SAKURAがレンタカー!練馬区初ですよぉ!!

日本特種ボディーのSAKURAがレンタルできる!!

ccgntb.jpg



乗り心地を試すには、少しの試走では難しいですよね。
となると、一泊旅行をすれば、その善し悪しもわかるはずです。

いつも書きますが、である以上、内装ばかりに目をとられていて
走りを確認しないと後から大変なことになりますよね。

いかに乗り心地が良いか。そして、大切な家族を乗せるなら安全性が担保されているか。
これが大切だと思います!!

キャンピグカーゲート!東京の中心でキャンピングカーをレンタルできる!!
これは重宝しそうです!!
練馬区関町のキャンピングカーレンタル!!

http://www.campingcargate.com/

cg_2.jpg
cg.jpg

青梅街道から少し入った武蔵関そばにある営業所。
そこでの入れ替えを行うとのこと。

社長とも先日会いました。
なんと、旅行業界で長く勤められた、旅の達人!!!
だから、キャンピングカーをレンタルするだけでなく、その旅のアドバイサーにもなるのです!!

これは心強い!!

購入する前に、レンタルで乗り比べると購入するきっかけとなるでしょうね!!
家族でキャンピングカーに乗ったらどうなるか、試してみたらいいでしょうね!!
自宅の駐場に入るのか!試してみてもいいでしょうね!

別にキャンプに絶対に行かなければいけない、というわけじゃないでしょう。
町を乗ってみて、、なーんだ!乗れるじゃん!って!!
家に帰ってみて、なーんだ駐場入るじゃん!!
買い物に行っても、なるほど駐場は、こういう所に案内されるんだ!

試してみたら、買う勇気が出てくるかも!
試してみたら、子どもたちがスマホやゲームを投げ出すかも!
試してみたら、夫婦の結束が固くなるかも!

試してみたら、、男のロマンがそこにある!!

一度、レンタルしてみても、、損はないでしょう。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓早く新しいキャンカー完成しないかなぁ、、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

2017.04.15 | | Comments(0) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

NTBのSAKURAがレンタカーで登場!?

日本特種ボディーのSAKURAがレンタルできる!!

ccgntb.jpg


乗り心地を試すには、少しの試走では難しいですよね。
となると、一泊旅行をすれば、その善し悪しもわかるはずです。

いつも書きますが、車である以上、内装ばかりに目をとられていて
走りを確認しないと後から大変なことになりますよね。

いかに乗り心地が良いか。そして、大切な家族を乗せるなら安全性が担保されているか。
これが大切だと思います!!

キャンピグカーゲート!東京の中心でキャンピングカーをレンタルできる!!
これは重宝しそうです!!
練馬区関町のキャンピングカーレンタル!!

http://www.campingcargate.com/

cg_2.jpg
cg.jpg

青梅街道から少し入った武蔵関そばにある営業所。
そこで車の入れ替えを行うとのこと。

社長とも先日会いました。
なんと、旅行業界で長く勤められた、旅の達人!!!
だから、キャンピングカーをレンタルするだけでなく、その旅のアドバイサーにもなるのです!!

これは心強い!!

購入する前に、レンタルで乗り比べると購入するきっかけとなるでしょうね!!
家族でキャンピングカーに乗ったらどうなるか、試してみたらいいでしょうね!!
自宅の駐車場に入るのか!試してみてもいいでしょうね!

別にキャンプに絶対に行かなければいけない、というわけじゃないでしょう。
町を乗ってみて、、なーんだ!乗れるじゃん!って!!
家に帰ってみて、なーんだ駐車場入るじゃん!!
買い物に行っても、なるほど駐車場は、こういう所に案内されるんだ!

試してみたら、買う勇気が出てくるかも!
試してみたら、子どもたちがスマホやゲームを投げ出すかも!
試してみたら、夫婦の結束が固くなるかも!

試してみたら、、男のロマンがそこにある!!

一度、レンタルしてみても、、損はないでしょう。


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓早く新しいキャンカー完成しないかなぁ、、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.04.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

新キャンピングカー申し込み完了

子どもの成長期を考えて、、熟慮して、、やはりキャンピグカーを購入する事にしました。
と言いつつ、実はNDPで必要だった資金が方向性の変更によって不要になったことから派生した話しです。
(これについては、後日詳しく書きますね)

さて、購入するのは、、
もちろん、NTBです。
既に注文はしました。

「じゃぁ、何を買うの!?」ってな質問があると思いますが、
ベース輛はビーカム2tです。とだけ決定しています。
というのは、様々な工夫をして、実験的な導入も含めて、デモカーに近いとなるでしょう。

デザインは、、これだなぁ!
14864214147560.jpg

黒、に明るいガンメタ、もしくは、ダークグレーを織り交ぜて、
金色のラインはそのままに、赤い細いラインを入れて、、、、
ASAKAZEなのかSINOBIなのか、そのデカールをシルバーにして、、

え?
趣味悪いですか??


