フェイスブック利用者減少!?

数日前に、フェイスブックユーザーの減少を予言した記事をFacebookに書きました。
そうしたら、こんな記事を見かけました。

fb.jpg

フェイスブック利用者の投稿件数が大きく減少していることが、最新の調査によって明らかになった。マーケティング企業のMavrckは、2016年のフェイスブック上の投稿2,500万件を調査したレポートを発表した。それによると、ユーザーによる投稿数が2015年に比べて29.49%減少したという。


http://news.yahoo.co.jp/pickup/6231029

ミクシーもユーザーが減ったらしいですね。
ツイッターは安泰なのでしょうか。

うーん、飽きるのも早いのが現代人ですよね。
元々、FBに投稿する必要のないような投稿もあったからなぁ、、

私は続けますよ。
だって、ブログも一時期に比べて減りましたよね。
それでも続けます。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





スポンサーサイト

2017.02.23 | | Comments(0) | Trackback(0) | ★つぶやき★

5015記事目 え!?そんなに?

眠れません、、、
考えていると、ウトウトするのですが、ハッと我に返って眠れません。
どうして眠れないか?

第一は、アイディアを捻り出すときには、断続的に出てくるときと、、
難産で、、悩んだ末に、、ドォワァーッ!!と出てくるときがあるのです。
だから、そのビックチャンスを狙って悩んでいます。

ネクスト・ドリーム・プロジェクト、、、

と、もう一つ。
車です。

え?車??

我が家にはN-BOXがあり通勤で使用しています。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

それとベンツのML350

WALD-ML-W163-FS1.jpg

でも、、やっぱり、、やっぱりキャンプに出掛けると荷物の積載量に不満があるのです!
薪ストーブでしょう、、煙突も、、薪も入れて、、テントと寝袋と食材と調味料、そうそう、、焚き火台を忘れた!
ってな具合で荷物はどんどん増えるのです!

更には娘2名と妻と私。若手を数名一緒に行こう!なんてことになると、、乗れません!
だから、、悩むのです。

ネットを見るとため息が、、
えっと、、

乗り心地は正直、、ベンツは流石です。
キャンピングカーはやはりトラックでしょう!?って言うかもしれません。
そして、その中では、、V!V!V!!

ベンツVクラス

維持費もありますが、本当に高速道路の安定性や乗り心地は抜群なのです。
ただ、、やはり高価です!中古で購入しても高い!!
そうなると、、

フォードのエクスプローラーも捨てがたい!
パワーもあって人数も乗れて荷物も積める!!

ekusu.jpg

うーん、、えーい!いっその事、キャンピングカーから考えたら小さいのだから、、
ハマーのH2でも行ってしまうか!!!

hama-.jpg

と思いつつ、やはり中古ではなく新車で日本車かなぁ、、
トヨタはいろいろあって嫌いになったし、日産は乗りたくないし、、ホンダか?
そしたら、ステップワゴンスパーダだなぁ!!

suteppu.jpg


それとも、、やっぱり!!SAKURAかぁ!!
ガレージにも入るし、安定性もある。長女も大好きな「白いキャンピングカー
うーん、、あれ?写真に顔も入ってる??あ、江田会長の顔だ!

saku__ra.jpg

いや!ここでASAKAZEでしょう!!
でも、今は堪え時だろう!!

asaka_2.jpg
asaka_1.jpg

と、、妄想しながら夜が更けるのでした。


ネクストドリームプロジェクトに私財を投入しないと難しい状況下。
それと天秤にかかるのは、、
リアルタイムに進む、子育ての状況。

今現在、娘が1歳と4歳。3年経過すると4歳と7歳。
持論からすると、、子どもは12歳を過ぎたら親と一緒に遊ぶものじゃないと考えています。
そうなると、残された長女と遊べる期間は8年。

今、子どもに大切な物を擦り込むには、私のできる最適なアウトドア指導とは、
親子として残せる財産とは、、、

あぁ、悩みます。

という具合に、、寝不足になるのでした。

気がつけば、ブログも5000記事を超えたようです。
この記事が、、5015記事!!
13年間だから、、年間385記事。思えば遠くへ来たもんだ!



