スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

キャンカーの事故傾向を調べるぞ!! 百聞は一見にしかず、、いやデータが全て!!でも!!

公益財団法人交通事故総合分析センター

という法人をご存知ですか?
私も最近知りました。

というのも、知人が横転して大破したキャンピングカーの事故があったのですが、
結局は運転手の過失責任という結論だけとなったようなのです。
積載量や事故原因については詳細まで知りませんが、知らないから故に歯切れが悪く、、

ここで数回論じていてことも含めて、明らかにさせたいと思い調べていたら、この法人を知りました。

itaruda.jpg

なるほど、理事長さんのコメントを読んでみるとよく分かります、、、

(財)交通事故総合分析センターは、平成4年(1992年)3月に、警察庁、運輸省(当時)、建設省(当時)から認可を受け、公益法人として設立され、同年6月には、国家公安委員会から道路交通法に基づく「交通事故調査分析センター」の指定を受けました。また平成24年(2012年)4月に公益財団法人に移行し、「公益財団法人 交通事故総合分析センター」となりました。
 当センターが設立された平成当初のころは、交通事故が増勢に転じて交通事故死者数が毎年1万人を超え、「第2次交通戦争」ともいわれるような極めて深刻な交通情勢にあり、真に効果的な交通安全対策を推進するためには、交通事故を的確かつ徹底的に解明した上で、より効果的な施策を推進していくことが不可欠でありました。
交通事故は、「人」「道路」及び「」の三要素を中心に、様々な要素が複合的に作用して発生すると言われていますが、当時は交通事故事例の総合的な調査分析もなされておらず、各種交通統計も各行政機関によって各々保有されており、その有機的な結合がなされておりませんでした。
 当センターはこのような情勢の下、言わば「時代の要請」によって誕生しました。
センターの主な事業内容は、
 ・交通事故と「人」「道」「」に関する情報の収集と管理
 ・個別の交通事故の調査(いわゆるミクロ調査)
 ・総合的な調査分析研究
 ・調査分析研究成果の提供(関係行政機関に対する提言等を含む)及び交通安全思想の普及
 ・海外研究機関との交流 など 
であります。



要するに、、

増加する交通事故の詳細分析をするために設置された法人ということ。
それも、警察庁、運輸省(当時)、建設省(当時)から認可を受け、公益法人として設立。
その後は、国家公安委員会から道路交通法に基づく「交通事故調査分析センター」の指定をされている、、、

これは鬼に金棒!
で、会員になりデータを見てみると、これがまた詳細!細かい!!

itaruda_2.jpg

どんな状態で、何が起こったのか、そして、その運転者の免許種別や年齢や、、、本当に細かい。
に関しても種や使用用途まで細かく分類されています。
こうなると、クロス検索をかければ該当事例や件数ははっきり出てくるのでしょうね!

itaruda_3.jpg

、、、よーし、ならば不明瞭で論争になる部分を調べてみようかぁ!
と思いメールをしました。

キャンピングカーでの事故件数とその傾向。
横風、制動遅滞、スピード違反からの事故やその他の事故。

・その中でも運転過失ではなく、整備不良や突発性な故障として捉えられる事故の件数。
ハブボルト折れ、バースト、過積載が記録として残るキャンピングカーの事例件数。

・上記の事故での、種やメーカー種。

これらが分かれば、水掛け論、理想論ではなく現実的な数値が、
何らかの結果を明確にしてくれるような気がしてならないのです。

足回りの改善はユーザー責任、、初心者は知るよしもなく、乗っていて情報収集すると、
無理やり、当然の如く、ユーザーが安全管理することになってしまう現状。
それでも足元が貧弱なに加装をした車を、説明責任を果たさないまま売る業者。

さて、、当方の希望を上記法人に連絡をしたら、、


---------------------------------------------------------------------------------------------
itaruda_4.jpg
---------------------------------------------------------------------------------------------


お!凄い!調べられるんだぁ!!



って、、あー!えー!!


高い!!

基本料金が31,000円!!


あぁ、、知的欲求が勝つか、、その代償で一カ月分の小遣いが吹き飛ぶか、、、
ここは考えどころでしょう。
うーん、、、

でも、明らかにしたい!
車の形状や装備も明確になるのだから、、
タイヤの数とかベース車輛とかの傾向も明確になるのでしょうねぇ、、

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。

↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






スポンサーサイト

テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.11.22 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

新しい相棒 ML350くん

我が家に新しい相棒が来ました。
恐らく私だけの相棒です。
黒い奴です。

でも、真っ黒でアクセントがないから、金色のモールを入れてみました。
趣味悪いですか?

14785987927832.jpg

14785987926980.jpg

14785987927361.jpg

ね!?