また、もう一つの目的も。
私の希望としてはこの製造工程を記録することによって、
安全性の確認、そして、今までなかった機能の冒険的・試験的実証をする、
そんな機会のにしてもらいたいと思っているのです。

あ、、もちろん破壊実験や自己実験はご勘弁願っています。
耐熱実験や内温度の実験は是非とも積極的に行ってもらいたいですね。

そうなると、SINOBIなのか、それともASAKAZEの特種バージョンなのか。
これが問題になりますね。
そこは、この後聞くしかありません。

というのも、実情、、注文後に打ち合わせ納待ちの状態にある方が多く、
新規の注文で具体的話はまだ先のようなのです。

確実で安全で、自分好みの車を作ってくれるNTB、唯一の泣き所が、
この生産速度のペースでしょうか。お客様の話を聞いて、その要望に対して図面を引いて、
更には、それを具現化していき、集まったパーツを組み上げる。

家具やシェル、パーツはそれぞれプロフェッショナルへの外注だとしても、
営業職、設計技術、組上げをする、木工・電装・車体整備のプロが、
現状の倍数は必要なのでしょうね。

そうなれば、納期が半分にならないまでも、2/3になれば、注文から1年以内で
車が手に入る状態になるのでしょうね。

さて、今現在は、、妄想状態です。
ASAKAZEの内装図面を元にして、ベッドの大きさ変更やエントランスの場所変更、
そして、マルチルームの配管や電気系、ベッドを2段?3段?にするギミックとか、、考えています。いや、妄想。

↓これが原図です。
asakaze_hei.jpg

妄想が妄想を生むのは丑三つ時。
NDPを思案していて、頭が一杯になって、、あぁー!!!と思ったら。
コーヒーを飲みながら、これを考えたりします。

↓こちらは、温水装置、温風装置の妄想。
温水系統

はて、さて、、
1年以上になるか否か、、でも、その期間だけ私には心の逃げ道、オアシスになることは間違いありません。
数字と制度と信頼の中で苦慮する熟慮するプロジェクトの傍らのオアシスです。はい。



※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

5000記事おめでとう!と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.02.19 | | Comments(2) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

秘密基地!?守谷ビレッジ??

守谷に土地を準備しましたよ~!」
突然の連絡に驚きました。
でも、更には、、
「10000平米。3,000坪なんですよ!」
と聞き、目ん玉飛び出ましたー!

連絡の相手は、日本特種ボディー、NTBの江田会長。
聞けば、この守谷ビレッジ、守谷ベースは、NTBに集う方々の場所。
そして、NTBの新技術の実験場として使用するそうです。

なるほど、、
ユーザーファーストの次の視点で、次のサービスを準備する。
流石です!!

NTB本体は納車待ちをされている方がに良質な車を提供するために
日夜、腕を奮って車作り。
会長はその次のレベルを目指しているのですね。

なので、、行ってみました!!
いつものように、レンタルキャンピングカーで!

車で東京から1時間30分で到着。
谷和原のインターチェンジから20分くらいです。近い!!
途中には大型スーパーや日帰り温泉もあり、このベースの便利さを感じつつ、、
到着!!

広い!
14871275343066.jpg

14871275369082.jpg

なんと、露天風呂完備!!
ありえませんねぇ!!

14871275360379.jpg

レンタカーのジルを設置して、私達もBBQと焚き火の準備です。
いくら焚き火をしても苦情なんて来ません!!

14871275360187.jpg

14871275354632.jpg

炎を見ていると、なんだか話が弾みます!!
会長と、株主さんたちとキャンピングカー談義。
深夜にまで及びました。

14871275368870.jpg




翌朝、散策して更に撮影。
実は、ドローンを持っていったのですが、あいにくの強風のために飛行断念。
うーん、、上空から撮影して広さを紹介したかった!