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

5000記事おめでとう!と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.02.01 | | Comments(0) | Trackback(0) | ★つぶやき★

おぃおぃ!それは無いだろう!から新発想は生まれるのでしょう!!

この画像だけを見て、、何を想像しますか?
大きな船のような電車が車を飲み込んでいく、、、あ!そうか!!
jyuutaidennsya.jpg

正解です!!
渋滞が多い道路でも電車の線路スペースを確保せずに、省スペースで運航する電車。
このアイディアって凄いですよね。
で、これが具現化、導入に向けて進んでいるようなのです!日本ではありませんけど。

↓この動画をご覧ください!

え?

なになに?

車の車線変更が危ない?

ふむふむ、、

乗客の乗降に無理がある?

えーっと、、

ここ最近私も記事にしてきましたが、、
先ず文句ばかりから入ったあなた。もう少し寛容に物事を捉えませんか。
とかく相手の非難をしてアラを探すと性格が歪んできますよ。

そうじゃないのです。この発想が大事なのではないでしょうか!!

発想することは頭の柔軟性も大切です。
私も発想した事があります。
学校に配送されてきた荷物を積んだトラック、、

IMG_2195.jpg

IMG_2193.jpg

IMG_2194.jpg

IMG_2196.jpg

おぉ!!あれだ!!!
昔見た!個人改造の2階建キャンピングカー!!
img_1.jpg

こんなコンセプトで、ウイング部分を加工したらできないかなぁ!!
両側を上げれば、、T字の2階建骨組みになって、その下に部屋を吊ったら、、
面白そう!

なーんて妄想をしてしまいます。
ダメじゃないですよね!!

こうなると本格的にモーターホーム。
動く別荘ですね!

いつかは!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.01.31 | | Comments(2) | Trackback(0) | ★つぶやき★

御注意を!加湿器の落とし穴!!

乾燥する季節です。みなさんはどうやって乾燥対策をしていますか?
特に、キャンピングカーに乗っている方にとっては乾燥対策は冬の命題ですよね。
私も加湿器を持ち込んでフル稼働していましたが、、今回はその加湿器の御注意です^^;

スチーム式加湿器


先ずは、湿度を上げるにはタオルをかけますよね!
確かに、タオルを干すには、掛けるためのロープやハンガーが必要。
湿度を高くしようと濡らし過ぎて、、ポタ、、ポタ、、も経験ありますよね。

そう考えると、白い煙がモクモク出て、しっとりしていれば、、、うん。もう安心!っていう感覚が加湿器ですよね。
ところがこの加湿器に、大きな落とし穴があるのです。

結論から言うと、加湿器私の父は死にました。

直接的な死因は多臓器不全ですが、肺からやられていきました。
肺にカビ菌が入り込み、そこから肺炎をおこし、多くの病気を併発して行きました。
そのカビの原因が加湿器だというのです。

これは病院で言われた事で、メーカー等に直接的な訴えはできませんが、
確かに調べてみるとこれらのカビ菌については巷でよく言われていることでした。

さて、、

加湿器には数種類の方式があるのはご存知ですか?
面倒かもしれませんが、よく読んでくださいね!!
以下は、オールアバウトからの抜粋です。

加湿方式 加湿器は、その「加湿方式」によって、大きく3つのタイプに分けられます。
それぞれに特徴がありますので、適材適所で使い分けたいものです。

■スチームファン式(加熱式)
ヒーターで水を加熱し、沸騰させて蒸気に変える方式。やかんでお湯を沸かすのと同じ原理です。
白い蒸気が勢い良くでるので、加湿している実感があります。
ファンで蒸気を送り出すタイプとファンのついていないタイプがあります。
【長所】
加湿のパワーは高く即効性がある
水をいったん加熱するので衛生的