ML350くんです。
元々は、、これ。

WALD-ML-W163-FS1.jpg

なんだ!なんだ!結局ベンツじゃねーか!
って、、中古で10年落ち、7万キロですよ。
二桁万円でのベンツ購入です。

娘の第一声、、
「トイレないの?」
あー!!!!!言うなぁ!!!!!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.11.09 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

快適化し尽くしたエクステージ 売却完了

キャンピングカーに乗り始めて、多くの方と出会いました。
最近もオフ会などで声をかけて頂けることもあります。

このブログの存在も知られたものになり、快適化や改造の頻繁さに、、
恐らく賛否あれど、興味は持って頂けているようです。

ある意味、リチウムにしても家庭用のエアコンにしても、取り付けを悩まれている方は多いのでしょう。
その実験をすることによって参考にしてもらうことも私にとっては嬉しいことなのです。

また改造するの!? 飽き足らないなぁ、、この人。
ってな人も多くいらっしゃるのは事実として受け止め、
「ふーん、、じゃぁまだ見送ることにするか」も一つの判断材料になったと思います。

だから、エクステージは様々手を尽くしてきました。

で、、お別れです。

14781416794487.jpg

本日、NTBに出向いて買い取られるかたと待ち合わせ。
蜂谷社長立ち会いの下、売買契約。
そして、記念撮影、、

14781416797894.jpg

14781416810585.jpg

エクステージは走り去って行きました。

14781416797009.jpg

サヨナラ、、ありがとう。
そして、頑張って!

次の方はの関連のお仕事をされている方です。
軸重やハブボルト点検も充分理解されている方。
当然、の特性や使い勝手も把握されている方です。

どうか、このを大事にしてやってください。
きっと、、どこかで見かけるでしょうね!
目立つから!!!


帰路で妻が口を開きました、、
「楽しい思い出が一杯ありましたね。次の方にも重宝されると良いですね。」

すると長女も言いました。
「キャンピグカー無くなったから、ガレージで自転の練習できるようになるね!」

君君、、そう来るか、、、

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓そうかぁ、と思って頂けたら、ポチッとお願いします!
にほんブログ村 アウトドアブログ キャンピングカーへ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ






テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.11.03 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

サヨナラ Exstage 

グループホーム併設の家を建て、全力投球をしていたら誤算もあって、
人生で一番悩んだのがもう2年前の話です。

家族を持って、借金を背負って、夢を具現化したかに思えた自分でしたが、
その裏側で世の中の怖さを知り、疑心暗鬼となり、自分の浅はかさも知りました。
工事費用が途中でかさみ、愛だったCG500を手放すことになりました。

CG500を採寸までして設計したガレージには、代替として購入したN-BOXが
まるで、キングサイズのベッドに寝る赤ん坊のように見えたものです。

CG500は改造改造を重ねて、ラジエター熱で温水が温度設定されて使用できました。
ソーラーパネルも絶好調でした。外部ライト、発電機はGストリーム、ラッピングも気に入っていました。

キャプチャ

http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4243.html
↑思えば、手当たり次第に改造をしました!!


その愛と分かれる瞬間は、、なんとを手放すのに泣いてしまったのでした!!

そこから体調を崩して動けなくなりました。
書斎に籠もってキャンピングカー雑誌を眺めている私でしたが、
そこで妻が私に言ったのは「もう一度、キャンピングカーを買ってみてはどうでしょうか。」

そこで出会ったのがエクステージというでした。

ハイエースベースのCGの時に散々言われたこと。
「ハイエースは乗用なんですよ。だから何でもかんでも詰め込めば良いって物じゃない、、」
いつも改造をお願いしていたビルダーさんではっきり言われました。

「だって、、ほら。タイヤが横に広がっているでしょう!?」

家庭用のエアコンを装備したいと思って相談したときに指摘を受けたのです。
確かにその通り。清水タンク90リットル。Gストリームをスペアタイヤの場所に装備して、
荷物満載でキャンプに出かけていました。

その当時、そのベース車がどれくらいの重さに耐えられるか、なんて事を全く考えたこともありませんでした。
今思えば、無謀な改造でした。

また、おでこの飛び出たキャブコンに違和感を感じていていた時期でもありました。
若い時分に、トレノやシルビア、スポーツカーを乗り回していた頃は空気抵抗を考えていたのに、
あの形状で風の影響を受ける度に理不尽を感じていたものです。

何の気なしに中古車情報を見ていたら、、
あ!あぁ!!!!
見つけたのがエクステージでした。

exstage_1.jpg

更にはグランドバッハ。既になくなっていたグローバル社の車は、本当に斬新でした。
必死に探して、年末に鳥取にレイアウトもバッチリなディーゼル車を発見しました。
すぐさま羽田から鳥取へ!一日見させてもらってから帰京。

購入を決定して、持ち主の「くるまや」さんという中古車屋さんに全塗装を依頼。スカイラインのガンメタがイメージでした。
東京から鳥取の真ん中、愛知のキャンパーKさんにお願いして、家庭用エアコンも設置。
最初から好きなようにいじれる。そして、荷重を気にしないで詰め込めるトラックベース!!(と思い込んでいました、、)