16667581_1833652590226166_748006532_o.jpg

16668079_1833652666892825_1385703727_o.jpg

16586662_1833652760226149_1987921008_o.jpg

16593722_1833652686892823_1372715339_o.jpg

16668034_1833652806892811_1978650047_o.jpg

グーグルの上空写真で、これらの地域に分かれる計画のようです。
それぞれ、、、あ、これはまた次回。

16805139_1838643353060423_1539508520_o.jpg

メインとなる家屋のある場所は、近々こんな様子になるようです。
ウッドデッキにトレーラーハウス。立派ですねぇ!!
これでNTBファンが集う場所、宿舎も完成です。

16832794_1838643379727087_1007994759_o.jpg

ここまで見て穿った見方をする方は「NTB儲けているからだろう!?」って思うでしょうか。
いやいや、、会長の本業は違うお仕事。で、その本業は別にいろいろ、、、
そう。NTBは本物を作るために作った最後の会社らしいです。

そこからすると、私財を投入したということでしょうか、、、
真偽は分かりませんが、、

16832981_1838643389727086_2098369661_o.jpg

イメージはこんな感じだそうです。

16776357_1838643579727067_332098223_o.jpg

さて、次はいつ行こうかなぁ。
次は普通車で焚き火だけやりに行ったりして!!
それもありだそうです。

でも、きっといつの日か、、、
ここにNTBのSAKURA、ASAKAZE、SINOBI、が集まってきて、
キャンプゾーンにはキャンプを楽しむ車が、、
露天風呂に入る家族が、、
井戸水を汲みに来る家族もいて、デッキで酔いつぶれる私もいて。

そして、私の発注した車も、、いつかは!!

楽しそうなゾーンになるでしょう!
やっぱり、NTBやるなぁ!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

5000記事おめでとう!と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ







テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.02.18 | | Comments(1) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

エールを贈り続けること  <新型車輌発表も、やはり根本的な安全担保>

多くの方にお目にかかりました。
そして、多くの方から激励されました。
更には、参考になったと言って頂けました。

書き手として、これほど嬉しいことはありません。
とかく違う反応ばかりが目立ちますが、、、
静かなるエールもあることを知りました。

胸を張って売れる車を応援したい。
ベース車を販売している会社まで責任を持つ。
これは他の車ではあり得ません。

↓ちなみに、このSINOBIのカラーは全塗装。そして、この色はオーナーさんの趣味。
↓だから、この色じゃなきゃダメ!じゃないのですよ。勘違いされないでくださいね。
↓フルオーダーだから内装はもちろん、外装もピンクでも縞々でも何でも良いのです!!
14864214148493.jpg
14864214148172.jpg
14864214147781.jpg
14864214147560.jpg


外車もそうでそう。ベンツがフィアットが責任を持ってくれるのでしょうか。
車メーカー→海外ビルダー→日本ビルダーとなり、もはや責任という言葉すら期待できない。
修理を頼んだら、部品待ちで数ヶ月という例も聞いています。

日本車はというと、、壊滅的でしょう?責任どころかディーラーから車検を断られた事例も。
TOYOTAはキャンピングカーに対してどんな感情を持っているのでしょうか。
もしかしたら、故障や事故によってTOYOTAに対しての風当たりも強くなり、
懐疑的な感情すらあるかも知れません。

そこで、、
ISUZUは責任を負いたいのです。ISUZUサービスによってこの車の安全性を担保しているのです。
売ったからには、顧客の満足度を上げたいのです。
だから、運転席部分や形式など、ダサいと言われようが形を変えられないコンプライアンスがあるのです。

さて、、
かっこいいけど、修理に時間がかかり、お金もかかり、安全性の担保されていない乗り物だったとしたら、
これだけ責任を持ってくれる後ろ盾がある車と、、さて、個人の好みでしょう。
しかし、家族を乗せるのであれば、好みどうこう言っている家長に、、私はなりたくありません。

ISUZUがキャンピングカー専用で作ったベース車。
ビーカム、、これダブルタイヤだけが利点ではないのです。
同じエルフに乗っても、ビーカムだと乗り心地はまるで違います。

先日、車ど素人の妻はエルフベースのキャンピングカーに乗って、、
実はSAKURAと同じベース車、でもビーカムで、、、という説明に困惑していました。
まるで違う車のように感じたそうです。

そのビーカムについてはこちら、、
http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-5038.html

さて、、NTBがSAKURA、ASAKAZE、SINOBIを発表。
2年ちょっとで頑張りましたね。
でも、これでは終わらないのがNTB

うふふ、、NTBベース基地の完成間近!!なーんて!!

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ





テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2017.02.07 | | Comments(7) | Trackback(0) | NTBという本物 キャンピングカー

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


PVランキング