【短所】
消費電力が他に比較すると大きい(200W~500W程度)
吹きだし口が熱くなる
蒸発皿に残るミネラル分が水アカとして貯まる(こまめな掃除が必要)
※最近はフィルターを搭載してこれを防ぐ仕組みとなっている
※スチームファン新方式
方式としてはスチーム式となりますが、吹きだし口の温度が“約40度”という、
スチーム式の短所であった「吹きだし口の熱さ」を解消したタイプが発売されています。
パワーと安心をそなえた加湿器といえます。
【参考】MITSUBISHI・ほんのりあったかスチーム

■ヒーターレスファン式(気化式)
水を含んだフィルターにファンで風を送り気化させる方式。洗濯物を乾かしたり、
ホテルで水に濡らしたバスタオルを使い加湿する方法などが近いイメージです。
【長所】
ヒーターを使用していないので、吹きだし口が熱くならない
送風のみなので消費電力が少ない(15W~30W程度)

【短所】
加湿パワーは弱めで急速に加湿をすることはできない
加湿フィルターの交換が必要

■ハイブリット式(加熱気化式)
湿度が低い時は、フィルターに含んだ水分に温風をあてる加熱加湿をし、加湿量を多くします。
そして、湿度が安定してきたらヒーターレスの気化式で加湿を一定に保つといった、
加熱と気化の2つの方式を組み合わせたタイプ。
消費電力はヒーターレス式より大きいがスチーム式よりは小さく、加湿のパワーも両者の中間となります。
機能とコストのバランスがよい加湿方式と言えます。
【長所】
部屋の状況に応じて2つの方式を切り替えるので効率が良く省エネ
吹きだし口が熱くならない

【短所】
加湿フィルターの交換が必要

加湿パワー 次に加湿パワーをチェック!加湿器の能力は、時間あたり何リットルの水蒸気をだすかを【単位:ml/h】で表します。
この数字が大きい方が能力が高く、より広い部屋をカバーできると考えて下さい。以下が目安となる数値です。
あわせて、貯水タンクの容量も確認しておきましょう。

700ml/h プレハブ18畳~・木造11畳~
※かなり広いリビングまでOK
500ml/h プレハブ14畳~・木造8.5畳~
※リビングから個室まで
350ml/h プレハブ10畳~・木造6畳~
※個室向き



この中にある超音波式は要注意です!!超音波の微振動で水をミストに変換するのです。
確かに安価で販売されているので、ペットボトルに取り付けたり、差し込んだり、本当に便利なのです。
ただ、この種類のデメリットは、、

thumb_400_01_px400.jpg


水やタンクにカビや雑菌が含まれている場合は、
カビや雑菌までミストになって空中にばらまかれる!

ということです。

もちろん、衛生面を気にすればいいのですよ。危険な機種ではありません。
ただし、、もう一度書きますよ。
水やタンクにカビや雑菌が含まれている場合は、
カビや雑菌までミストになって空中にばらまかれる!

私は、この一件から超音波式はどうしても受け付けなくなりました。
熱による消毒をされているスチームが安心です。ミストよりもスチーム!

ただ、リスクもありますよ!
・やけどが怖い!
・熱するので電気代や燃料代がかかる!
この2つです。でも、カビを細分化して吸い込むよりはいいかなぁ、、と私は思います。

ph109_059.jpg
ph109_059.jpg


そう考えると、ストーブの上に置いてあるヤカンが一番だったのでしょうね!
スチーム式でも安全装置や火傷防止のカバーがついていますし、子どもの安全はそれ以外の配慮で守れます。
多少熱いスチームを手で触って、、あちぃ!!っていう経験も必要でしょう。

