に多い。そして、最後まで理解納得が出来ない方もいる。

考えてみれば、我々の理念を信じて子どもを預けて来た方がかなりの数いるのに、

理解をしようとしない人の説得に時間をかけるのは本末転倒だ。

だから、今年から、、、「誘わないように、、」

となるのだ。


顧問が総勢10名。

昨年も100名の部員。

そして、就職や進学(大学進学は、ここ数年ラグビー関係の進学が大半)も決まっていく。

手前味噌になるかもしれないが、、ここは子どもたちが頑張った証し。保護者が頑張った証し。

だって、単純に過ごす時間だけを考えても、

学校生活だけと比較して、本部の土日の活動と合宿を入れると、2倍の時間量がある。

ここで、人間教育。

さぁ、頑張らねば。

↓  !と思ったらポチっとお願いします。ご迷惑はおかけしません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ : ラグビー - ジャンル : スポーツ