この車も数多くの改造をしました。
・シートも内装も全面張り替え   ・冷蔵庫を90リットルに  ・家庭用エアコン装備
・リチウムイオンバッテリー400Ah  ・プロパンガスを廃止して、カセットガス8連装  ・プルダウンベッドに吊り下げモニター
・5.1chサラウンドシアターシステム追加 カラオケつき  ・集魚灯を車外設置  ・車幅灯などライト交換ブルー
・室内照明を全てLED  等々、、
詳しくは→http://onebig10.blog36.fc2.com/blog-entry-4975.html

そして、極めつけはラッピングでした。

14551799123890.jpg

14551799036381.jpg


明後日で、この車とお別れになります。

この車のおかげでオフ会で多くの方に声をかけて貰えました。

この車で子ども達が育ちました。

この車は長女と夜な夜なカラオケをする場所でした。

この車は、、

この車は、北海道の大地を爆走しました。

この車は、合宿でベース基地でした。監督室でした。

この車は、、、、

この車は、、私の想像力の源になりました。

この車は、、大音量で爆走する街宣車だと言われました。

この車は、、、、、大好きです。

この車は、私の命を救ってくれたのかも知れません。


でも、お別れです。

どうして?

そう、、どうしてもやりたいことが出来たのです!
どうしても、本当にどうしても、、やり遂げたいことがあるのです。
どうしても、この車を手放してでも成し得ないといけないことです。

だから、サヨナラ!
サヨナラ!エクステージ!!


次に乗る方はいい人だから、大事にしてもらうんだよ!!


※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.11.01 | | Comments(2) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

乗ってから、決めればいい!ってのがいい!!

アウトドアが流行しているようですね。
アウトドア専門店の集客が多いようです。
キャンピングカーの売り上げも伸びているとか、、

実は私もそうなのだったのですが、キャンピングカーと聞くと、
どうも固定概念が邪魔をして、購入までの踏ん切りがつかなかったのです。
なので、レンタカーを借りたのが震災前でした。

2010年だったでしょうか。
レンタカーを借りるために厚木まで自家用で移動。
毛布やら鍋やら、多くの荷物を厚木の業者駐場で積みかえました。

そこから、箱根へGO!!
乗っている人はウキウキ!運転手はドキドキ!!
初めて運転するキャンピングカーは、スーパーカーのような気分になるでした。

その後、、キャンピングカーレンタカー業務を行う会社が多数企業しました。
本当に数多くの会社があるものですねぇ。
でも、やっぱり東京の郊外に多いのです。都心はバンコンばかり。

あぁ、、あの苦労は嫌だろうなぁ。借りるために「ひと旅」して、
返してからもヘトヘトになりながら自に移動して、自宅までの「ひと旅」
後部では家族が全員熟睡状態で、運転手のお父さんは眠い目をこすって深夜に帰宅、、、あぁ、、

と、、そんな中見つけました!!
練馬区関町のキャンピングカーレンタル!!

http://www.campingcargate.com/

cg_2.jpg
cg.jpg

青梅街道から少し入った武蔵関そばにある営業所。
そこでの入れ替えを行うとのこと。

社長とも先日会いました。
なんと、旅行業界で長く勤められた、旅の達人!!!
だから、キャンピングカーをレンタルするだけでなく、その旅のアドバイサーにもなるのです!!

これは心強い!!

購入する前に、レンタルで乗り比べると購入するきっかけとなるでしょうね!!
家族でキャンピングカーに乗ったらどうなるか、試してみたらいいでしょうね!!
自宅の駐場に入るのか!試してみてもいいでしょうね!

別にキャンプに絶対に行かなければいけない、というわけじゃないでしょう。
町を乗ってみて、、なーんだ!乗れるじゃん!って!!
家に帰ってみて、なーんだ駐車場入るじゃん!!
買い物に行っても、なるほど駐車場は、こういう所に案内されるんだ!

試してみたら、買う勇気が出てくるかも!
試してみたら、子どもたちがスマホやゲームを投げ出すかも!
試してみたら、夫婦の結束が固くなるかも!

試してみたら、、男のロマンがそこにある!!

一度、レンタルしてみても、、損はないでしょう。

※ここまで読んで頂きありがとうございました!!
記事を書く意欲が出ます!
下の3つのバナークリックの御協力をどうかよろしくお願いします。


↓新キャンピングカー!ポチッとお願いします!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村



↓こちらもポチっとお願いします。

人気ブログランキングへ




テーマ:キャンピングカー - ジャンル:車・バイク

2016.09.16 | | Comments(0) | Trackback(0) | キャンピングカー エクステージ

«  | HOME |  »

プロフィール

楽天ブログから引っ越しをしてきました。 ブックマークの移動をしてくださいね!! それと移転祝儀でポチっとお願いします。

onebig10

Author:onebig10
ラグビー、教育、子育て、キャンピングカー、幅広いブログです!是非ともお立ち寄りを。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ

楽天ブログでは140万のHitでした。 さて、こちらではどこまで行けますでしょうか!!

フリーエリア

↑↑★できれば、投票をお願いします!!!!!

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
PVランキング