我が家では、、スチーム加湿器
EL-GY06
K0000291565.jpg

これは、自宅でも使用しますが、キャンピングカーにも持って乗り込みます。
今までも、様々購入したのですが消費電力量にしっかり比例してスチームを出してくれます。

尚、出張や宿泊講演、合宿などでは、、

1、風呂に熱湯を貯めて浴室の換気扇を停めて、客室の換気扇をつけておく。
2、湯沸かしポットがあったら、水を満水にして蓋を取り外して沸騰ボタン。

これですね。

燃料が限られていますから電気代は気になるものです。
それでも私は加湿器を持ち込みます。車種によりますがコンロがあれば、
そこに小さい夜間をかけて沸騰させ、ある程度湿度が高まったら止めて、
毛布多めに寝る。それが一番かもしれません


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2017.01.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | ★つぶやき★

バナーが歴史を物語る

昔から、ブログランキング用で作ったバナーを眺めてみました。
結構いろいろなバナーを作りました。ここに歴史を感じます!

今回はそのバナーを並べてみました!!


懐かしいです!CG500!ラッピングがかっこよかった!!
家を建築しなければ、今でもこれに乗っていたでしょうねぇ。
これでオフ会に行きたかった、、
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長女が誕生してまもなくですね!
表情が出てきたからバナーにしちゃいました。
このころ40過ぎのお父さん奮戦記みたいな記事を書いていました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ラグビー記事のために武蔵野陸上競技場での写真。
ライバル校との対戦後の大切な記念写真です!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長女が大きくなって、怒られてベソをかいている写真ですね!
悲しげな表情が、、クリックして、、と言っているようで採用しました。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

これまた、、CG500。横からの勇姿ですね!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

これは、不思議なバナー、、あまり盛り上がりのないシーンでのラグビー、、
卒業生の顔を見るとその年代が分かります!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ぬぬ、、若い!!
何かの取材の時に撮影してもらった横顔です。あぁ、、戻りたい!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

今の我が家の新築図面からバナーにしました。
自分の考えが家になる!これほど楽しい作業はありませんでした!
この頃、マイホーム作りの内容で記事を書いていました!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

愛車2号!NBOXですね!!
人生初の軽自動車。ところが軽自動車は侮れない!素晴らしい車です。
こんなに走るとは、積めるとは、燃費が良いとは、、売れるわけです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

我が家のパースですね。これが現物となりました。
黒と白のタイル。それもキラテックタイル。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

ラグビー部員を上から撮影したバナー。
みんなで頑張る!って感じが出ています!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

どうしてもキャンピングカーが欲しくなって、エクステージを見つけたときに作ったバナーです。
思えば、鳥取まで見に行ったなぁ、、この色からガンメタに変わるんです!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

長女の写真です。どうやったらこんな風に撮れたのか、、、
これは多用しました!さぁ、いくぞー!とか、頑張るぞー!ってな感じ。
合成じゃないんですよ。たまたまこんなに綺麗に撮影できたのです。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

エクステージを塗装したら、、という想像画像です。
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

ここから3連チャン、、エクステージのラッピング想像図。
実際にはゴールドは40万円超えになるから、オレンジと黄色にしました。
それでも、、この時はドキドキ楽しいんです!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

次女誕生で初笑いです!
徐々に長女が大きくなってきてブログに載せなくなってきたので、
次女登場!
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

NTBの会社理念魅せられて、記事を書き始めました。
提灯記事だ!なんだと言われますが、、そう、その通りです。
だって、良い物は良いのです!!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村

これは、、そうです!
そうなのですよ!!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

と、ここで最近バージョンですね。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

最新の次女の表情です。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

バナーだけでも多いものですね。
2004年4月以来書いているブログ。最初はヤフーブログ。楽天に引っ越して、今はここ。
もう、13年になるんですねぇ、、ふー、、、


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:生きる力 - ジャンル:学校・教育

2017.01.22 | | Comments(2) | Trackback(0) | ★つぶやき★

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング